現代怪火考 ―狐火の研究― 角田義治 大陸書房

昭和54年 四六判 P237 カバースレ、背ヤケ、端少イタミ、内側時代シミ 小口汚れ 裏遊び紙ラベル剥がし跡

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

850円(税込)

●出張のお知らせ●
11月9日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

国内文学古典文学(近世以前)

人文・社会科学民俗学・文化人類学・考古学その他

妖怪・幻獣・神話・民間伝承日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

妖怪・幻獣・神話・民間伝承西洋・その他の神話・民間伝承・怪物




昭和54年 四六判 P237 カバースレ、背ヤケ、端少イタミ、内側時代シミ 小口汚れ 裏遊び紙ラベル剥がし跡

近世の奇談集や読本といった文献、伝承、現代の目撃談、さらにドイツへも足を伸ばし、怪火の例を収集。またその正体を自然現象、光学現象として説明できないか、若干の考察も試みる。

目次:
はしがき

【怪異火風俗考】
妖怪と共存の時代
妖怪に対する心得帳
 {押し寄せた火の玉/阿倍野の野狐}

【怪異火さまざま】
鬼火系の怪異火
 {燐火・人魂の怪/老女の火/人魂に会った人々/生体から人魂が出る話/予告の火(一)/予告の火(二)/財宝の火/ふしぎな焚き火/火焰竜/燃えてしまった財宝/じゃがいも畑の怪火騒動/人魂を追いかけた牧師/火の玉に咬まれた話―その他/お玉の火=信濃の伝説/宗玄火の怪/池田の庄弥助の火/鏡の宿の妄火/湖畔の人魂奇談}

【狐火系の怪異火】
鬼火系との違いは?
狐火の季節は?
 {夏の狐火/洛東松原河原狐の嫁入りの事/冬の狐火/狐火と出合いのチャンス/狐火の呼び名さまざま}
奇祭=津川の狐の嫁入り行列
狐のふるさとでよく聞く話
 {あずき洗いの怪/あずき洗いの実演奇談/笛音の怪/深夜の人声・ざわめきの怪/狐につままれるとは/からかい妖怪/シャイテンの妖怪/狐火にタバコの火を無心した話/浮瀬大さわぎの事/狐酒屋を誑かす/寶不疑=中国の怪異伝説}

【狐火伝説考】
狐火伝説の特色
 {きびしい偏在性/高い信憑性/消えてゆく狐火伝説/狐の大名行列/深山の怪異火}
現代不知火考
 {狐火と不知火は同根/江戸時代の不知火考}

【現代観火風景】
不知火待ちの日
観火地点では
永尾神社の宮司に聞く
不知火の原理は

【気になる狐火環境消滅】
狐火環境とは?
狐火は豊年の吉兆だったか?
なぜ狐火は消えた?
狐火は戻ってこないか?

【狐火の正体見たり】
まず狐抜きの狐火探しから
空気レンズを作る
人工狐火の実験

【怪火のふるさと】
西ドイツへ
農村訪問に欠かせない車の話
ライネ河畔のスケッチ
陽炎の村
ライネの中流を探る
幽霊火伝説のふるさとホーンシュテットへ

掲載語解説
あとがき
追記
販売価格

850円(税込)

●出張のお知らせ●
11月9日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM