別冊太陽 山の宗教―修験道とは何か 平凡社

2000年初版 22.2×29.0 P149 背少ヤケ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

●出張のお知らせ●
4月21日(日)の午前中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、午後以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

美術・建築・デザイン美術雑誌太陽・別冊太陽

人文・社会科学宗教・民間信仰

人文・社会科学民俗学・文化人類学・考古学雑誌・紀要・調査報告書

雑誌・ムック本その他




2000年初版 22.2×29.0 P149 背少ヤケ 表紙開きグセ

“険しい山林を道場として修業を重ねる修験道。古来、日本人は大自然のもつ生命の息吹に生死をこえた宇宙を観た。
 開祖・役行者一三〇〇年忌を迎える二〇〇〇年。今こそ、実践の宗教といわれる修験道を問い直し、日本人の生命観と宗教の根源に迫る。”(表紙紹介文)

監修:久保田展弘

目次:
生命に向き合う宗教(久保田展弘)
神々の気配するところ(文・写真:藤田庄市)
修験道の誕生と日本宗教(久保田展弘)
大峯山―木と水の曼荼羅(久保田展弘)
羽黒修験の峯入り―生命の円環運動(久保田展弘)
役行者とは何者か―絵巻を読み解く(田中利典)
役行者の図像(石川知彦)
修験者の食生活
 {修験者の食べたもの(戸川安章)/山伏伝来の山菜(芳賀竹志)/断食・粗食の医学(中野勝輝)/行者の食生活から学んだこと(魚柄仁之助)}
密教修法が意味するもの(久保田展弘)
比叡山の千日回峰行(久保田展弘)
熊野三山―海と山の修験道(久保田展弘)
修験と芸能(鈴木正崇)
行者銘々伝(西海賢二)
ものがたり 修験道史(長野覺)
特別企画 国東半島・六郷満山の峯入りの行(文・写真:藤田庄市)
山岳霊場案内(佐々木ひろ子)
 {山岳霊場 主な行事カレンダー・山伏体験修業案内}

販売価格

0円(税込)

●出張のお知らせ●
4月21日(日)の午前中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、午後以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM