シリーズ【物語の誕生】 大荒神頌 山本ひろ子 岩波書店

ホーム

国内文学 小説

人文・社会科学 宗教・民間信仰

人文・社会科学 民俗学・文化人類学・考古学 その他

1993年 四六判 P217 帯僅汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

2,000円(税込)

売り切れました



1993年 四六判 P217 帯僅汚れ

“中世民衆が育んだ異形の神々の物語 ―山岳修験道の祖「役行者」、神楽の古形を伝える奥三河「花祭」に降臨する神々。苦悩し、闘い、開眼する姿をいきいきと再生する。民衆宗教に隠された想像力の秘儀。”(宣伝文)

『異神 ―中世日本の秘教的世界』、『変成譜 ―中世神仏習合の世界』などの著者でもある山本ひろ子が、知識と考察、それに基づく想像力を織りこんで、論考ではない形式で綴った文章4篇を収録。

役小角の神秘的宗教体験を題材とした「役行者」と、1980年代の大学生“ぼく”を語り手として奥三河の花祭に取材した「龍王しずめ」は小説風の体裁をとった作品。
「切り目の王子」は熊野の境界辺りに祀られる“切目王子”あるいは“切目の金剛童子”にまつわる縁起・伝承を紹介しつつ、考察や推測を巡らせる。
「五郎の姫宮」は土公祭文に語られる五郎王子あるいは五郎の姫宮をめぐる考察を、手紙の体裁で綴る。

目次:
【熊野詣篇】
役行者
切目の王子

【花祭篇】
龍王しずめ
五郎の姫宮

販売価格

2,000円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM