ルターの霊性思想 金子晴勇 教文館

ホーム

人文・社会科学 宗教・民間信仰

2009年初版 四六判 P311 帯僅スレ、僅イタミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

売り切れました


2009年初版 四六判 P311 帯僅スレ、僅イタミ

“「霊性」の復権!
現代においては神と人間との関係が見失われ、両親が軽んじられ、霊性が瀕死の危機に陥っている。この危機を克服する道はどこにあるのか?生涯をかけてこの問題と格闘したルターの「霊性」思想を、ルター研究のみならず広くヨーロッパの人間学を探求してきた著者が満を持して解明し、打開の道を探る。”(帯文)

目次:
まえがき

序章 教義神学と霊性神学
 はじめに/1 聖なるものに対する理解/2 始原的な体験の意義/3 思想と基礎経験/4 ルター神学のダイナミックな性格

第一章 ルター以前のヨーロッパ霊性史
 はじめに/1 キリスト教霊性史の一般的な展開/2 聖書の伝統/3 「雅歌」講解の歴史に置ける霊性の意義/4 理性と地勢の区別と理性と霊性との区別/5 ドイツ神秘主義の「根底」とそのルターに対する影響

第二章 青年時代の基礎経験
 1 基礎経験としての試練/2 修道院での律法の試練/3 オッカム主義の救済論とその挫折/4 始原的体験の内実/5 「神の義」の解釈の転換と救済経験/6 始原的体験の意義

第三章 初期の聖書講義における「霊」の概念
 はじめに/1 『第一回詩編講義』における「霊」(spiritus)概念/2 「霊」概念の人間学的区分法における位置/3 「霊」概念の神秘主義的傾向/4 『ローマ書講義』における「霊」概念と聖霊/5 『ヘブライ書講義』における人間の三類型と「霊」概念

第四章 神秘主義と霊性―ドイツ神秘主義の「魂の根底」から「霊性」へ
 はじめに/1 ルターとドイツ神秘主義の共通項としての「根底」/2 「魂の根底」から「霊」への転換/3 タウラーの「根底」概念はどのように受容されたか/4 『七つの悔い改めの詩篇講解』における「根底」説の受容/5 「根底」から「霊」への変換

第五章 完成期における霊の概念
 1 人間学の区分法における霊の概念/2 霊(霊性)作用の特質/3 霊性は受動的な作用である/4 受動的経験の原風景

第六章  義認論における霊性の意義
 1 ルターの信仰義認論/2 義認における神人の逆対応的な関係/3 受動的な義と霊性の受容性/4 霊性の受容機能/5 「生の転換」(mutare vitam)

第七章 試練と霊性
 はじめに/1 良心の定義/2 良心の三つの段階/3 良心における「霊の試練」/4 良心におえる神と悪魔の対決/5 悪魔の試練

第八章 霊性と愛のわざ
 1義認と聖化の神学的対立/2 霊性は信仰によってキリストを現存させる/3 霊性は活動的な力である/4 愛の秩序に対する批判/5 愛の本性とそお生命的発露としての奉仕/6 霊性による倫理の基礎づけ/7 奉仕の倫理は応答的責任倫理である

第九章 霊性と社会倫理
 1 社会りんりの新しい展開/2 世俗社会の倫理/3 律法の二つの用法といわゆる「律法の第三用法」/4 信仰の社会的な活動性/5 社会的な連帯の倫理

第十章 新しい聖人像の誕生―聖人の民衆化
 1 聖者キリストの模倣/2 聖人についての従来の認識/3 聖人についての新しい認識/4 聖フランチェスコとの比較

第十一章 霊性主義者との対決
 1 ルター時代の四つの宗教的な救済方法/2 ルターと対決した霊性主義者たち/3 ミュンツァーの霊性思想/4 ミュンツァーに対するルターの批判

終章 現代の宗教的状況と霊性の復権
 はじめに/1 今日における「霊性」(spirituality)の観念/2 現代社会の特質と宗教の現状/3 キリスト教いおける霊性の特質/4 近代の世俗化現象と「霊性」の作用/5 東西の霊性における共通した理解/おわりに

販売価格

0円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM