グロテスクなもの その絵画と文学における表現 ヴォルフガング・カイザー 訳:竹内豊治 法政大学出版局

カテゴリー : ホーム 海外文学 評論・エッセイ

カテゴリー : ホーム 美術・建築・デザイン 評論・美術史・図像学ほか

カテゴリー : ホーム 幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ その他海外幻想文学・芸術・評論



1974年7刷 四六判 P294+索引P7 カバーヤケ、端少イタミ、背上端破れ 小口ヤケ、汚れ 巻頭数ページ時代シミ多 ページ少開きグセ

“およそ精神の危機が訴えられる時代にはきまってグロテスクな芸術が一世を風靡する。現代芸術はかつてなかったほどグロテスクなものとの親近性を示している。単に文学と絵画だけではなくあらゆる芸術がグロテスクな諸特徴に満ちており、いってみれば、グ口テスク風こそ現代における唯一の正統なジャンルではあるまいかとさえ思いたくなる。
十年前に刊行され、つとに古典的名著と評された本書において、この不世出のドイツ文学者は、ルネッサンス以降五世紀にわたり、「グロテスク」という言葉の歴史を概観するとともに各時代の詩学と美学におけるその定義を吟味し、主として多くの個々の絵画と文学におけるその表現を解釈することによって、グロテスクなものの本質をできるかぎり厳密に規定している。ここに初めて「グロテスク」という概念は、今後の芸術研究のための確固たるカテゴリーとなったばかりか、また変革期における文化診断の重要な手がかりともなったのである。”(カバー袖紹介文)

目次:
緒言
問題提起

第一章 グロテスク模様 事柄と言葉
 第一節 「当今グロテスク模様とよばれているもの…《ケ・オッジ・キアマノ・グロテスク》」
 第二節 「この話はとてもグロテスクだ《セ・ディスクール・エ・ビアン・グロテスク》」

第二章 「グロテスク」という概念の拡張
 第一節 「通称、地獄ブリューゲル」
 第二節 即興喜劇《コメーディア・デラルテ》の「幻想《キメラ》的」世界
 第三節 疾風怒濤時代《シュトゥルム・ウント・ドラング》の戯曲における「グロテスク風の精神」

第三章 ロマン主義におけるグロテスクなもの
 第一節 理論 {フリードリヒ・シュレーゲル/「ユーモアの破壊的なもくろみ」(ジャン・パウル)/美女と野獣《ラ・ベール・エ・ラ・ベール》(ヴィクトール・ユゴー)}
 第二節 小説 {語り手としての悪魔的滑稽家/『暗夜物語』(E・T・A・ホフマン)/『グロテスク・アラベスク奇譚』(E・A・ポー)
 第三節 戯曲 {アヒム・フォン・アルニム/「グロテスクだ! グロテスクだ!」―『ヴォーツェック』(ビューヒナー)/ロマン主義喜劇}

第四章 十九世紀におけるグロテスクなもの
 第一節 美学におけるグロテスクなものの解釈
 第二節 「写実主義的な《リアリスチック》」なグロテスク風(ケラー、F・Th・フィッシャー、W・ブッシュ)
 第三節 外国文学の「写実主義《リアリズム》」におけるグロテスクなもの

第五章 二十世紀におけるグロテスクなもの
 第一節 戯曲 (ヴェーデキント、シュニッツラー、グロテスク風の演劇《イル・テアトロ・デ・グロテスコ》)
 第二節 恐怖小説の作家たち (戦慄文学、マイリンク、カフカ)
 第三節 モルゲンシュテルンと言語のグロテスク風
 第四節 トーマス・マン
 第五節 「現代」抒情詩と夢物語
 第六節 絵画における超現実主義《シュルレアリスム》
 第七節 グラフィック (アンソール、クービン、A・パウル・ヴェーバー)

総括 グロテスクなものの本質を規定する試み


訳者あとがき
人名索引

販売価格

850円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
※7月22日夜〜23日終日、店主出張のため、在庫確認・お手続きのご案内等、翌24日にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご寛恕を賜りますようお願い申し上げます。
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM