ものと人間の文化史45 壁 山田幸一 法政大学出版局

ホーム

美術・建築・デザイン 建築

人文・社会科学 歴史 日本史

人文・社会科学 民俗学・文化人類学・考古学 その他

1981年 四六判 P270+索引P7 カバー汚れ、スレ、キズ、端イタミ 天・小口・見返しヤケ、汚れ 巻頭口絵ページ端ヤケ、湿気 目次から本文冒頭ページにかけて数ヶ所少シミ汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

1,100円(税込)

購入数





1981年 四六判 P270+索引P7 カバー汚れ、スレ、キズ、端イタミ 天・小口・見返しヤケ、汚れ 巻頭口絵ページ端ヤケ、湿気 目次から本文冒頭ページにかけて数ヶ所少シミ汚れ

目次:
第一章 日本壁の特徴
 一 壁の機能
 二 壁の種類
  {1 耐力壁と非耐力壁/2 材料・構造による分類}

第二章 古墳時代までの壁の概観
 一 建築物の概要
 二 校倉の構造
 三 金属器に描かれた家屋
 四 家形埴輪の造型
 五 文献に現われた壁

第三章 古代の左官工事
 一 左官工事の始まり
 二 法隆寺の土壁
 三 高松塚古墳の漆喰
 四 壁画技法について
 五 文献による土壁の復原
 六 遺構と文献の対比
 七 土壁が用いられた建築物
 八 左官工事の職制
 九 左官工事の古代的性格

第四章 中世の左官工事
 一 時代の概要
 二 寝殿造の壁
 三 絵巻物に見る土壁
 四 藤原頼長の文倉
 五 『春日験記』の土蔵
 六 文学作品に見る土壁
 七 職制の変化 ―土工から壁塗へ
 八 石灰の普及

第五章 近世塗籠式城郭の壁
 一 左官工事の転機
 二 中世の軍事施設と土壁
 三 近世城郭の性格
 四 天下人の天守 ―安土城と大坂城
 五 総塗籠の技術的条件
 六 姫路城と彦根城の工法
 七 宣教師の見た白堊仕上げ

第六章 草庵茶室と数寄屋
 一 張付から土壁へ ―屋内壁の変化
 二 土壁の意匠
 三 京壁の発生
 四 初期茶室の土壁
  {1 妙喜庵待庵/2 竜光院密庵席}
 五 桂離宮の土壁

第七章 近世左官工事の技術革新
 一 近世の開幕
 二 洛中洛外図に見る土壁の変化
 三 大阪土と聚落土
 四 石灰と貝灰
 五 苆と糊料
 六 有色壁の普及

第八章 日本壁の普及と発展
 一 日本壁完成へのプロセス
 二 土蔵の盛行
 三 数寄屋に見る土壁 ―玉林院茶室の場合
 四 大津壁の発生
 五 土璧普及の社会的背景 ―(その一)防火対策
 六 土壁普及の社会的背景 ―(その二)奢侈禁止
 七 島原角屋青貝の間の壁
 八 伊豆長八の漆喰彫刻

第九章 日本壁の完成
 一 工事システムの近世化
 二 京都の組織 ―『旧豊田家文書』について
 三 江戸の組織
 四 幕末の静岡の組織
 五 壁塗から左官へ
 六 左官の語源についての検討

第十章 工具について
第十一章 近代技術への接点
 一 左官職の特異性
 二 近代への接点

付表
参考文献
あとがき
索引

販売価格

1,100円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM