稲荷信仰の世界 稲荷祭と神仏習合 大森惠子 慶友社

カテゴリー : ホーム 人文・社会科学 宗教・民間信仰

カテゴリー : ホーム 人文・社会科学 民俗学・文化人類学・考古学 その他



2011年 A5判 P223 帯付 カバー上端僅イタミ 裏遊び紙剥がし跡

第一編では稲荷信仰の形態を神道的、仏教的、民俗的の三種に大別し、それらの歴史、特徴、行事などについて考察。また荼吉尼天像の形態、於岩稲荷、狐をめぐる俗信、狐伝承と古典芸能との関わりなどにも言及する。
第二編は伏見稲荷の諸行事とその歴史をとりあげる。

目次:
序にかえて

【第一編 稲荷信仰の諸相】
はじめに
第一章 現代社会における稲荷社の祭祀形態
 1 神道的稲荷信仰
 2 仏教的稲荷信仰
 3 民俗的稲荷信仰
第二章 伏見稲荷の荼吉尼天信仰
 1 伏見稲荷本願所と荼吉尼天信仰
 2 絵画史料から見る仏教的稲荷信仰
第三章 五穀豊穣祈願に関わる伏見稲荷大社の宗教行事
 1 大山祭
 2 奉社祭
 3 初午祭
 4 水口播種祭・田植祭・抜穂祭
 5 火焚祭
 6 新嘗祭
 7 注連縄張り神事
第四章 生業守護と屋敷神稲荷
 1 寺鎮守の福徳稲荷社と雌雄狐の霊
 2 芝居小屋の屋敷神稲荷と大部屋の稲荷町
 3 武家の田宮家の屋敷神稲荷と於岩稲荷
 4 刀鍛冶小鍛冶宗近の屋敷神稲荷と能「小鍛冶」の演出
第五章 民間における初午行事とその習俗
 1 古の初午行事と神迎え・山遊び
 2 民俗行事から見た初午の習俗
第六章 僧侶変化型狐伝承を付随する白蔵主稲荷社と狂言「釣狐」の演出
 1 変化型狐伝承と古典芸能
 2 白蔵主稲荷社の祭祀由来
 3 狂言「釣狐」の狐変化の演出
 4 揚げ鼠と仏教的稲荷信仰の供物
第七章 狐と御霊
 1 狐に対する宗教観念
 2 狐落しの修法
 おわりに

【第二編 伏見稲荷大社の稲荷祭の諸行事とその歴史的変遷過程】
はじめに
第一章 稲荷祭の神幸祭とその諸行事
 1 稲荷祭の前に行われる菜花祭と忌刺の行事
 2 稲荷祭の神幸祭
 3 近世後期における稲荷祭りの山鉾
第二章 稲荷祭のお旅所における神事と諸行事
 1 お旅所の飾り付けと神事
 2 お旅所での湯立
 3 氏子のお旅所参詣と稲荷五社神輿の氏子巡行
第三章 稲荷祭の還幸祭にともなう諸行事
 1 伏見稲荷大社の還幸祭本殿神事
 2 お旅所出発
 3 神供(中門の供御の儀)
 4 史料上における稲荷祭りの還幸祭
 5 還幸祭の順路
 6 還幸祭における伏見稲荷大社の本殿祭
第四章 稲荷祭りにみられる東寺と伏見稲荷の関わり
 1 伏見稲荷と弘法大師伝承
 2 稲荷山修験と伏見稲荷本願所の愛染寺
おわりに

参考文献一覧
あとがき

販売価格

3,500円(税込)

購入数
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM