別冊太陽 妖怪図譜 監修:安村敏信 平凡社

ホーム

美術・建築・デザイン 美術雑誌 太陽・別冊太陽

妖怪・幻獣・神話・民間伝承 日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

雑誌・ムック本 その他

2014年 22.1×29.0 P159 表紙少スレ、角僅イタミ、背少イタミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

2,200円(税込)

購入数

※4月1日から送料を改訂します⇒詳細(当店ブログに移動)




2014年 22.1×29.0 P159 表紙少スレ、角僅イタミ、背少イタミ

目次:
口絵
 {妖怪図(高井鴻山)/百物語 笑ひはんにゃ(葛飾北斎)/相馬の古内裏(歌川国芳)/大江山酒呑童子退治(歌川芳艶)/法具変妖図(白隠)/百怪図巻(あか口、ふらり火)(佐脇崇之)/暁斎楽画 第三号 化々学校(河鍋暁斎)/道外化もの百物がたり(歌川国芳)}

はじめに(安村敏信)

第1章 江戸の妖怪絵師 江戸の妖怪画を支えたのはおもに浮世絵師だった(日野原健司)
 {喜多川歌麿/勝川春亭/歌川広重/葛飾北斎/高井鴻山/歌川国芳/歌川芳艶/歌川芳員/歌川芳幾/歌川芳藤/月岡芳年/河鍋暁斎}

第2章 化物絵巻の名品 江戸時代にも描かれた妖怪の絵巻(安村敏信)
 {白隠「法具変妖図」/佐脇崇之「百怪図巻」/狩野宗信「化物絵巻」/浮田一ケイ《艸かんむり+恵》「婚怪草紙」}

第3章 なごみ系化物の名品 妖怪なのに可愛らしい(安村敏信)

第4章 春画の妖怪 エロティックでユーモラスな妖怪の登場(白倉敬彦)

第5章 跳梁跋扈する妖怪たち 妖怪イメージの定着と普及(日野原健司)
 {河童/ろくろ首/骸骨/天狗}

第6章 玩具になった妖怪たち 江戸時代も今も子供たちにお化けキャラクターが大人気(纐纈くり)
 {かるた・双六/妖怪玩具いろいろ}

コラム 器物の妖怪たち モノに魂が宿ったら(纐纈くり)

特集1:幽霊画の名品(安村敏信)
特集2:歌舞伎の幽霊画(安村敏信)
特集3:北斎読本の妖怪・幽霊(日野原健司)

販売価格

2,200円(税込)

購入数

※4月1日から送料を改訂します⇒詳細(当店ブログに移動)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM