日本人類学会・日本民族学協会連合大会紀事 第6〜22回(最終号)(昭和26〜42年) 17冊セット

昭和28〜46年 A5判 各号経年によるヤケ、少イタミ、少汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

20,000円(税込)

購入数

人文・社会科学民俗学・文化人類学・考古学雑誌・紀要・調査報告書

全集・セット本

雑誌・ムック本その他




昭28〜46年 A5判 各号経年によるヤケ、少イタミ、少汚れ

※こちらの商品はゆうパックでの発送のみ承ります。

各号とも、巻頭に口絵(出席者記念撮影)、序、役員名簿、出席者名簿、大会日程などを記載したのち、大会で発表された研究の要旨を紹介した「研究発表抄録」を収める。(ただし各号に数篇ずつ、標題・発表者名しか記載されないもの、または数行程度のものを含む)
文化、習俗、信仰、考古学、医学、解剖学、霊長類学など、その分野は多岐にわたる。

研究発表抄録一覧:
【第6回昭26年)】昭28年刊 P159 表紙上角少折れ跡
ギリシャ的命題の人類学的意義(西村朝日太郎)/指式の研究(加藤信一,橋本猛)/親子同胞間に於ける頭形の類似性(池田次郎)/人体の重心について(寺田和夫)/青森県人の頭径計測成績(附田鎮厦)/日本人に於ける発育の長期観察(佐藤はつ,藤田恒太郎)/ビルマ及びネパールの形質人類学的研究(小浜基次)/支那,蒙古,満州及び朝鮮民俗の生態計測学的研究(今村豊)/日本人の生態観察(上田常吉,武内純四郎)/九州日本人下顎骨頤孔の解剖学的並に人種解剖学的研究(上条雍彦)/日本に於ける血族結婚について(篠崎信)/血族結婚の妊娠率について(青木尚雄)/青森県十和田村田屋部落の調査―綜合結果について(杉浦健一)/〃―村民の体格について(須田昭義,増谷乾)/〃―村民の体力について(香原志勢)/北海道移住漁民の研究(2)(島五郎,蒲生正男,木村邦彦)/限られた血縁関係にあると思われる集団の人類学的研究(寺門之隆,木村邦彦)/日本におけるパースナリティ類型と文化類型―ロールシャハテストによる研究(祖父江孝男)/奈良県平野村における衣食住(今西錦司,和崎亘宏)/〃 社会関係(今西,梅掉忠夫)/〃 Personality(今西,藤岡喜愛)/琉球におけるイザイホウの神事(鳥越憲三郎)/美青年の研究II―主として埼玉県に於ける美青年の分布に就いて(鳥居元)/「踊る宗教」の人類学的研究(吉田禎吾)/台湾先住民族を中心にした東亜諸民族の人類学(金関丈夫)/東南アジアに於ける民族混合の現象―特にチベット・ビルマ族とタイ族との接触(白鳥芳郎)/中部高砂族のFolk-sociology(馬淵東一)/未開人の食生活―ニューブリテン島ガゼル半島に於ける(石川元助)/埋めない埋葬の文化的系統(棚瀬襄尓)/女国考(宮原兎一)/飛騨国小坂町落合の遺物及びストン・サークルに似たる遺跡(林魁一)/但馬国「タツケ平」の縄文式遺跡(島田清)/下北半島岩屋洞窟について(鈴木尚)*本文無し/岩屋洞窟発見の自然遺物(酒詰仲男)*本文無し/下北半島岩屋洞窟発見の人骨(埴原和郎)/先史土器の窯業学的研究 第1報(江藤盛治)/石器時代の地磁気に関する2,3の知見(渡辺直経)/先史時代の文化圏と地域区分の問題(藤岡謙二郎)/ウィグル族の始祖説話(山田信夫)/内蒙古ハルハ右翼旗の蒙古人に見られる末子相続制(青木富太郎)/契丹の出産習俗(島田正郎)/アイヌの親族構造(岡正雄,岡田謙,石田英一郎,泉靖一,鸚鄒胸,杉浦)/アイヌの地縁集団における ior(泉,岡,石田,岡田,杉浦)/Upsor-kutについて(鸚,岡,石田,泉)/アイヌ族の祖霊祭祀―Shinurappa―の宗教的儀礼に就いて(久保寺逸彦)/戸口調査より見たアイヌの家族構成(小山隆,鈴木二郎)*本文無し/アイヌに於ける弓(渡辺仁)/アイヌの血液型について(小林宏志)/アイヌの姿勢について(小片保)/アイヌの味盲について(近藤四郎)/アイヌの生体計測(小浜,武内)/アイヌの皮膚隆起線について 其の一・指紋(島,木村邦彦)/アイヌ語の音声器官の解剖学的特徴とその調音運動(鬼春人)/濊貊族の住地―民族関係文献批判(三品彰英)/An Example of Relationship between Cultural Factors in Rral China(WILLEM A.GROOTAERS)/殷民族の社会組織(貝塚茂樹)*3行/石紐林と禹の生誕(岡崎精郎)/中国の水神(河童騎引補考)(森鹿三)

【第7回昭27年】昭29年刊 P154
美青年の研究III―美青年と犯罪(鳥居元)/二三の身体計測値間における相関について―既製服に関する問題の出発点(井手經三)/手と足の成長(垣本克郎)/手の形態と機能(豫報)(香原志勢)/青森県砂子瀬部落住民の頭径について(附田鎮厦)/頭径の地域差(第一報)((附田)/頭部形質の特性について(小濱基次,武内純四郎)/混血児の毛髪(須田昭義)/爪の研究(大附勝敏)/新潟県三面村三面部落の調査報告 第1報(椿宏治,村山七郎,大貫裕康)/日高東部アイヌの一,二の型式について(小河原四郎)/十勝アイヌの形質について(上田常吉,小濱,廣石精一)/沙流アイヌの手掌紋について(島五郎,木村邦彦)/十勝アイヌの血液型について(小林宏志)/アイヌの家系及び人口の変遷過程(小山隆,鈴木二郎)*本文無し/膽振アイヌに於ける水産資源の利用(渡邊仁)/アイヌの鮭漁と乾魚の作り方(犬飼哲夫)/北海道日高国二風谷コタンに於ける家系とPase-onkami 「尊貴神礼拝」(久保寺逸彦)/アイヌ住家の建設(スライド供覧)(宮本馨太郎)/文化人類学におけるT.A.T. の応用―文化とパースナリナティの問題における(祖父江孝男)/兵庫県朝来郡栗鹿村におけるパースナリティー(今西錦司,藤岡喜愛,牧康夫,富川盛道)/岩手県附馬牛村におけるパースナリティー(富川,今西,牧,藤岡)/アカルチュレーションに於ける宗教の問題(丸川仁夫)*本文無し/Contra acculturation の一例について―パラウ島民の新宗教運動(杉浦健一)*本文無し/台湾漢族の宗教に關する一考察(宮本延人)*本文無し/古琉球の祝詞 (ミセセル) と神歌(オモロ)に現れた祝女(ノロ)の地位の変遷について(金城朝永)/日本人頭蓋の不相称形態に関する計測(酒井和雄)/日本人下腿骨の人類学的研究(新井正治)/石器時代より現代に至る日本人鼻根部形態の時間的推移について(豫報)(鈴木尚)/著明な下顎隆起(Torus mandibularis) の一例(鈴木誠)/下顎切歯の犬歯化について(上條雍彦)/歯牙の形態異常(過剰結節)について(佐藤勝也,片山宏,志村起)/永久歯萌出樣相の地方差・人種差(上條雍彦,芳賀忠夫,池田駿)/仏像彫刻の時代及び地方様式に表出された人類象徴(牛島盛光)/妊娠力に関する研究(篠崎信男)/産児調節の効果測定法について(青木尚雄)/対馬の士族について(池田次郎,蒲生正男)/諸蕃志の談馬顏国(金関丈夫)/日本印欧共通語根六百余項―両民族の史前接触を暗示(山中襄太)/ツングース語オロッコ方言の母音音素Öについて(池上二良)/南河内地方に於ける秋祭について(野村豊)/産の忌に於ける『別火』の民族学的考察(西村朝日太郎)/火・技術(吉田光邦)/「社」の起源(池田末利)/中国殷代のウラナイ(伊藤道治)/契丹のシャマン(島田正郎)*本文無し/滇緬地域に於けるタイ・ロロ両民族の分布現状と民族移動の推移(白鳥芳郎)/矢毒植物として見たトリカブト(第2報)―民族植物学の一課題(石川元助)/飛騨国大野郡朝日村萬石の遺跡及び縄文土器内に在りし土偶に付きて(林魁一)/弥生ヶ森遺跡発掘報告(青木良信)/松本平における平地縄文式文化について―特に奈良井川縁辺の縄紋式遺跡(藤澤宗平)/重複して作られた竪穴相互の年代差について(渡邊直經)/化学組成より見た本邦古代青銅器の研究(田邊義一)/弥生式文化の東西二大区域(山内清男)

【第8回昭28年)】昭30年刊 P167 表紙から巻頭数ページ下角折れ跡 P27汚れ
脊柱の彎曲について(大附勝敏)/都市及び山村住民の手骨の比較研究(鈴木誠)*3行,講演中止/関東地方人上腕骨の人類学的研究(新井正治,西原四良)/口唇点及び歯列弓正中点の位置非対称について(和田一夫,林義男,佐久間太郎)/日本人生体歯牙の人類学的研究(上条雍彦,芳賀忠夫,佐藤勝也)/都内在住諸人種の生体歯牙の研究(上条,池田駿,鮑三省,片倉八朗)/日米混血児乳歯の比例―予報(清水正一,埴原和郎)/日本人顔貌の研究―予報(麻尾朋久)/頭長幅指数について(原淳)/頭形の変化について(池田次郎,柏木輝夫)/型式からみた頚部の発育について(小河原四郎,篠塚和夫)/鹿児島県佐多町調査報告―身体計測より得られたる所見(増谷乾)/農山漁村住民の体格に就いて(椿宏治)/近畿地方人形質の年齢的差異について(小浜基次,吉井良治,上森鹿男)/頭径の家族相関性について(附田鎮厦)/人の二重瞼の遺伝(上田常吉,山形健三)*本文無し/学校身体検査統計による日本人の地方差(須田昭義)/b The Cave of Lascaux.(J・マーリンガー)/鎌倉市材木座発見の中世人骨群について (i)遺跡及び人骨(鈴木尚,渡辺仁,田辺義一,香原志勢,佐倉翔) (ii)文化遺物及び史実(三上次男)/元子爵内藤家累代の遺骨について(鈴木尚,林都志夫,鈴木五郎)/遺跡に於ける燐の堆積とその原因について(渡辺直経)/アイヌ部落の社会構造(梅原達治)/本邦石器時代貝塚産出のタマガイ類(ツメタガイを除く)(酒詰仲男)/アッサムの豚(大林太良)/中国における民族的宗教の成立(大渕忍爾)/道教とマニ教(窪徳忠)/南方漢民族の寺廟信仰の一研究(宮本延人)/インドネシア諸族における土地神と土地所有権(馬渕東一)*7行/聖庇Asyl の本質について―マル複合説と'ar説との調整(西村朝日太郎)*3行/b 旧キリシタンの納戸神中心の宗団組織と宮座との関係について(田北耕也)/ツングース語オロッコ方言の名詞変化(曲用)について(池上二良)*5行/アイヌ語と鹿児島方言に於ける内破音その他について(鬼春人)/アイヌ語病名について(和田文治郎)*6行/アイヌのチャシの用法と制度について(米村喜男)/北海道北見国利尻・礼文両島のチャシについて(新岡武彦)/細石器と浦幌式土器(名取武光,斎藤米太郎)*本文無し/奥羽北部の早期初頭の縄文文化(江坂輝弥)/北海道南部における早期―前期の縄文文化(大場利夫)/先史日本における北方系文化の伝播形態に関する一試論(三森定男)*5行/アイヌのイナウの祖系―特に主神用のイナウについて(河野広道)/膽振・日高アイヌの人魚神について(早川昇)/シシャモ漁に於ける Ashi-ya の作り方(宮本藤太郎)/沙流アイヌの出産習俗―特に呪術的儀礼を中心として(久保寺逸彦)*4行/季節的移住・技術・資源―アイヌに於ける生態的一側面(渡辺仁)/アイヌと部落民との比較(鈴木二郎)/同族組織と年齢階級組織(蒲生正男)*7行,演者欠席につき講演中止/文化人類学における Euro-american 的性格について(横田健一)/近代産業労働者の生活態度の二三について(小林和正)*4行,演者欠席につき講演中止/b 文化の解析についての一試論―丹波川裾祭による(吉田光邦,米田賢次郎,伊藤道治)*本文無し/通婚組合せの状態及び差別出生力について(青木尚雄)/Personality の構造と Human Relation(祖父江孝男)/Rorschach Test による Personality の研究―兵庫県合橋村(今西錦司,牧康雄,和崎亘宏)*本文無し/Rorschach Test による Personality の研究―トカラ諸島(藤岡喜愛)/北海道平取村におけるPersonality.(富川盛道)*3+質疑応答2行/北海道平取村における学童の Personality(村山登,藤田範子,富川)/平取村のフモシルシ家系における自殺者についての調べ(平村幸雄)/学生の体格に現われる年齢・環境等の影響について(井手経三)*3+質疑応答のみ/定時制女子高校生の体力について(江藤盛治)/運動能より見たる老衰(香原)/日本人双生児の足底皮膚隆線について(近藤四郎)/アイヌの生体計測―続報(小浜,広石精一,武内純四郎)/アイヌの足紋について(寺門之隆,木村邦彦)/ブラジル在住日本人二世の体質人類学的研究(泉靖一)*質疑応答7行/カナダ人(白人)の血液型について(小林宏志)
アイヌ問題シンポジウム
{アイヌの頭蓋について/アイヌ民族の人類学的研究/アイヌの先史時代/アイヌの土俗品/アイヌの狩猟/アイヌの宗教成立の史的背景/アイヌの宗教/アイヌの社会経済/アイヌの社会組織/10 人種的・民族的系統に関する綜合討論}

[附]見学旅行

【第9回昭29年)】昭30年刊 P220
日本人に於ける永久歯根完成の時期(金田義夫)/某海軍墓地埋葬人骨の歯牙齲蝕に関する統計的観察(林都志夫,佐倉朔)/同一個体における第2乳臼歯及び第1大臼歯歯冠形態の類似性について(埴原和郎)/日本人乳歯歯冠と永久歯歯冠の形態的比較(第1報)(清水正一,田所幹彬)/奄美大島地方人の歯牙の形態について(上条雍彦,佐藤勝也,並木俊夫)/白人(アメリカ人) の口蓋の形態学的研究 (1)横口蓋皺襞(上条,佐藤勝)/日本人における “Protostylid”の出現率に関する知見補遺(林義男)/双生児の生体測定(鈴木尚,江原昭善)/双生児の歯の形態学的観察 (2)歯の萌出と排列について(藤田恒太郎,河西秀智)/双生児の声の高さについて(近藤四郎)/趾紋に於ける所謂双胎蹄状紋と二重蹄状紋に就いて(島五郎)/趾紋順列式(小片保)/人類学の総合教育について(石田英一郎)/マン族の「山関簿」(山本達郎)/中央アフリカの Pygmäen に於ける狩猟呪術の一形態(沼沢喜市)/西南支那民族分布上から見た父子連名制の解釈(白鳥芳郎)/西南太平洋における親族形態と儀礼的贈答の形態(馬淵東一)*本文無し/東南アジア大陸の親族組織(大林太良)/Munda 系諸族の部族構造の概観(山田隆治)/オセアニアの葬制(棚瀬襄爾)/古代支那に於ける死者儀礼の特色(池田末利)/過去帳による死亡の調査(宮本常一)/主として青銅器時代に於ける火葬と殉葬(市川健二郎)/身体毀傷及加工粧飾の習俗(1)(嶋善一郎)/長崎県生月島の納戸神の映画(田北耕也)*11行/戦後須恵村の社会人類学的調査概報(牛島盛光)/ロールシャハテストによるチベット人のパースナリティー(今西錦司,川喜田二郎)/ロールシャハテストによる立杭の調査(藤岡喜愛,牧康夫,今西)/日本に於ける婚姻と家族の類型(蒲生正男)/朝鮮の白丁と日本の部落民(村武精一)/土地の一次的所有者(西村朝日太郎)*11行/文化人類学におけるシンクロニック・スタディーへの若干の疑義(石川栄吉)/機能主義学派の歴史観―主としてMalinowskiについて(横田健一)/呪術の伝承と系譜(池田源太)/結縛を用いた犯罪の解明(額田巖)/古代日本語とツングース満洲語との形態論的比較(村山七郎)/民族植物学と Aconite 文化圏(石川元助)/北支那における五道神崇拝の由来(W.A.グロータース)*9+質疑応答3行/日本人成人頭径の地方差について(附田鎮厦)/頭型の年令的差異(宮内悦蔵)/若干の頭部計測値からみた親子の類似性(寺田和夫)/身体諸形質の成人親子間に於ける比較について(池田次郎)/定時制女子高校生の発育について(江藤盛治)/昼夜間学生の体格差について(井手経三)/手部形態の研究方法に関する二三の考案(加藤信一)/身体測度間の比に関する研究(加藤,佐久間太郎)/人体下肢の相関に関する研究(第2報)(上森鹿男)/聾唖者の姿勢について(中山種秋,中川清)/異常者に関する二三の知見とその意味―ロウ者の場合(山口敏)/老衰の研究(鹿児島県佐多町の場合)(泉靖一,香原志勢,岩本光雄,大給近達) ・社会的にみて(大給近達) ・労働力の変動からみて(岩本光雄) ・体と生活について(香原)/形質人類学より考察せる部落の発生過程について(増谷乾)/皮膚・虹彩および毛髪の色調を顧慮しての二三の研索(金子丑之助,道部融,丹羽俊男,本田平吉)/光電色沢計による邦人頭髪色調及光沢調査(森於菟,樽木実)/一農村の小中学生の体位について(青木尚雄)/大工場労働者の生活態度(小林和正)/産児調節10年の推移(篠崎信男)/味盲特にその遺伝に関する研究(吉井良治)/Diphenyl-carbazone 及び Diphenyl-carbazide の味盲に就て(上森鹿男)/日本人長掌筋の研究―統計的並びに遺伝的調査(鈴木誠)/人類の汗腺に関する研究(谷口虎年)/文身皮膚の組織学的所見について(渡辺左武郎,海老原満子)/顔面表象(高主武三)/千葉県安房郡神戸村佐野洞窟発見の人骨について(小池敬事,鈴木尚)/日本石器時代馬の分類(林田重幸)/遺跡の灰(渡辺直経)/極北帯岸壁画と西北日本の岩石彫刻(Rock Pictures of the Arctic Zone)(ジョーン・マーリンガー)/北海道ストーンサークルと環状土籬(河野広道)/琉球波照間島下田原貝塚調査報告(スライド供覧)(金関丈夫,国分直一)/関東地方古代独木舟の形式的変遷(松本信広)/考古学上の神奈川県(石野瑛)/静岡県小笠郡河城村赤谷遺跡の発掘(和島誠一)*本文無し/青森県下北北島の紋以降の文化(江坂輝彌)/岩手県東海岸に於ける縄紋早期文化(中島隆)/寒河江市石田遺跡出土の土器について(田原真稔)/古代青銅器の化学組成について(田辺義一)/化学分析による黒曜石産出地の推定(今井義量)/日本人アイヌ人の毛生の研究(1)(生駒栄喜)/アイヌの生体測定(続報) 釧路アイヌについて(小浜基次,吉井良治)/アイヌの顔貌について(スライド供覧)(小浜)*8行/口帯式(口唇式)について(小河原四郎)/日本人及アイヌの眼瞼形態について(上田常吉,加藤光二)/アイヌの運動能(須田昭義,香原)/アイヌの血液型について(第3報)(小林宏志)/いわゆるアイヌ部落におけるパースナリティー(富川盛道)*本文無し/アイヌの葬制―特にその他界観に就いて(久保寺逸彦)/アイヌ鮭漁の祭事(2)*本文無し(犬飼哲夫)/アイヌの宅地占有慣行(林善茂)/北海道アイヌの往時に於ける犯罪と刑罰(早川昇)*本文無し/十勝アイヌについて(長谷川長)

【第10回昭30年)】昭31年刊 P221
再び趾紋の特異性について(島五郎)/頭部形質の特異性について(小浜基次,広石精一,古屋卓,鎌田直哉)/身体測度相互間の相関々係について(加藤信一,佐久間太郎,満留勇)/人体上肢の相関及び重相関と上腕長と前腕長から身長を推算する研究(吉井良治)/人体下肢の相関に関する研究 (第三報)下肢構成二部分の大さより身長の推定並に重相関について(上森鹿男)/発育期少年に見られる発育量変更点に関する諸問題(増谷乾)/相撲新弟子の体格(須田昭義)/計測値の遺伝分析(寺田和夫)/日本人に於ける白髪発現年令(寺田春水)/身体毀傷及び加工粧飾の習俗(二)(嶋善一郎)/古墳人骨膜の組織学的研究(小片保)/畿内人頭蓋骨の人類学的研究 (其一)江戸時代後期墳墓骨について(欠田早苗)/鹿児島県佐多町に於ける運動能調査(香原志勢,岩本光雄)/久世家歴代の頭骨について(金関丈夫,小野千吉郎)/日本人並に米国人の硬口蓋の形態学的研究(上条雍彦,佐藤勝也,片山宏)/レ線学的にみた,日米人歯根形態の人類学的研究(上条,大山栄一)*4行/歯根形態の性差の問題―附加結節について(清水正一,田所幹彬)/家族調査による大臼歯歯冠形態の遺伝学的研究(埴原和郎)/「日本印欧類似語根六百」追加二百余(山中襄太)/日本語カミ「神」の語源(村山七郎)/台湾語の分類(浅井恵倫)/農村婦人の生活実態について(青木尚雄)*13行/栃木県の特殊部落の生活と其の芸能(川島守一)/鹿児島県佐多町古里の宗教(吉田禎吾)*本文無し/遼代における巫の地位について(島田正郎)/鹿児島県郷士制村落における年齢階梯制度について(江守五夫)/新潟県三面村隔離部落の人口・家族構成について(椿宏治)/日本の稲霊観念の文化史的位置(M.エーデル)/文化と自由の問題(築島謙三)/ニホンザルの音声によるコミュニケーションについて(今西錦司,伊谷純一郎)/ニホンザル社会に見られる文化的現象について(今西,川村俊蔵)/頭蓋とその内腔に関する研究(武田創,横山宜男)/頭顏部側面観の計測的研究(武田,横山,宮崎一郎)*3行+付記4行/双生児の眼瞼及び耳介の形態と顔面写真(加藤光二)/双生児に於ける歯列弓の類似度(藤田恒太郎,佐伯政友)/双生児の計測学的研究(小浜,加藤昌太郎,鎌田直茂,古屋卓)/骨の成長速度に関する実験的研究(池田次郎,岩井宇志夫,本間昭三)/日本人の足骨―距骨と踵骨(近藤四郎,埴原)/日本人下肢骨の時代差に就いて(新井正治)/頭耳高計による関東地方人頭蓋骨の計測値(冨樫外喜雄,古城正人,飯島義夫,河越逸行)/アイヌの足紋について(寺門之隆)/アイヌの指紋及び手掌紋(木村邦彦)/アイヌの血液型(第4報)―胆振アイヌ及び上川アイヌの血液型について(小林宏志)/アイヌの脚部の人類学的観察(鈴木誠)/アイヌの遊戯とスポーツに就いて(久保寺逸彦)/「チャランケ」について(平村幸雄)*9行/アイヌの耕種方式について(林善茂)/アイヌの文化(斎藤米太郎)/千島アイヌ族とその移動経路について(林欽吾)/Some reasons for the American concept of anthropology as the genuinely unified science of man.(Goldon W. Hewes)/オロツコ族の衣食住(宮本馨太郎)*4行/大興安嶺オロチョンの白樺樹皮工芸(河野広道)/豪古の習俗鮓荅に就いて(岩井大慧)/貴州苗に関する文化要素の分類について(白鳥芳郎)/ブヌン族における交易の基準(馬淵東一)/アタ族の土語と土俗の研究(三吉朋十)/アッチェーの土地慣習法の特質―特に「ガラ」について(西村朝日太郎)/チベット人の一妻多夫制とその背景―1953年実態調査資料を中心とする作業仮説(川喜田二郎)/タイ族に於ける社会統合の一側面―パイの推移儀礼を中心にして(綾部恒雄)/インドにおける双分制(北原真智子)/中東部インドに於けるCommunity House(山田隆治)/西アフリカにおける double acculturation について(村武精一)*11行/東アフリカの年令階級組織について(高橋統一)/合衆国におけるニグロの宗教傾向(青柳清孝)/道教と庚申待(窪徳忠)/アイヌ文化と日本古代文化(八幡一郎)/先史漁業と石錘の分布(青木良信)/東北地方の舘址発掘調査(江上波夫)/古代の鉄滓について(中山英司,三輪房子)/三浦半島松輪に於ける中世積石墳墓について(鈴木尚,江原昭善,佐野一)/伝統技術について―丹波立抗窯(吉田光邦)/東亜の原始舟(松本信廣)/放射性炭素により実年代が測定された姥山貝塚竪穴焼土の熱残留磁気方位(渡辺直)/日本書紀の蝦夷に関する記載について(米沢康)/津軽地方に於ける石器時代の蝦夷(井上久)/奥羽地方北部における縄文文化晩期末の大洞A'式及びその直後の文化に対する一考察(江坂輝弥)
東海地方講演
1 言語{東海地方の言語概観(金田一春彦,南不二男)/尾張藤島方言の諸特徴(野村正良,山田 達也)}
2 民族{愛知県知立神社に於ける雨乞神事の比較宗教学的考察(沼沢喜市)}
3 形質{東海地区(愛知,静岡)山農村に於ける体格の地域差について(山田和麻呂)/岐阜県人の指紋(原淳)}
4 考古{A愛知県先史時代の遺跡の分布(中山英司,稲垣晋也)/B.愛知県原史時代の遺跡(中山英司,伊奈森太郎)/美濃国有孔鰹節形石器及ビ土器ニ付キ(林魁一)/岐阜県小坂町水口遺跡について(酒詰仲男)}
5 地形{名古屋附近に於ける洪積台地と貝塚の分布(松沢勲,澄田正一)}

【第11回昭31年】昭32年刊 P208 全体に下角折れ跡
久高島及び沖縄本島米須浜に於ける発掘(国分直一)/奄美群島沖永良部島西原海岸発見の抜歯頭蓋(金関丈夫,永井昌文,牛島陽一)/北の穴居趾から見たギリヤーク族の穴居に就いて(米村喜男衛)/日本北地の弥生土器文化(林欽吾)*本文無し/奥羽地方の縄文文化各期の漁具について(江坂輝弥)/日本古代鉄製品の研究(II)(中山英司,三輪房子)/縄文土器片中の植物花粉について(江藤盛治)/日本に於ける年代測定用放射性炭素測定装置(渡辺直経)/ブラジル日本人移民の一考察(蒲生正男)*2行/アフガニスタンにおける遊牧と農耕(梅棹忠夫)*本文無し/写真による腰部形態の観察(須田昭義)/人類学の体系(長谷部言人)/佐渡島民の足紋について(寺門之隆)/佐渡島人趾指紋の研究(I)(島五郎,町田圭弘,橋村忠雄)/佐渡ヶ島住民の手掌紋について(木村邦彦)/長崎県人の生体計測学的研究(安中正哉)/山陰地方人の形質人類学的研究(小浜基次,古屋卓,鎌田直茂)/青森県西目屋村蟹田町住民と山形県温海町山村地区民との人類学的比較(椿宏治)/鉄鋼労働者の手足に関する形質人類学的研究 第一報 職種別に依る手足の特徴に就て(中山種秋,竹内章)/昼夜間学生の体格差について(井手経三)/成長期身長の変異に関する考察(岩本光雄)/対馬島民の発育について(李芳樺,小浜)/身長性差の推移について(山口敏)/男女体型の差異(今村豊,岩本光雄,竹内喜子)/琉球縄文時代に小形馬あり(林田重幸)/身体各部の年齢的変化(佐々木宗一)/乳幼児運搬の方法について(浮谷二郎)/アルタイ諸語における幹収縮(村山七郎)/アイヌ語,日本語及び琉球語に共通する特殊音(鬼春人)/礪波地方における双分組織の問題(岩田慶治)/比律賓の公用国語と古代文字(三吉朋十)/オランダ慣習法学批判(西村朝日太郎)*本文無し/インドシナ東北部地域における父系氏族制度の系統と性格(綾部恒雄)/西アフリカの若干の部族における土地所有制度(村武精一)*10+質疑応答10行/インドネシヤ諸族に於ける土地権と土地神(馬渕東一)/日本印欧類似語根の若干について(山中襄太)/古人骨の崩潰機転(伊藤光三,小片保,田中敬一)/関東地方人下腿骨の人類学的研究(新井正治,鈴木信夫,福田佐)/ポナペ島人の大腿骨について(近藤四郎)/応力測定(光弾性実験法)による下顎骨の力学的考察(増田多可夫)/日本人蝶形骨の翼状突起について(保志宏)/頭蓋骨側面観の計測的研究(宮崎一郎)/鹿児島県大島郡与論島島民頭骨の人類学的研究(大山秀高)/深川雲光院出土の江戸時代人頭骨について(鈴木尚,佐倉朔,江原昭善)/水野家七代にわたる発掘頭骨について(石井俊文)/日本人における智歯の存在率と萌出率について(河西秀智)/乳歯列における歯冠諸形質の相関(埴原和郎)/室町時代および江戸時代人骨の歯牙齲蝕について(林都志夫,佐倉朔)/口蓋隆起及び下顎隆起の遺伝学的研究(鈴木誠,酒井琢朗)/都市生活者の出生性比について(坂口登)/南アフリカの雨乞儀礼について―社会構造との関連(高橋統一)/Munda族の創造神話から(山田隆治)/庚申信仰と北斗信仰(窪徳忠)/埴輪と祭(市川健二郎)/最高神とアメノミナカヌシ(三浦信行)/アラブル神について―古代日本における異族観変遷の一例(米沢康)/九十九里平野における古代研究(松本信広)/チベット文化構造の図解的説明(川喜田二郎)/独力之衣(山本達郎)*本文無し/驃はいかなる民族か(杉本直治郎)/身体毀傷及び加工粧飾の習俗(III)―歯牙破折相様から見た日本石器時代人の抜歯習俗の術式の考察(嶋善一郎)/ニホンザル社会における若者の地位(伊谷純一郎)/ニホンザル社会におけるボス(川村俊蔵)/ニホンザル社会における性の問題(今西錦司,徳田喜三郎)/奥武蔵に於けるムラの一類型とその源流について(中村たかを)/河水を意味する Don, Daria の分布について(高辻幸一)/言語比較に於ける偶然率(浅井恵倫)/ロールシャハ・テストによる集団資料の整理法(藤岡喜愛)/ネパールとカラコルムの比較―ロールシャハ・テストによる(池田徹太郎)/立杭と十津川村の比較―ロールシャハ・テストによる(岡野正男)/日本人の生体測定(上田常吉)/日本人の指紋の研究(小池敬事)/趾紋から見た北海道アイヌの地方的特徴と混血問題について(島)/アイヌの生体計測(続報)(小浜,加藤昌太郎)/アイヌの血液型について(小林宏志)/日本人及びアイヌ人の眼瞼形態と耳介形態について(上田,加藤光二)/日本人及びアイヌ人の毛生の研究(第二報)(生駒栄喜)/アイヌの運動能(香原志勢)/アイヌの夢判断(犬飼哲夫)/アイヌ系日本人の社会人類学的研究(4)―農村集落社会の形成(富川盛道,須田直之)*本文無し/アイヌ系日本人の社会人類学的研究(5)―家族構造について(富川,布施鉄治)*本文無し/アイヌ系日本人の社会人類学的研究(6)―グループパースナリティについて(富川,藤田範子)*本文無し/アイヌ系日本人の社会人類学的研究(7)―リーダーシップについて(富川)*本文無し/最近のハワイに於ける考古学調査(篠遠喜彦)
シンポジウム 〔農耕〕{農耕と人口(小林和正)/能登の田の神祭(平山敏治郎)/奈良盆地に於ける農耕予祝儀礼(保仙純剛)/おふでさきに現れた農耕語彙(中山正善)/オアシスの農耕(岩村忍)}

【第12回昭32年)】昭33年刊 P156
鉄鋼労働者の形質人類学的研究 (第一報)絶対値に就て(木村耕三)/顔面の発育(成長)に関する研究(山田博)/佐賀県藤津郡住民の生体計測に就て(八木弘)/佐賀県西松浦郡住民の生体計測に就て (田中潤一)/運動選手の身体左右不均斉に就て―野球選手の場合(増谷乾)/北部裏日本人の生体計測(今村豊,岩本光雄)/北海道に移住した樺太アイヌに就て(小浜基次,加藤昌太郎)/アイヌの発育に関する研究(第一報)(小浜,李芳樺,加藤昌太郎)/混血アイヌの指紋に就て(木村邦彦)/計測値から見た混血児の成長(須田昭義,山口敏)/ホクロの遺伝(香原志勢)/人類出生性比について(坂口登)/山村の女は男よりも早く死ぬ(椿宏治)/人毛髪の識別に就て(小林宏志)*本文無し/新しい血液型の人種的相違(古畑種基)/半別凾数による日本人長骨の性別判定法(埴原和郎)/晒骨操作に伴う骨の形体変化について(猪口清一郎,日高秀治,島津清三郎)/日本人下顎小臼歯の歯冠形態(鈴木誠,酒井琢朗)/ヒトの足縦穹窿について(近藤四郎,嶋村晃)/Orang-utanの頭蓋の成長に関する2,3の知見(椿宏治,江原昭善)/ニホンザルにおける血縁の問題 順位をめぐって(今西錦司,河合雅雄)/ニホンザルの記号行動(徳田喜三郎)/ニホンザルの群間関係(川村俊蔵)/原始封建制と村落共同体―ヨーロッパ・アフリカ・東南アジア・オセアニアの比較研究 序 問題提起(住谷一彦)/社会構成史的概念としての血縁共同体に関する2,3の問題点(江守五夫)*本文無し/西ヨーロッパにおける封建制の原始的形成と共同体―オーダル農民論の問題点(住谷一彦)/メラネシヤの村落共同体(石川栄吉)*本文無し/アフリカにおける “Tribal government”の類型について(村武精一)*標題と発表者名・質疑応答のみ記載/台湾における埋葬時の頭位と移住経路に関して(金子エリカ)*本文無し/江戸時代の木製総義歯に就て(石井俊文)/東京丸の内附近から発掘された中世末期の頭骨に就て(鈴木尚,佐倉朔,保志宏)*標題と発表者名・質疑応答のみ記載/日本古墳時代葬制に関する疑問(小片保)/近畿地方古墳時代人頭骨に就て(中間報告)(島五郎,寺門之隆)/河内国府遺跡調査略報(島,鎌木義昌)/カシ族の母系家族に就て(中根千枝)*本文無し/Mundaの葬制―死霊観念との関連から(山田隆治)/イラクにおける二地方型の体質人類学的研究(池田次郎)/イランの水稲作(吉田光邦)/台湾先史時代の石庖丁(国分直一)/アルタイ比較言語学の立場から見た日本語動詞(村山七郎)/農村のパーソナリティ―荒川流域の農村の場合(築島謙三)/都市周辺農村に於ける文化人類学的研究 (1)都市化した農村の文化現象について―京都市衣笠の場合(和崎亘宏)/本邦における擬娩《クーヴァード》の存否(中西定雄)/両丹地方における同族祭祀の二つの型(竹田聴洲)/淀川デルタ地域に於ける漁業と神社(野村豊)/浦島説話における「とこよのくに」(福島千賀子)/蝦夷の季節祭と人口(横田健一)/筏の消滅(中村たかを)/土器型式の継続期間(渡辺直経)/鹿角製針の作り方(桑山竜進)/青銅鼓の起源について(市川健二郎)/Play Groups and Cultural Organization: The exanple of a Mountain Village(Erwin Johnson)/人類学とヒュ−マニズム(石田英一郎 )/ガテマラインディアンの一神話に就て(三浦信行)/北ユーラシアから見た日本人の原始建築構造(渡辺仁)/北海道内陸開拓地に於ける結婚について(長谷川長)/文化変容の場としてのキリシタン部落(田北耕也)/エジコ(嬰児籠)使用育児様式に関する基本的研究(祖父江孝男,村上泰治,須江ひろ子)/エジコ使用育児様式に関する事例研究―長野・岩手・宮城における(須江)/約束考(伊藤清司)

【第13回昭33年】昭34年刊 P173
集落遺跡における竪穴住居の同時代性(渡辺直径)/台湾高雄市桃仔園遺跡の調査(国分直一)/東京都練馬区関町溜淵無土器文化遺跡(榎本金之亟)/多摩丘陵における遺跡分布の計測(丸山次雄)/関市出土古代の鉄滓と愛知県附近及び山陰地方砂鉄との比較研究(III)(三輪ふさ子)/両墓制の起源と古代墓碑(土井卓治)/漢井の分布をめぐる一問題(伊藤清司)/古代モンゴリア狩猟遊牧民の社会集団(山田信夫)/雲南における若干の種族の葬制について(竹村卓二)/民族系譜より見た西南シナの土司分布(白鳥芳郎)*8+質疑応答8行/北太平洋沿岸諸族のトリカブト矢毒について(石川元助)/Pu(アイヌの store house)の原型について(中村たかを)/アイヌの穀物収獲技術(林善茂)/アイヌの葬制に於ける「死者への告辞」について(久保寺逸彦)/御蔵島の社会構造(1)(住谷一彦,綾部恒雄,村上泰治,永田脩一,中沢勇)/〃(2)(住谷,綾部,村上,永田,中沢)/育児様式の文化人類学的研究(1)(須江ひろ子,星野命)/〃 (2) 長野県開田村の食習慣―育児様式との関連に於いて(今井義量)/〃 (3)―育児期儀礼の綜合的研究(祖父江孝男)/農村の都市化の過程―京都衣笠の場合(今西錦司・和崎亘宏)/訪婚と帰属(中沢勇)/守庚申と庚申待(窪徳忠)/アイヌ語と日本語に於ける流音に就いての一考察(鬼春人)/種族地域と方言地域―ドイツの場合(小島公一郎)/言語年代学は学として可能か(村山七郎)/日本人成人第四脳室の形態について(松浦浩)/アイヌ脊髄の形態学的研究(高橋杏三)/頭蓋容積推算法の研究(鎌田直茂,松田寛,沢田昌男)/判別函数による日本人頭骨の性別判定法(埴原和郎)/脳頭蓋示数の区分に関する一私案(伊藤昌一)/X線廻転横断撮影法による脛骨横断面の研究(近藤四郎)/関東地方人鎖骨の年齢的変化(新井正治)/日本人距骨におよぼす蹲踞位の影響―距骨体副外面(Seymour Sewell)の成因(森本岩太郎)/成人同胞間における咬合形態の類似(鈴木誠,酒井琢朗)/日本人における歯の異常の統計的観察(住谷靖)/日本人の歯における大臼歯の退化指数(尾崎公)/人の歯における歯種鑑別の可能度(藤田恒太郎,佐伯政友,磯川宗七,木村邦彦,佐倉朔,保志宏)/山口県土井ヶ浜遺跡出土彌生式時代人頭骨に就いて(佐野一)/古墳時代人に見た歯牙磨耗について(島五郎)/頭髪及び眉毛を残す古墳時代人赤色頭蓋(小片保)/古墳時代人骨の外聴道骨腫(小村京子)/東京都内旧海軍墓地に埋葬された日本人頭骨について(鈴木尚,佐倉朔,林都志夫,今井義量,田辺義一)/愛媛県上浮穴郡住民の形質人類学的研究(相良暢男)/熊本県天草郡下島南部住民の形質人類学的研究(押淵巖)/血縁集団の形質について(続報)(椿郁登,古屋卓,鎌田直茂,俣野彰三)/海女の体型について―志摩半島布施田の調査から(山口敏)/海女の生態学的研究(香原志勢)/手(指部及び掌部)の形態に関する生体計測学的研究(加藤信一,菊池典男,古跡清孝)/二上集団に於ける眼瞼及び耳介の形態に就いて(加藤光二,吉井啓之)/顔面型の観察法について(猪口清一郎,丸山健夫)/Rhesus Monkey 頭蓋の成長(江原昭善)/奄美の児童生徒の体格(須田昭義)/個人追跡法による頭顔部成長に関する二三の知見(椿宏治,島口貞夫)/鹿児島県伊集院地区学童の身体発育とその顔面形態学的研究(竹重順夫,林健也)/頭部計測値よりみた混血児の成長(須田,保志宏)/反復運動能の筋電図的考察(佐藤方彦)/ABO式血液型における淘汰と平衡多型現象(松永英)/日本に於ける民族信仰の特質―とくに伊豆諸島の屋敷神について(桜井徳太郎)/日本語の起源と日本人の起源(都竹通年雄)/日本人の血清学的位置(古畑種基,田中任)/東アジアに於ける漁撈文化の一類型(西村朝日太郎)*9行/タイ国北部農村におけるパースナリティ調査(藤岡喜愛)/タイ国の農村経済について(河部利夫)*本文無し/ラオ族親族組織の一例(綾部恒雄)/Sua Diaw Kan について(岩田慶治)/タイ国における先史考古学研究の現況(江坂輝藩)/カンボジャにおける土器作り部落の調査(清水潤三)/東南アジアに於ける民族移動及び文化接触の相対度の計算に言語年代学の応用(浅井恵倫)

【第14回昭34年】昭35年刊 P194 末尾ページ上端裁断ミスによる少破れ
北海道の巨大黒耀岩石器類と北米産 Ceremonial Blades に就いて(渡辺仁)/先史土器の渦巻模様(市川健二郎)*本文無し/石錘の諸機能(可児弘明)/東京都練馬区上石神井城山無土器文化遺跡(榎本金之丞)/縄文文化の仮面(江坂輝弥)/琵琶湖深湖底の遺跡(小江慶雄)/本邦古代青銅器の技術的考察(田辺義一)*3+質疑応答6行/漢代における穀倉の分布をめぐる一問題(伊藤清司)/古代日本の芋作について(国分直一)/古代丹後地方における浦島説話(福島千賀子)/東北アジア及びアメリカのイナオ(大林太良)/ボンド族のシンディボルについて(山田隆治)/ペルー国に於ける古代漁網について(松井桂一,松本巖)/1〜2世紀におけるゲルマニヤのガラス器分布(丸山次雄)/大阪府下住民の生体計測(男子)(寺門之隆)/飛島・粟島並びに佐渡ヶ島島民の頭長幅における遂齢変化をめぐって(岩本光雄)/南九州日本人の第二次性徴発現と,身体諸径のそれとの関係について(総合的考察)(大森浅吉,松野茂,中留邦彦)/Retentio testis 及び Eunuchoidism 患者の体型に関する一考察(島口貞夫,遠藤万里,熊本悦明)/聾唖者口腔の形態学的研究並びに計測(森永義信)/手部(指部+掌部)の大きさ及び形態に関する家族内相似度の研究(第1報)(加藤信一,菊地典男)/成人同胞間における歯冠幅の類似(鈴木誠,酒井琢朗)/個人追跡法による顎部成長に関する二三の知見(椿宏治,島口貞夫)/D2法による性差の研究(山口敏)/日本人の顔の形―分類化の試み(椿宏治,渡辺猛)/優秀学者の人類学的研究(進藤隆夫)/瀬戸内海の二三島民の血液型分布について(小林宏志)/日本人の起源に関する研究(古畑種基,田中任)/人血清蛋白の Haptoglobin 型とその人類学的意義(松永英,村井京子)/カンボジヤにおける鋳造技術の一例について(清水潤三)/インドネシア語の非インドネシア的要素(浅井恵倫)/姓・称号・敬称 Teknonymy の関係―ラオ族の場合(綾部恒雄)/New Guinea の原始農業(石川元助)/ボン教徒のチベット人村(I)(川喜田二郎,高山竜三,飯島茂)/ボン教徒のチベット人村(II)(川喜田,高山竜三,飯島茂)/下位文化群の人格形成―安定性検査の結果報告(栗原泰治郎,鈴木敦省)/人種関係のサイクルに関する概念の検討(斉藤広志)/Lineage-Partnership について(高橋統一)/複合社会の類型に関する一考察(青柳清孝)/シャヴァンテス族調査報告(宮崎信江)/ハワイのフラダンスの起源―原始民族の舞踏に関するある概観(飯田翠)*本文無し/文化人類学に於ける比較法について(棚瀬襄爾)/民族学的にみた北海道のイノシシの発掘物について(犬飼哲夫)*本文無し/樺太アイヌのシャーマン(久保寺逸彦)*本文無し/稲の原産地インドシナ研究旅行(浜田秀男)/インドシナの農耕儀札(松本信広)/双生児の頻度と民族構成との関係(谷口虎年)/死亡数の月次周帰性(死亡波)(大串菊太郎)/血液型による世界民族の分類(古畑種基,田中任)/須恵村に於ける「かたり」と「ぬしどり」の社会人類学的研究(牛島盛光)*本文無し/琉球八重山群島における社会組織について (1)社会組織に関する問題点(江守五夫)/琉球八重山群島における社会組織について (2)とくに秘密結社について(宮良高広)/わが国の焼畑の作物と儀礼―とくに里芋栽培の問題を中心に(佐々木高明)/北海道開拓と馬(長谷川長)/海女の分布(香原志勢)/渇地帯における漁撈文化(小川博)/家船の陸地交渉(野口武徳)/日本とマライシヤの稲作儀礼について(杉山晃一)/大阪住吉大社の鯨踊(野村豊)*本文無し/中世禅僧の墓制について(中川成夫)*7+質疑応答7行/本邦における月径小屋・産小屋の分布について(大森元吉)/潜伏キリシタン内外の最近の動き(田北耕也)/北斗曼陀羅と庚申信仰(窪徳忠)/福岡県築上郡民(豊前国人)の指紋に関する研究(中山種秋,大森忠雄)*本文無し/四国西部地方住民の指紋の研究(安中正哉,池田経夫,守直文,清水武,古市俊英,永島寛秀,奥平定毅,木俵和義,山本曽二)/指趾紋に於ける間線(島五郎)/日本人距骨におよぼす蹲踞位の影響―距骨頸上のいわゆる蹲踞面について(森本岩太郎)/咬合により人の顔面頭骨に生ずる応力の分布について(遠藤万里)/筋電図による利き手の考察(佐藤方,菊地安行)/1関筋性筋と2関節筋性筋の機能的差異(近藤四郎)/等尺性収縮における上腕二頭筋の総放電量曲線について―特に重量挙選手を中心に(島口貞夫,菊地)*本文無し/X線規格写真による日本人頭部の研究(上条雍彦,小川晴昭)/日本人脛骨の横断形について(佐野一)/日本人銷骨形態の年齢的変化(新井正治)/日本人仙骨の性差(木村邦彦,北野慎省)/判別函数による日本人寛骨の性別判定法(埴原和郎,木村邦彦)/古人骨のX線回析像について(渡辺直径)/2つの江戸時代埋葬人骨群の歯牙齲蝕―徳川将軍と深川浄心寺出土人骨の例(佐倉朔)/山陰地方古代人骨の抜歯に就いて(小片保)
シンポジァム “大阪”
{大阪の現況(甲田昭衛)/社会集団から見た大阪町人の性格(宮本又次)/大阪の周辺(宮本常一)/形質人類学的にみた畿内と大阪(小浜基次)/大阪の言語(楳垣実)/大阪の生活(篠田統)}

【第15回昭35年】昭36年刊 P151 口絵・扉ページ端時代シミ多 ページ一部折れ跡
夏季における海女の体重減少について(香原志勢)/生体計測学的にみた類似度と地方差の研究―日本人15集団の多変量解析による検討(加藤昌太良)/頭部X線規格写真による日本人頭蓋骨の形態学的研究(上条雅彦,小川晴昭,鈴木和夫,高橋和人)/頭骨及び寛骨に於ける性差の若干について(保志宏)/顔面頭骨における咬合時応力に関する実験(遠藤万里)/猿猴類歯列弓並びに口蓋形態学的研(武田創,飯塚都重)*本文無し/日本人と白人との歯の計測的比較研究(藤田恒太郎)/American Indian (Pima Indian) の乳歯々冠形態(埴原和郎)*本文無し/オランダ人顔面骨の人類学的研究(新井正治)/日本人脛骨後面の鉛直線について(森本岩太郎)/極楽寺出土中世日本人の脛骨横断形(寺沢俊男,佐倉朔)/X線による双生児の中手骨と指骨の研究(木村邦彦)/ X線による日米混血児及び日本人の下腿皮下脂肪の厚さの測定(近藤四郎)/ 混血児における日焼けの測定(尾本恵市)*本文無し/ 四国地方住民の掌紋について(橋村利光)*本文無し/ 東北地方人趾紋の研究(島五郎,寺門之隆)/ 隠岐島住民の生体計測補遺(寺開)/ ネズミの実験による栄養と出生比の研究(坂口登)*本文無し/ 大脳半球の一側優位性に関する二・三の実験(佐藤方彦)*質疑応答8行/趾指紋の統計―紋型頻度の性差及び側差の趾指紋間に於ける関連性について(島)/ 山地環境とその人間への影響(Gordon T. Bowles)/ ヨーロッパの若者組と若者宿について(住谷一彦)*本文無し/ 同族結合の物質的基礎―秋田県北秋田郡花矢町長走部落の調査報告(江守五夫)*本文無し/経済的定着と文化変容―カナダ日系社会ステブストン調査報告の一部(青柳清孝)/ 地名地図について―地名研究の方法論的試案(小島公一郎)/ 西アフリカ王制における王権の抑制について(山口昌男)/南米のマニオク起源神話について(大林太良)/プルシャ神話の文化史位置について(山田隆治)*本文無し/庚申待縁起説話(窪徳忠)/西南中国諸族の説話の二・三(伊藤清司)/鹿児島県広田遺跡出土弥生式時代の抜歯に就て(永井昌文)/福岡県八幡市永犬丸貝塚(縄文後期)出土の人骨について(佐野一)/福岡県田川郡住民の生体計測について(松本第一郎)/沖縄久米島々民の手掌皮膚隆線系について(金城和夫)/奄美群島よりの移民者(鹿児島市在住)の子供の身体発育について(大森浅告,松野茂,松本弘)/奄美大島群島貝塚出土の猪は原始的豚か(林田重幸)/琉球諸島の民家―日本民家の源流について(石原憲治)*質疑応答のみ/民族調査における九州地域の特性(原田敏明)*本文無し/須恵村のかたりと変貌する部落の性格(牛島盛光)/農村における年齢集団―佐賀県山間部および平坦部農村における調査報告(吉田禎吾)/如意宝珠と不知火(太田常蔵)/〃 其の1 曽畑貝塚発掘調査の成果(江坂輝弥,笹津備洋,可児弘明)*本文無し/〃 其の2 曽畑式土器文化の研究(江坂,賀川光夫,乙益重隆)*本文無し/古代の陶器技術について(吉田光邦)/かご作り,その技術と社会的生活(中村たかを)/ブラジル原住民の絵画の一考察(宮崎信江)/原始的舞踊における象徴性について(飯田翠)/ハーンの日本研究について(築島謙三)/PERIODIC EVENT and SOCIAL FORCES(新旧の年中行事と社会力)(David W. Plath)/言語の十進法分類(浅井恵倫)/北海道開拓農民の社会人類学的調査―根釧原野のばあい―その1 開拓社会の形成過程について(和田耕一)*本文無し/北海道開拓農民の社会人類学的調査―根釧原野の場合―その2 ライフヒストリイについて(日野舜)*本文無し/〃根釧原野の場合― その3 生産と社会組織について(富田浩造)*本文無し/〃―根釧原野のばあい―その4 価値指向について(和田正平)*本文無し/〃―根釧原野のばあい― その5 リーダーシップについて(富川盛道)*質疑応答のみ/宗谷岬オンコロマイナ出土人骨(山口敏)/アイヌの川漁ヤスについて(犬飼哲夫)/樺太アイヌのシヤマニズム(久保寺逸彦)/いわゆるエスキモー型親族名称をめぐる問題(祖父江孝男)/Mongolism(蒙古症)の身体特徴(江藤盛治)/日本人における所謂蒙古症の研究,特にその体細胞染色体以上について(松永英,山口敏,外村昌)/蒙古民族の奇習 ジャダ によって真夏に雨雪を降らせた史料(岩井大)/ヤオ族の石牌について―南シナ巨石文化の一斑(竹村卓二)/東南アジアの青銅鼓(市川健二郎)/インドシナ山地民に関する漢文史料の価値(松本信広)/スコリロ漁民の生活像(西村朝日太郎)*質疑応答5行/バリ島の稲作(藤岡保夫)/バリおよびロンボックの家族と居住様式(石川栄吉)*質疑応答のみ/本邦南海上における文化複合(蒲生正男,村武精一都,郷田洋文)*質疑応答のみ/太平洋地域における兄弟姉妹を中心とした親族関係(北原真智子)*本文無し/オセアニアにおける地上の他界の観念(棚瀬襄爾)/島嶼考古学の諸問題(中川成夫)*本文無し/日本に於ける”石風呂”の分布とその種類について(祝宮静)/エスキモー文化の起源(岡田宏明 )
特別講演抄録
{1 ポリネシアの人類学的調査(鈴木誠)/2 南西諸島の家族制度―特にシニグとラヂに就いて(大山彦一)/3 ヒマラヤ雪男踏査の結果報告(小川鼎三)}

【第16回昭36年】昭37年刊 P139
小頭症の若干例(江藤盛治)/渦状紋(指数)の隆線数について(岩本光雄)/日本の洪積世人骨の弗素含有量(田辺義一)/出土人骨群における両性混合率の推定(山口敏)/前額扁平のある広田弥生式人頭蓋(永井昌文)/土井ヶ浜弥生式時代人の外耳道骨腫について(佐野一)/深川浄心寺出土江戸時代人の脛骨横断形(寺沢俊男)/日本人胎児の四肢の月令的成長変化(江原昭善)/沖縄久米島島民の第2次性徴発現と身体諸径のそれとの関係について(大森浅吉,松野茂,有馬新八)/日本人,米国人および日米混血児の乳歯の比較(埴原和郎)/混血児の眼の形態(須田昭義,高橋彬)/尿中βアミノイソ酪酸排泄の頻度について(石本剛一)/日本人横口蓋ヒダについて(山崎裕)/日本人の下腿3頭筋について(森本岩太郎)/顔面筋運動の人種差,性差,年令差(香原志勢)/人体各部の運動の腓腹筋に及ぼす影響(富田守,佐藤方彦,菊池安行)*11行/大脳の半球優位性と脊髄化現象に関する二三の実験(佐藤方,菊池,富田)*15+質疑応答のみ/阿含経典に見られる三十二大人相の人類学的研究―いわゆる雪男的体形についての考察(嶋善一郎)/未開地域人口統計の現状(小林和正)/土器の効用と新石器時代の展開におけるその意義について(渡辺直径)/十勝アイヌの食生活の一,二例(坂口登)/近世アイヌの一遺跡(岡田宏明)/公家家族における幼少期儀礼について(今井義量)/盆踊りの分類について(飯田翠)/白鳥処女説話の背景について―特に我が国における(福島千賀子)/根曲竹細工―その技法と担い手たち(中村たかを,桑野孚美)/インドネシアの農具(宮本延人)*質疑応答5行/東ジャワ,スコリロ村の呪師とプリムボン(西村朝日太郎)/兵庫県における村落構造の地域性(西谷勝也)/北海道文化の社会人類学的研究1―北海道中央部の場合― 其一 ファミリイヒストリイについて(富川盛道,富田浩造,和田正平,日野舜也)*本文無し/〃 其二 価値態度について(富川盛道,日野舜也,富田浩造,和田正平)*本文無し/甑島調査予報(1)―環境・先史・人類(藤岡謙二郎)/〃 (2)―文化・社会(佐々木高明)/八重山群島における兄弟姉妹を中心とした親族関係(伊藤幹治)/東日本海岸部における文化複合(岡正雄,蒲生正男,村武精一,坪井洋文)/西アフリカ社会における秘密結社と政治組織(I)〜(II)(川田順造,山口昌男)/多妻制と結婚の安定―アフリカの若干種族について(高橋統一)/西アフリカにおける祖先崇拝と彫刻の機能(阿部年晴,長島信広)/アフリカ諸部族の邪術(Witchcraft)信仰にあらわれた人間関係の分析(大森元吉)/華南山地民族における巨石制と牛の供犠(竹村卓二)/ロロ族の社会組織について(加治明)/苗族の弔葬儀礼 K'a Gei (開路)について(常見純一)/慣習法と社会成員認知の一側面(中沢勇)/Munda 諸族の豊饒観について(山田隆治)/メラネシアにおける貝貨の儀礼的使用(青柳清孝)/ペルー,アンデスにおける儀礼的親族(三浦信行)/ブラジルにおけるグアラニー族の反文化変容と民族移動(大給近達)*本文無し/アメリカの雨乞(大林太良)/アイヌの建築儀礼 とくに新室寿ぎの二・三の儀礼について(久保寺逸彦)*本文無し/日本の先住民族(畑中友次)/日本語・ツングース語同系論(村山七郎)/故藤田亮策教授の硬玉研究について(中川成夫)/萍号攷(伊藤清司)/蘚苔と牛黄と「へいさらばさら」と(岩井大)

【第17回昭37年】昭42年刊 P142
化石骨のX線回折像と弗素含量(渡辺直経,田辺義一)*14行/日本人の脛骨大腿骨間関節にみられる蹲踞の形態的標徴について(森本岩太郎)/下顎骨頭孔の開口の方向(江原昭善)/乳幼児の手の骨の発育について(江藤盛治)*13行/Eskimo の乳歯における Mongoloid 的特徴について(埴原和郎,南館忠義)/小児麻痺患者歯列弓口蓋の解剖学的研究 第1報 脳性小児麻痺患者の巾径及び長径について(武田創,金剛博)*6+質疑応答6行/姿勢変化における下肢筋の活動様式(富田守)*7行/利き手のメカニズムに関する一考察―重量感覚を中心として(菊地安行,佐藤方彦)*9行/筋活動電流の周波数分析に関する二,三の実験(岡田守彦,佐藤友彦)*13行/野生マウンテンゴリラの生態(河合雅雄)*本文無し/野生チンパンジーの生態学的研究(伊谷純一郎)/南米霊長類学術調査予報(徳田喜三郎)*本文無し/最近ケニヤで発掘された鮮新世の化石類人類の意味について(J. Frisch)/仏典における相好観の人類学的研究(嶋善一郎 )/ネオメラネシア語の発生(浅井恵倫)*本文無し/タヒティの mataeinaa について(鈴木満男)/ミナンカバウ社会の父親の地位(中沢勇)/東南アジアにおける Muddy Tidal Zone(西村朝日太郎)*13行/東南アジアの稲作儀礼(岩田慶治)/穂落神(大林太良)/顕著な島岐海岸岸葬の一事例―沖縄本島羽地村真喜屋の場合(小川徹)/奄美・加計呂麻島のノロ信仰におけるひとつの神概念について(ヨーゼフ・クライナー)/日本語とツングース語との比較について(大野晋)/白鳥処女説話の系譜(福島千賀子)*本文無し/日本にも鮓荅は伝わっていた(岩井大)*本文無し/朝鮮の三尸信仰(窪徳忠)/本鉢の製作について(中村たかを)*本文無し/毒魚 「アカエイ」 の特性とその民族学的考察(石川元助)/サハラオアシスの社会構造―チート・オアシスを例として(小堀巖)/民族芸能を中心とする栃木県神社史(川島守一)*本文無し/父・乳・母・嬶 papa・mama・umma・oppai考(山中襄太)/アイヌ仏教の問題について(田中実)*本文無し/コタン報告 アイヌの子守歌(伏見文男)/アイヌの作物起源説話(林善茂)/千島アイヌの鳥羽衣(犬飼哲夫)*本文無し/文化人類学と歴史学(横田健一)/カルチュアとパーソナリティとの関連について(藤岡喜愛)*本文無し/親族名称の分析方法について(綴部恒雄)/近代日本農村における通過儀礼の変遷要因(米山俊直)/「親類」の概念規定について(中根千枝)*12行/一山村における同族と親族(大森元吉)/天草の大家族制―形成と分解過程をめぐる諸問題(牛島盛光)/インカ村落の社会的緊張(三浦信行)/グワラニー族における反文化変容について(大給近達)/イスラエルにおけるキブツの社会史的性格(山根常男)*本文無し/日本人横口蓋ヒダの加齢的変化(山崎裕)/フェルス児童の下腿構成組織の生長(近藤四郎)*12行/日本人の皮下脂肪分布(香原志勢)/日本人青年女子外鼻側面観輪郭の解析的研究(第2報)(加藤信一,荒木繁宗,李兆夫)/混血児の口唇形態について(北条輝幸)/身長発育の最大成長期を中心とする縦断的一考察(木村邦彦)/重量挙選手の体格(島口貞夫)/アミ,及びタイヤル族趾指紋の統計(島五郎)/Maupiti島 (Society諸島)住民の生体計測(寺門之隆)/鹿児島以南住民の発育期における身体形質の性差の変移(大森浅吉,松野茂)/Maori 及び Moriori 頭骨の究(I)―特にMaori 頭骨の地域性(鈴木 誠,島)/北海道日高地方の墳墓の分布について(藤本英夫)/オンコロマナイ遺跡発掘報告(大貫良夫,岡田宏明,松谷敏雄)/北海道江別市坊主山遺跡出土人骨(山口敏)/北海道有珠善光寺遺跡出土人骨について(小浜基次,欠田早苗,俣野彰三)/鹿児島種子島広田遺跡より出土せる弥生式時代人歯牙の計測値について(山田博,中川三省)/縄文時代に於ける貝類採集時期の推定について(吉岡郁夫)/考古学における統計的方法(寺田和夫)/お倉が沢調査報告(中島隆)*本文無し/沖縄の地名と民族(畑中友次)/イラン北部における民族の興亡(池田次郎)/石器から見たアムド洞窟人類(渡辺仁)/日本語とモンゴル語の若干の単語の比較(小沢重雄)/極北捕鯨文化の伝統(岡田宏明)/アラスカ・エキスモーの社会構造に関する若干の問題(蒲生正男)*6行/第2次明治大学アラスカ・エスキモー調査の概報(岡正雄)*6行

【第18回昭38年】昭40年刊 P173 巻頭数ページ端シミ汚れ
釧路市緑ヶ岡遺跡出土人骨(沢四郎,山口敏)/北海道有珠善光寺遺跡出土人骨について(続報)(小浜基次,欠田早苗,俣野彰三,栗栖浩郎)/頭部を欠く我国縄文式時代人骨について(小片保)/下顎骨前内面の形態について―その時代的・人種的比較(江原昭善)/越後人頭蓋における梨状孔下縁の形態(本間隆平)/朝鮮人距骨頸上蹲踞面―とくに頸骨との関節様式について(森本岩太郎)/判別関数による日本人骨格の性別判定法―その的中率の向上と実用性の検討(木村邦彦,埴原和郎,南館忠義)/猿の小趾球筋についての二,三の知見(猪口清一郎)/アイヌの胸筋について(渡辺左武郎)/サモア人の長掌筋欠損について(鈴木誠)/ペキン原人の咬筋の復原(吉川徹雄)/アムッド人(イスラエル)の脳頭骨(鈴木尚)/トンガ人の共同労働組(kautaha)について(青柳真智子)/継承婚(逆縁婚)に関する一考察(安西郁夫)/文化人類学における適応の問題(祖父江孝男)/アラスカ・エスキモーの住居(岡田 宏明)/AMUD INDUSTRY(イスラエル)の新様相(渡辺仁)*10行/西南ニューギニア語群の分類(浅井恵倫)/ソ連に保存されている230年前の薩摩方言資料(村山七郎)/トンレサップ河上のダイ漁法―其の民族技術学的意義(西村朝日太郎)*11行/巫崙布について(太田常蔵)/原史時代における三角紋様の使用について(日高正晴)/ドンソン資料の型式学的研究(1)(近森正)/ボンネットザルの社会生活(予報)(杉山幸丸)/阿夫山と鮓荅と(岩井大慧)/天草の庚申信仰(窪徳忠)/鹿児島の牛神(小野重朗)/波照間の秘儀構造―富嘉部落を中心に― 1 秘儀集団の社会構造(住谷一彦)/波照間の秘儀構造 2)神祭と神観念(J. Kreiner)/波照間島における御嶽の諸形態(宮良高弘)/南島における来世観研究上の問題点(伊藤幹治)*7行/古代中国人の夢に関する思惟(池田不二男)/北部タイのラワ族の宗教について(大林太良)/島根県八束郡古浦遺跡発見の卜骨(金関丈夫)/コブ,アザ,ソバカス, ホクロの名称とその歴史(柴田武)/岩手県牛間館出土の縄文時代後期末の土器―副葬用として製作されたと思われる土器について(江坂輝弥)/日本古代鉄器の微量成分(田辺義一)/広田遺跡より出土せる弥生時代人の上顎大臼歯についての研究(山田博)/歯の相対的位置と歯列弓の平均形態とについて(加藤信一)/日本人とオランダ人における下顎大臼歯根の形態差について(藤田恒太郎)/日米混血児顔面の研究(高主武三)/表情の人種差―とくに片側性運動について(香原志勢)/奄美群島徳之島住民の生体計測について(富沢忠彦)/奄美群島徳之島における児童生徒の手の発育について(清水武,亀沢正)/骨年令に対する疑義(近藤四郎,津山直一)/サモア人生体諸測度の年令的変化(寺門之隆,島五郎,鈴木誠)*10+質疑応答10行/公家の寿命の年代的研究(椿宏治)/多種方向犯罪者の体型(佐倉朔)/Turner 氏症候群患者の体格(芦沢玖美,遠藤萬里,佐倉朔,島口貞夫)/日高東部のアイヌの胴部及び足部の形態について(小河原四郎,北条暉幸)/我が国人口の増加の地域分析(小林和正)*9行/霊長類における掌指部隆線の流れ方向(岩本光雄)/血縁関係者の指紋型の一致について(池田次郎)/ポリネシア人と混血ポリネシア人の指趾紋について(島)/広島県三次地方住民の血液型分布について―Dia 及び Ph0 血液因子その他(小林宏志)/ヒト血清蛋白 Gc に関する研究(石本剛一)/Macacus fuscatus(ニホンザル)の血清蛋白に関する研究(後藤延一,石本剛一)*12行/鼻柱及び頰柱の力学的構造について(遠藤萬里)/歩行運動における四肢の関係(富田守,岡田守彦)/周波数分析による表面筋電図の解析(VI)(岡田守彦,佐藤方彦)*14+質疑応答9行/末梢性疲労に関する実験的考察(佐藤方彦)*16行/成長の機能的研究(I) 神経線維の伝導速度を中心として(近藤四郎)/人類進化の新事実について(田中実)/貝類生態学の先史学への応用特にヤマトシジミについて(吉岡郁夫)
特別講演抄録
{1 種子島々民に関する生体学的検索/2 東海諸地域と西南日本(国分直一)/3 日本在来馬の源流(林田重幸)}

【第19回昭39年】昭41年刊 P166 巻頭数ページ端時代シミ多 ページ一部折れ跡 P54裁断ミス
“ホモ属”の定義について―古生物学の立場から(ジャン・フリッシュ)*12行/人類進化の過程と現在の事実(第2報)(田中実)/退化歯および過剰歯の進化学的意義に関する一考察(増田哲男,埴原和郎)/ニホンザルとカニクイザルの歯の咬耗(佐伯政友,葉山杉夫,岩本光雄)/霊長類大骨盤の計測学的比較(岩本光雄)/日本人大腿骨顆間窩の前方延長について(森本岩太郎)/カニクイザルの副腎重量と個体順位の相関(葉山杉夫)/ヒト及びサルの血清蛋白の比較―特にγ-グロブリンの免疫化学的研究(石本 剛一)/ヒト赤血球 Acid Phosphatase に関する研究―日本人集団における変異(後藤延一)/高崎山ニホンザル自然群の分裂について(加納一男)/ラングール・ザルの社会構造とその進化史上の位置づけ(杉山幸丸)/タンガニーカにおける野生チンパンジーの生態学的研究(東滋)*12行/タンガニーカにおける野生チンパンジーの社会学的研究(豊嶋顕達,伊沢紘生)/東アフリカ・ブワンバ(Bwamba)の村落構造(末永典子)/マンゴーラにおけるスワヒリ農耕民の”chama”について(和崎洋一)/ダトーガ牧畜民における家畜の命名体系について(梅棹忠夫)/黒ボン教の村とイトスギ(川喜田二郎 )/母系社会の相続法と社会的地位継承上の若干の問題点 (倉田勇)/イエの長子(初生子)相続と本分家関係―岩手県水沢市近郊農村K地区S部落の事例より(末成道男)/言語の地域差と年令差(柴田武)/イラン北西部デーラマン地方の考古学的調査(江上波夫,堀内清治,曽野寿彦,三宅俊成,池田次郎,松谷敏雄,深井晋司)/赤城山麗における岩宿文化研究の過去と現状(相沢忠洋)*7行/お茶の水貝塚(榎本金之丞)/浜北遺跡出土人骨の弗素含量(田辺義一)/関東縄文時代人の計測について(佐藤勇)/千葉県主理台貝塚から発掘された頭骨について(河越逸行,森田茂)/琉球・与那国島の人骨について(予報)(永井昌文,佐野一)/北海道有珠善光寺遺跡出土人骨について(続報)(栗栖浩二郎,小浜基次,欠田早苗)/日本人大腿骨体の栄養孔について(新井正治)/肩甲骨の肩峰関節窩角について(北條暉幸)/X線像による手骨(中手骨,指骨)の一考察(木村邦彦)/マオリ及びモリオリ頭骨の二三観察項目について(島五郎,鈴木誠)/南西諸島親族集団称呼の若干に関する年代論的知見―社会地理学的方法の一つの試み(小川徹)/慶良間郡島の女性神役の地位と役割(伊藤幹治)/北部沖縄の若干部落に於ける親族と祭祀―《門中》制度の未発達のムラ社会における父系的親族組織の一側面(竹村卓二)/宝島の祭祀儀礼と社会構造―調和と分解(牛島盛光)/夫婦別墓の慣習―《入墓》規制からみた沖縄・池間島の親族組織(野口武徳)/千葉県安房郡天面部落の改葬習俗(坪井洋文)/オモロの未詳語 《タムキ》の社会的側面―沖縄本島国頭村安波及び西原村棚原の例を中心として(常見純一)*10行/猺ヨ《余の下に田》民族の分布と文化史的関連(白鳥芳郎)/北西タイ国カレン族の宗教(大林太良)/乳歯における類モーコ形質群(埴原)/瀬戸内海諸島住民の指掌紋について(第1報)(安中正哉,清水武,川越泰行)/東北地方の形質人類学的研究, 津軽人について(金沢豊純,小浜,欠田早苗,俣野彰三,栗栖浩二郎)/東パキスタン・チッタゴン丘陵地帯住民の形質人類学的研究(小浜,欠田早苗)/動物の歩行様式及びその調節機序について(富田守)/フーリエ解析による表面誘導筋電図の分析(岡田守彦)/表面誘導筋電図の周波数成分(真田絢子,篠宮和枝,佐藤方彦)/筋疲労に伴う表面誘導筋電図の変化(篠宮和枝,真田絢子,佐藤方)/個人追跡法による日本人の発育の研究(2) 生後3年間の身長の変化(寺田春水,保志宏)/日米混血児の身長と体重の長期観察(須田昭義,山口敏,保志宏,遠藤万里,江藤盛治)/相関及び回帰からみた医学部学生と体育学部学生の体格(島口貞夫)/生月別にみた成人の体位(香原志勢)/遅発犯罪者の体型について(佐倉朔)/日本人の出生力について(青木尚雄)/Neo-Vital Index よりみた主要諸国の人口活力の動向(篠崎信男)/榛名火山山麗における宗教民俗学的観察(福島恕)*本文無し/九州中央山地の山の神(鈴木満男)/ギリヤーク族の世界観(黒田信一郎)/メキシコの竜蛇退治神話(高山智博)/パーリア族の焼畑収穫儀礼(佐々木高明)/Munda 族の稲作について(杉山晃一)/中部インド原住民における火祭(山田隆治)/サハラのカナット(小堀厳)/1964年マレーシア・サバ州のヅスン族の生態に関する予察報告(杉野忠夫)/現代タイ国音楽の成立について(姫野翠)*本文無し/ジャワの Gogol について(西村朝日太郎)*7行/ヘルダーにおける人間愛の精神と民族学的研究の構造(平野孝国)

【第20回昭40年】昭41年刊 P233 裏表紙少シミ汚れ 口絵および序文ページ端シミ汚れ
北方民族(北海道アイヌ,樺太アイヌ,ギリヤーク,オロッコ)のシャマニズムに関する比較的研究(長野俊光,石橋幹雄,中川秀三)/北海道アイヌの巫術について(中川秀三,大江覚,長野俊光)/オロッコ人の呪物(米村喜男衛)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/アイヌ文様における日本文化の影響(杉山寿)/アイヌの食生活(林善茂)/技術革新と在来技術文化(中村たかを)/土器と鏡(Willian P. Fairchild)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/庚申塔婆について(窪徳忠)/日本における山中他界観の一展開―木曽御嶽信仰における〈霊神〉観念(鈴木満男)/越後のマタギ(椿宏治)/日本人パーソナリティの地域差: SCT(文章完成法テストによる分析)(祖父江孝男)/近隣集団の地域性について―地域社会の研究(2)(和崎洋一)/成長儀礼の人類学的考察(高野進芳)/女性の生活史を通してみた娘宿―広島県倉橋島の場合(米山俊直)/勝本浦における青年集団の構造・機能的分析(神恵美子)/婚姻儀礼と女性の地位―日本の村落における諸事例から(蒲生正男)/共同研究: 「祟り」・「憑き」の俗信に関する社会人類学的研究:―高知県U村調査報告(2)(綾部恒雄,上田将,江淵一公,神恵美子,西島富士子,松永和人,丸山孝一,吉田禎吾) ・17(I)「祟り」・「憑き」 の俗信とそれをめぐる行動型式(丸山孝一) ・18(II)「祟り」の構造・機能的分析(上田将) ・19(III)「憑き」とその社会統制的メカニズム(江淵一公)/漁協の発展に伴う家関係の変化過程―壱岐勝本浦の事例研究(西島富士子)/日本的社会秩序の潜在原理(佐野智恵)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/沖縄本島羽地村『こひり引請目帳』におけるひきの分析(小川徹)*6+質疑応答3行/国頭における門中墓以前の墓制(常見純一)*10+質疑応答15行/琉球八重山群島における「一門」 の形成(宮良高弘)*13行/オナリ神とチョーデー・カサバイ(大胡欽一)*6行/朝鮮の同族の構造原理について(李熙永)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/紅頭嶼(蘭島)とバタン島―その文化の交渉関係について(国分直一)/フィリピン人社会における宗教機能(菊地靖)/二次埋葬に関する一考察―南中国山地栽培民の場合(竹村卓二)/南シナ民族諸集団の言語調査と文化構造との関係(白鳥芳郎)/古代中国人の夢に関する思惟 IV 黄帝華胥夢の説話について(池田不二男)/華僑社会の二元性(河部利夫)/クメール族の村祠 Katoum Nia Taについて(岩田慶治)/シャムの王制と世界観(綾部恒雄)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/チベット人の一妻多夫(川喜田二郎)/スンバ島の宗教組織(平野孝国)*5行/親族名称と性規則―マルケサスの事例から(石川栄吉)/東ニューギニアの Duna 族の親族名称(浅井恵倫)/ニューギニアにおいて占めるピグミーの民族学的位置(沼沢喜市)/東南アジアにおける失われた文字の伝承(大林太良)/東南アジアのかごについて(松原正毅)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/動物と人間―ヘヤー・インディアンの知能尺度(須江ひろ子)/アンデス原住民村落における宗教実践の諸相(1)(佐藤信行)/Aruak 系二部族の男子成年式(宮崎信江)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/ヨーロッパにおける潟板(西村朝日太郎)/モシ王国の建国伝説(川田順造)*6+質疑応答7行/牧畜民の自然観について(梅棹忠夫)*9+質疑応答2行/色と双分制(横田健一)/言語リズムの分析と比較(近藤鏡二郎)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/体重を中心とするニホンザルの発育過程について(岩本光雄)/ニホンザル社会の変動について(杉山幸丸)/ニホンザルの自然群におけるグルーミング関係の季節変化(古屋義男)/ニホンザル自然群のなかでの血縁関係(東滋)*8行/特別講演 古代東北における稲作農耕の展開と蝦夷(伊藤信雄)/土器の起源(芹沢長介)/円筒土器文化の編年的研究―青森県森田村石神遺跡の発掘成果を中心として(江坂輝弥)/赤城山麓における縄文早期初頭文化研究の過去と現状(相沢忠洋)/縄文時代人の生態―住居の安定性とその生物学的並びに民族史的意義(渡辺仁)/濃尾平野の地形と先史住民の生活面(加賀宣勝)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/宮古地方における土師器文化について(中島隆)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/弥生時代の食人について(鈴木尚)/甕被葬について(小片保,本間隆平)/印度 Bihar州周辺の石器時代遺跡調査概報(丸山次雄)/中央アンデスの形成期における造形的モチーフの変化(泉靖一)*9+質疑応答4行/新大陸の磁気年代学に関する基礎的研究(渡辺直経)/弛緩筋の微弱筋電図(真田洵子,佐藤方彦)/骨格筋における疲労性の相違について(佐藤陽彦,早弓惇,佐藤方)/疲労の蓄積の筋電図学的研究(竹内香代子,佐藤方)/筋電図に対する温度効果(早弓惇,岡田守彦,佐藤陽,佐藤方)/血流阻害の筋電図に及ぼす影響(竹本律子,佐藤方)/筋電図法による表情筋の研究(1)(近藤四郎,岡田守彦,富田守,早弓惇 ,佐藤方)/誘発筋電図におけるH波の研究(富田守,早弓惇)/随意収縮における筋伸長及び収縮速度の影響について(岡田守彦)*8+質疑応答12行/遺伝子頻度の図示の一例―Gc蛋白型の分布(尾本恵市)/ヒトとサル血清蛋白の比較―γ-グロブリンの免疫学的研究 (2)(石本剛一)/サル血清のハプトグロビン sub-type(上村敬一,石本剛一)/新生児の尿アミノ酸排泄に関する研究(小杉弘子)/成長過程における抵抗性変化に関する研究―毒物に対する抵抗性について(高橋悳,許承貴)/個体の頭髪の太さを代表する数値について(竹田純子,生駒栄喜)/親子の頭部の比較(加藤守男,磯谷誠一,村木毅)/Macaca 上顎大臼歯の Interconulus(佐伯政友)/アムッド人の歯について(予報)(佐倉朔)/東アフリカ原住民の歯について(桐野忠大,佐伯政友,楊朝鑫)/現代人の Taurodontism(増田哲男,田中武史)/日米混血児乳歯の歯冠計測(埴原和郎)/子どもの体位と生活水準の相関々係について(青木尚雄)/肩甲骨の肋骨面の彎曲について(北條暉幸)/日米混血児の手骨の研究(I)(木村邦彦)/日本人第2中手骨緻密質の厚さについて(江藤盛治,近藤四郎)/手の指の外転能力について(加藤信一)/指節毛に関する人類学的考察(生駒栄喜)/日本人大腿骨 Allen 頸窩の成因について(森本岩太郎,小片丘彦)/下肢の形態と機能に関する一考察(島口貞夫)/三次元ロードセルによる歩行の研究(高橋彬,富田守,木村賛)/関東縄文時代人の計測―特に下肢骨について(佐藤勇)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/福岡県遠賀郡山鹿貝塚人骨発掘概報(永井昌文,佐野一)/佐世保市岩下洞穴出上の縄文人骨について(内藤芳篤,栄田和行,麻生優)/縄文時代人骨による死亡年齢の推定(小林和正)/九州地方古墳時代人々骨の研究(予報)(佐野一)/人骨の素含有量の検討(予報)―有珠善光寺遺跡出土人骨について(栗栖浩二郎)/レニングラードに保存された230年前の薩摩漂流民の首像(村山七郎)*発表中止・標題と発表者名のみ記載/オーストラリア原住民骨格調査概報(山口敏)/アムッド洞人の顔面頭骨(鈴木尚)/ヒトの顔面頭蓋の形態に影響を及ぼす力学的要因について(遠藤萬里)/石垣・宮古島々民の生体計測(大森浅吉,安留繁已,当間正啓)/東パキスタンの形質人類学的研究(続報)(小浜基次,欠田早苗)/インド原住民の写真供覧(椿宏治)/日本人に適した操縦席を作るための生体測定(新井正治)/異常体型者の生体学とその意義(香原志勢)

【第21回昭41年】昭42年刊 P222 口絵ページ時代シミ多
アイヌ頭髪の横断面に関する人類学的研究(下出隆昭,渡辺左武郎)/奄美大島島民の体毛分布型式について(大森浅吉,海江田健,榎田貞大)/指紋における渦状隆線の渦巻き方向について(岩本光雄 )/精神分裂病患者の指紋に就て(予報)(礒谷誠一,山岸一郎)/掌指関節部の屈曲シワの性状について(岡島道夫)/ペルーのインディアンの蒙古ひだ(渡辺直径)/サラワクの人類学的研究(予報)(栗栖浩二郎)/主成分分析法による体型分類への一考察―特に既製服サイズ設定を目的として(柳沢澄子,福島照子)/大産業従事者に関する生活人類学的研究(篠崎信男)/生体計測による発育期双生児の長期観察(鈴木尚,近藤四郎,保志宏)/トンガ人の生体計測(島五郎,鈴木誠,寺門之隆,島田武男)/濃尾平野の地形と先史住民の生活面(加賀宜勝)/進化の歩みについて(田中実)/縄文時代住居址の機能的研究―食料の調理・貯蔵の問題(赤沢威)/縄文時代人の生態―食物採集民に於ける石斧の生態学的研究(渡辺仁)/轟貝塚の調査―Aトレンチ21区 22区 Bトレンチ2区 7区出土の縄文時代前期?の人骨の装身具と副葬品について(江坂輝弥)/下顎第一大臼歯の”Distal tirgonid crest”について(酒井琢朗,花村肇)/因子分析法による日本人頭蓋の研究(その1)(欠田早苗,栗栖浩二郎)/老人頭蓋における男らしさ・女らしさ(今井義量)/ヒトの顔面頭蓋の形態に影響を及ぼす力学的要因について―続報(遠藤萬里)/現代日本人頭蓋顔面部の二,三の特性(小片保,本間隆平)/ヒトの脛骨の力学的構造について―光弾性法による(木村賛)/扁平脛骨の成因解明のための1試案(森本岩太郎,小片丘彦)/手部骨端線閉鎖の時期に関する一考察(江藤盛治)/ハワイ諸島人の抜歯について(島,鈴木誠)/イラン北西部山岳地帯における人種変動―デーラマン古墳人骨と現代人の比較(池田次郎)/東京都台東区下車坂町出土の江戸時代人の脛骨横断形(寺沢俊男,河越逸行,森田茂)/北海道虻田町出土人骨について(略報)(三橋公平)/アムッド人の歯について(切歯および犬歯)(佐倉朔)/長野県北相木村栃原岩蔭遺跡(概報) (1)早期縄文時代遺物 (2)早期縄文時代人骨(鈴木誠,香原志勢)/霊長類の下肢筋重量比(石田英実)/ニホンザル蹠面の接地点の観察(葉山杉夫)/テナガザルの犬歯における性差の生態的意味について(J.フリッシュ)/サバンナ・ウッドランドのチンパンジーの生態(鈴木晃)/騒音環境における乳幼児及び学童の発育に関する研究(高橋悳,許承貴)/直立姿勢の変異の基礎研究(佐藤方彦,鶴間薫子)/疲労に伴う体表の振戦(鶴間薫子,佐藤方)/上腕の筋力に関する二,三の実験(岡田守彦)/トラッキング動作における筋の活動様式について(早弓惇)/負荷運動に伴う筋組織の変化―予報(島口貞夫)/呼吸調整が生体現象に及ぼす影響について(佐藤陽彦)/日本人の血清蛋白の遺伝的多型(石本剛一,上村敬一,豊増翼)/ヒト血清 Alkaline Phosphatase の変異(豊増翼,石本剛一,上村敬一)/ヒト赤血球酵素の多型について(上村敬一,豊増翼,石本剛一)/大脳皮質誘発電位の研究(佐藤方,早弓惇,佐藤陽)/脊髄反射の比較生理学的研究―特に白ネズミにおける特異な機構(貝沢二朗,高橋悳)/歴代徳川将軍の遺残毛髪による血液型判定(予報)(尾本恵市)/学齢期における心身障害者数の推計について(青木尚雄)/奄美群島・徳之島における祭祀団体と親族組織(牛島巖)/沖縄糸満漁民と長崎県家船の定着の比較(野口武徳)/沖縄における屋取社会の文化変容(牛島盛光)/北部沖縄の祖霊観と祭祀(大胡欽一)*9行/「犬神筋」と村落構造―高知県H郡U部落調査報告(その3)(江渕一公,上田将)/マラヤ・ケダーにおける水田稲作の共同労働の形態について(口羽益生)/碑文からみた12-14世紀中部ビルマの奴隷社会(大野徹)/チベットにおける財産共有体の構造(中根千枝)/日本太平洋海岸における語彙の共通性(D. イエットマー)*7行/イスタンブール・トルコ語の親族名称(柴田武)/《töröl》について(中村孚美)/国家形成の問題をめぐる一資料―西アフリカ・モシ王国の場合(川田順造)/死の禁忌の社会的機能(大森元吉)/フェーマルン島と郷土研究家ペーター・ヴィーペルト(田中克彦)/巻藁細工(中村たかを)/雲南地方の民族と茶(松下智)/南部台湾シラヤ族の祖神像について(国分直一)/中部インドにおける山の神(山田隆治)/タイの神霊観と文化層(綾部恒雄)/ナシ族の洪水神話(斎藤達次郎)/沖縄の方位観: <北風>と<南風>その他(常見純一)*13行/”2つ”の方位観の実在性をめぐる考察(倉田勇)/古代中国人の夢に関する思惟V 荘子産物第二の景と罔両の問答について(池田不二男)/南部中国の民間説話―日本の説話との関係について(伊藤清司)/沖縄における道教信仰(窪徳忠)/西阿室の伝統的儀礼とその崩壊(安斎伸)/盆踊にみられる現代的傾向について(姫野翠)/人格層の機能とその発展の様式(進藤隆夫)/先史時代の植物(梅原達治)
特別講演
{西北九州出土の古人骨(内藤芳篤)/南蛮唐紅毛の影響をうけた長崎の年中行事(永島正一)}

【第22回昭42年】昭46年刊 P199
著明な後乳様突起のあるミクロネシア人頭骨の(新井正治)/サモア人の生体観察(寺門之隆)/サラワクの人類学的研究(調査報告)(栗栖浩二郎)/インド・ビハール州部族民ムンダ,サンタル,オラオン,パハリアの調査結果について(椿宏治)/タイの形質人類学的研究 (調査報告)(小浜基次,欠田早苗)/マレー半島の形質人類学的研究 (調査報告)(小浜,欠田)/山陰地方の人類学的研究(細田勇)/五島有川町浜郷遺跡の弥生人骨(内藤芳篤,八木治,西醇夫)/九州地方古墳時代人に関する二,三の所見(佐野一)/北部九州の甕棺葬人骨について(永井昌文)*本文無し/食人を思わせる大谷寺洞穴出土の繩文前期人骨について(小片丘彦,森沢佐蔵)/発堀人骨の微細構造(今井義量)/岩陰遺跡における灰状物質の堆積について(渡辺直径)/先史遺跡の植物遺残(梅原達治)/後頭隆起および最上項線をめぐる問題(小片保,森本岩太郎)/肩甲骨の肩甲棘及び棘上窩の形態の時代的及び人種的比較(北条輝幸)/骨端線閉鎖時の身長に関する一考察(江藤盛治)*質疑応答3行のみ/皮下脂肪中のグリセライド化学構造の解析によるヒトの生長段階の研究(小杉弘子,糟谷伊佐久)*本文無し/児童,生徒の発育について(1)顔面部(安中正哉,清水武,穐吉敏男)/日米混血児の肩幅と腸骨稜幅の長期観察(須田昭義,保志宏)/日米混血児における皮下脂肪分布の季節的変動(香原志勢)/アイヌの手掌屈曲線について(木村邦彦)/奄美大島住民の若干の遺伝的形質について(尾本恵市,原田勝二)/皮膚隆線のminutialの遺伝性について(岡島道夫)*本文無し/退化歯と他形質との相関(増田哲男,田中武史)/寒気による手指皮膚温反応(鈴木正男)/作業環境と老年期姿勢(渡辺俊男)/アンデス原住民の生態と適応性(近藤四郎,原子令三)*本文無し/サルヘモグロビンの変異(石本 剛一,上村敬一,豊増翼)/サルの赤血球酸性Phosphatase型(上村敬一,豊増翼,石本剛一)/カニクイザルの血液成分(豊増,石本,上村)/カニクイザル頬骨下顎筋溝に認められる浅側頭筋と頬骨下顎筋の腱附着部の形態について(吉川徹雄,草間千恵子,岩久文彦)*本文無し/猿の気管支並びに肺動・静脈の解剖学的研究(加藤守男,磯谷誠一,南望充仁)/ツパイの歯の形態学的研究(酒井琢朗,花村肇)/霊長類における頬骨体の高さを決定する諸要因の比較形態学的分析(江原昭善)/日本人の妊娠力について(青木尚雄)/静内地方アイヌ系人口の変遷(小林和正)*本文無し/通婚圏問題に関する考察(篠崎信男)/人格型分類の試み(進藤隆夫)/反応時間における薬物及び呼吸位相の影響(菊地安行,竹内香代子)/姿勢変化に伴う心拍数,エネルギー代謝率の変化について(鶴間薫子,佐藤方彦)/昼間睡眠のポリグラフによる研究(石井勝,早弓惇,佐藤陽彦,佐藤方)*本文無し/アイヌを含む中学生群における運動能調査について (岡田守彦,佐藤陽,石井勝,近藤四郎)/伸展性筋収縮の筋力について(坂井陽子,佐藤方)/膝蓋腱反射による疲労度測定について(竹本律子,佐藤方)/大脳皮質誘発電位の研究(佐藤方,早弓,佐藤陽,石井)*本文無し/藤原部落住民の働態人類学的予備調査予報(早弓,原子令三,佐藤陽,石井,鶴間,竹本,阪井,佐藤方)*質疑応答7行のみ/広島県高田郡における七・七・四調田植歌謡の音楽的展開について(内田るり子)/アフリカの Ordeal Poison について(石川元助)*本文無し/東へ,南への民族の流れ―日本の国家建設民族について(大嶋忠彦)/中国における玉蜀秀の伝播(千葉徳爾)/製茶技術の系譜について(松下智)*質疑応答4行のみ/カタデについて(中村たかを)/国東・岩戸寺部落の家結合のあり方について(上田富士子)*質疑応答のみ/神津島の若者組―それを支えている社会的要因(塩野雅代)/祈祷師の社会的地位と役割―高知県U部落の事例(神恵美子)/犬神筋の社会的性格について(上田将)*質疑応答のみ/沖縄の漁撈活動における宗教的動機―沖縄本島国頭村安波の事例(常見純一)*質疑応答2行のみ/トンガ人の食物及び栄養(青柳真智子)/ジャワにおける海洋漁業の停滞性(西村朝日太郎)/平地民との共生関係における華南山地栽培民ヤオ族の林業経済(竹村卓二)/マガール族経済の生態学的構造(川喜田二郎)/PALA WAN族の社会組織概報―Proto Malay系焼畑農耕民調査報告(1)*質疑応答4行のみ(村武精一)/北部沖縄における互助協同の構造分析(大胡欽一)*質疑応答のみ/朝鮮語ソウル方言の親族名称(柴田武)/アラスカ・エスキモーの研究(1):極北内陸エスキモー社会の変貌(岡正雄)*本文無し/ 〃(2):ベーリング海エスキモーの生業と技術(岡田宏明)/ 〃(3):ベーリング海エスキモーの社会組織に関して(蒲生正男)*本文無し/インディオ農村における結婚 ペルー,アヤクーチョ県の事例(友枝啓泰)*本文無し/アンデスの公的宗教活動(佐藤信行)/黒人集団とその暴動の系譜(青柳清孝)/ネイティヴィズム運動の意味(青木保)*質疑応答7行のみ/岐阜県九合洞穴出土獣骨のアミノ酸含有量に関する研究(第2報)(三輪ふさ子,澄田正一)/緒方の石風―2呂段式の一例(祝宮静)/石器について(加賀宣勝)/内地洞穴葬について(土井卓二)/沖縄における若干の墓形式の絶対年代(小川徹)*12行のみ/ガンジス・デルタ周縁の原史時代文化(丸山次雄)/縄文文化期の装身具(1)垂飾品の変遷(江坂輝弥)/ムンダリとサンタリ,クルクとアルトの関係について(椿宏治)*本文無し/契丹文字試読(小沢重男)*本文無し/野生チンパンジーの社会行動(杉山幸丸)/幸島ザルの行動にみられる 「文化的現象」とヒトの起源について(ジャン・フリッシュ)/The Burial of Bronze Bells at the Foots of mountains(W.P. Fairchild)/庚申の本尊について(窪徳忠)/歴史復原の資料としての口頭伝承の使用―モシ族の首長の系譜の場合(川田順造)*質疑応答10行のみ/ミクロネシアの開闢神話(牛島巌)/”2つ”の方位観の実在性をめぐる考察(その2)(倉田勇)/‘トナリキンジョ’における‘マエ’,‘ウシロ’‘トナリ’と‘ヒノマール’(太陽の廻り) の観念―千葉県一宮町周辺の事例(白鳥芳郎,常見純一,山口紀子,三浦瑛子)*質疑応答12行のみ/ニューギニアの二元的霊魂観(水谷俊夫)/オホーツク文化におけるシャーマニズムについて(大塚和義)/Aynuの儀礼行為の残存:特にその animismとの関連について(河野本道)/成人式の人類学的考察(高野進芳)*本文無し/The Sandalu-Initiation of the Pompobus people in the Wabag-istrict of the Western Highlands of New Guinea(H. Aufenanger) *質疑応答3行のみ
あとがき
販売価格

20,000円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM