道化 つまづきの現象学 C.v.バルレーヴェン 訳:片岡啓治 法政大学出版局

ホーム

人文・社会科学 思想・哲学・社会学

人文・社会科学 宗教・民間信仰

人文・社会科学 歴史 世界史

人文・社会科学 民俗学・文化人類学・考古学 その他

妖怪・幻獣・神話・民間伝承 西洋・その他の神話・民間伝承・怪物

1986年初版 四六判 P185 カバー少スレ、少縛り跡、少背ヤケ、上端イタミ 天時代シミ多

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

売り切れました




1986年初版 四六判 P185 カバー少スレ、少縛り跡、少背ヤケ、上端イタミ 天時代シミ多

インディアンの神話に登場するトリックスター、ギリシャ神話のヘルメス、宮廷道化、サーカスのクラウン、喜劇役者など、古代から近現代にいたるまでのさまざまな“道化”の在り様を挙げながら、シャーマン、秩序の反逆者、英雄……といった社会の中での象徴的な意味を探る。

目次:
G.とH.のために
図版目次

1 インディアン神話群の“いたずら者《シエルム》”
2 いたずら者の二重性―文化英雄と反逆者
3 ヘルメース―クラウン的なものの一つの具現《ヒポスターゼ》
4 涜神のパロディと異端のクラウン―阿呆祭と、ご機嫌仲間
5 中世におけるクラウン的諸傾向
6 クラウン―境界を超える者
7 世界劇場の人物としてのクラウン
8 クラウン的なものの類型学
9 喜劇《コンメディア》―クラウン的なものにくり返される諸要素
10 変種あれこれ―宮廷フールとその組合せ
11 現代への転換
12 文学と美術にみるクラウン像
13 クラウンとサーカス
14 クラウン・コミックの文化的装い
15 クラウン的なもののドラマトゥルギー
16 コミックと笑いのさまざまな形とモティーフ
17 メランコリーと防衛
18 浄化としての、コントラストの強調
19 クラウン的なものの実存主義的特徴
20 アウトサイダーの聖痕《スティグマ》
21 芸術家《キュンストラー》クラウン―出現の形而上学
22 クラウン芸の〈るーる〉
23 現代におけるクラウンの役割について
24 テクノロジー世界におけるクラウンの二重性
25 つまずくことの幸福について
26 可能性の王国へ

訳注
〈あとがき〉にかえて

販売価格

0円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM