土蜘蛛草紙・天狗草紙・大江山絵詞 続日本の絵巻26 中央公論社

カテゴリー : ホーム 美術・建築・デザイン 評論・美術史・図像学ほか

カテゴリー : ホーム 美術・建築・デザイン 絵画・写真・オブジェほか

カテゴリー : ホーム 妖怪・幻獣・神話・民間伝承 日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪


1993年 26.4×34.0 ソフトカバー P146 ビニールカバー破れ、収縮、少汚れ 表紙少イタミ ページ下角折れ跡

「土蜘蛛草紙」(東京国立博物館蔵)、「天狗草紙」(延暦寺巻・延暦寺巻詞書・東寺巻=東京国立博物館蔵/園城寺巻=宮本家蔵/三井寺巻A=個人像/三井寺巻B=根津美術館蔵)、「大江山絵詞」(逸翁美術館蔵)の全巻をカラー図版で収録。
各図版にあらすじや場面に関するキャプションを付すほか、巻末に解説および詞書釈文を掲載。

目次:
【図版】
土蜘蛛草紙
 {源頼光、神楽岡の廃屋を訪う/頼光、異様な老婆をみる/頑光、異様な若尼公に会う/頼光、人形をつくり怪物に立ち向かう/異形の者ども、頼光を取り巻く/暁に美女現われる/頼光、怪しい美女に斬りかかる/頼光の太刀先折れて、白血が付着する/頼光主従、ついに土蜘蛛退治を果たす}

天狗草紙
 延暦寺巻
 延暦寺巻詞書
 園城寺巻
 東寺巻
 三井寺巻A
 三井寺巻B

大江山絵詞
上巻
 {安倍晴明、行方不明の御堂入道の子のありかを占う/摂津守源頼光ら、鬼征伐の勅命を受ける/頼光、石清水八幡宮に戦勝を祈願/頼光、日吉社に詣でる/渡辺綱・坂田公時ら住吉社に参詣/大江山幽閉中の唐人、帰国の途につく/頼光の一行、四神から鬼退治の注意を受ける/頼光、老翁らと別れを惜しむ/頼光、渓流のほとりで洗濯女に会う/頼光の一行、酒天童子の館に到着/酒天童子、頼光ら一行を饗応する}
 下巻 {鬼ども、田楽などに打ち興じる/ついで、鬼ども仮装行列を演ずる/妖怪ども、美女の姿に化けて現われる/頼光、御堂入道の若君を牢中にみる/頼光と保昌、ほかの牢獄も巡検する/頼光ら、酒天童子征伐の戦端を開く/頼光ら、酒天童子を仕留める/酒天童子鬼の死体を焼き、鬼の首を都に持ら帰る/頼光、京に凱旋する}
詞書巻


【解説】
「土蜘蛛草紙」「天狗草紙」大江山絵詞」 ―異類・異形の物語
 一 大蜘蛛と「土蜘蛛草紙」
 二 「天狗草紙」成立の温床
 三 「大江山絵詞」 ―酒天童子絵の誕生

詞書釈文

販売価格

4,850円(税込)

売り切れました
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM