出口王仁三郎 帝国の時代のカリスマ ナンシー・K・ストーカー 監訳:井上順孝 訳:岩坂彰 原書房

2009年 四六判 P379 カバー上端僅イタミ 遊び紙僅剥がし跡

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

1,950円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
11月9日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

人文・社会科学宗教・民間信仰

人文・社会科学歴史日本史



2009年 四六判 P379 カバー上端僅イタミ 遊び紙僅剥がし跡

“明治後期から昭和前期、京都の小さな新興宗教団体を国際的宗教複合体「大本」に成長させた“カリスマ的宗教起業家”出口王仁三郎。帝国の時代に突入する近代日本の社会と、宗教者、芸術家、社会運動家ほか、多くの面をあわせ持つ異才の軌跡を丹念に調べて重ね描く。”(カバー袖紹介文)

目次:
序章
 {日本の新宗教/大本教の月次祭/カリスマと起業/本書の構成}
第一章 出口王仁三郎 少年時代から大本教の指導者になるまで
 {少年時代―教育と天賦の才/労働と企業精神/文化的目覚めと霊的目覚め/大本教への入信}
第二章  新国学 神話、政治、農本主義についての大本教の見解
 {皇道大本の設立/言霊/神話の多用な解釈/大正維新―政治、経済、社会における皇道大本の原理/新国学と西洋化への反対}
第三章 大正心霊主義
 {心霊主義の世界的な高まり/日本にも広まった西洋の心霊主義/病気治しと新宗教/浅野和三郎と初めての全国誌/鎮魂帰神法―初期大本教拡大の原動力/第一次大本事件/再生―霊界への新たなアプローチ}
第四章 自己顕示傾向 布教への視覚的新技術の利用
 {王仁三郎の芸術/宗教博覧会/大本教と映画}
第五章 矛盾する国際主義? 世界の中の大本教
 {初期の反戦気運/王仁三郎の入蒙/世界宗教連合会/エスペラント語の推進/人類愛善会の設立}
第六章 愛国主義への方向転換と第二次大本事件
 {大本教の愛国活動/第二次大本事件}
結章 帝国時代の日本における国家、宗教、伝統


謝辞
監訳者解説(井上順孝)
参考文献一覧
索引
販売価格

1,950円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
11月9日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM