星への帰還 地球人はいかにして生きたか エーリッヒ・フォン・デニケン 訳:金森誠也 角川文庫

昭和50年8版 文庫判 P264 カバー少ヤケ、スレ、少汚れ、端僅イタミ、内側少時代シミ 小口からページ端にかけてヤケ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

500円(税込)

購入数

文化・風俗・サブカルチャー呪術・占術・オカルトサイエンスほか

文庫、新書、選書




昭和50年8版 文庫判 P264 カバー少ヤケ、スレ、少汚れ、端僅イタミ、内側少時代シミ 小口からページ端にかけてヤケ

“先史時代、この地球上で、われわれの想像を絶するような事件が起っていた。宇宙のある天体から球形宇宙船に乗って訪れた宇宙人は、人類の遺伝コードを操作して突然変異を行なわせた。そしてさらに、今日の科学文明の基礎となる知識と技術を授けたのである。
本書は、このような先史時代の驚くべき謎を大胆な説で切り開く、デニケンの有名な科学シリーズの代表作である。古代の数多くの遺物や文献をもとに、興味深く解き明かしてくれる話題の書である。”(カバー袖紹介文)

目次:
エーリッヒ・フォン・デニケンについて
はじめに

第一章 それは真であるべきものが真であることが許されないからだ……
第二章 生命のあとを求めて
第三章 巨人と神々
第四章 人類のたくわえられた記憶
第五章 球は宇宙船に最適の形だ
第六章 昨日のユートピアは明日の現実
第七章 モスクワでの会話
第八章 ペルーとチリー
第九章 つきないテーマ、イースター島
第一〇章 インドの古代詩を求めて
第一一章 われらが祖先の倒錯
第一二章 疑問 疑問 疑問……

解説
販売価格

500円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM