季刊 自然と文化58 風土を読む。吉田東伍 日本ナショナルトラスト

ホーム

人文・社会科学 歴史 日本史

人文・社会科学 民俗学・文化人類学・考古学 雑誌・紀要・調査報告書

雑誌・ムック本 季刊 自然と文化

1998年 B5変型判(18.3×22.5) P75

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

売り切れました


1998年 B5変型判(18.3×22.5) P75

「今から九〇年前に日本で始めて編纂された『大日本地名辞書』には四万一千項目の地名が収められている。一三年間に一二〇〇万字を書き上げ独学により成し遂げたのが吉田東伍であった。」(表紙文)

目次:
鼎談 風土を読む。吉田東伍(井上慶隆、渡辺史生、谷川健一)(山林地主に生れた東伍/郷土誌『安田志料』を十七歳で書き始める。/雑誌『史海』への投稿、田口卯吉と論戦/未完成の小川弘『日本国邑志稿』/日韓併合の理論『日韓古史断』を執筆/弟の高橋義彦と『越佐史料』/十三年間にわある『大日本地名辞書』の執筆/東伍の古代的精神の魅力)

阿賀とつながって(佐藤真)/吉田東吾の生涯(渡辺史生)/風の鳴る〔阿賀野川のダシ風〕(小尾章子)/高橋義彦と『越佐史料』(井上慶隆)/吉田東吾と世阿弥(本間寅雄)

〔連載〕泉州 福建省の芸能に生きる人びと(王耀華、山本宏子)
〔連載〕兜跋毘沙門天の居ます風景 最終回(北進一)

販売価格

0円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM