稀書自慢 紙の極楽 荒俣宏 中央公論社

ホーム

美術・建築・デザイン 評論・美術史・図像学ほか

美術・建築・デザイン 工芸・民芸・商業デザイン

人文・社会科学 言語学・記号学・メディア論

1991年3版 A5判 P264 カバー少クスミ、背少ヤケ 帯から端にかけて背ヤケ大

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

1,000円(税込)

購入数



1991年3版 A5判 P264 カバー少クスミ、背少ヤケ 帯から端にかけて背ヤケ大

“本は一冊ずつみな個性をもつ
へそ曲がりブックコレクターが初めて明かす稀書あつめ秘話”(帯文)

“書物は読むためばかりでなく、見るためにも造られる。本書で言及される書物は、いまだ日本に紹介されたことのない16―20世紀の美本であり、本書は〈見られるために生まれてきた世紀の美本〉をもつ楽しさを訴えることを目的に書かれた。いつか、あなたも、このような美しい書物を抱きながら、瞑想の世界n遊んでほしい。”(帯裏紹介文)

目次:
まえがき/まえがきのつづき
序章 書物愛スケッチ
第1章 パルプ・マガジンにはじまる
第2章 趣味はどこから、版元から
第3章 倉庫に埋もれた夢 貸本屋まんがのこと
第4章 ペーパーバックス修業
第5章 ぼくのお師匠さんのこと
第6章 本を入籍しませんか?
第7章 書誌に生きた諸氏
第8章 四百年前の書物を見る
第9章 大声を出し熱弁をふるう本
第10章 少年絵入り百科の驚異
第11章 ロマンチック本は個性で酔わせる
第12章 熱い本に励まされて
第13章 江戸の写本くらべ
第14章 オークションと「本のお母さん」
第15章 解剖台上の美女と天使
終章 ファッショナブルな本たち

販売価格

1,000円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM