脳の中の美術館 布施英利 ちくま学芸文庫

カテゴリー : ホーム 美術・建築・デザイン 評論・美術史・図像学ほか

カテゴリー : ホーム 自然科学 読み物・エッセイ

カテゴリー : ホーム 文庫、新書、選書 ちくま文庫・ちくま学芸文庫



1997年3刷 文庫判 P203 カバースレ、ヤケ、汚れ、内側ヤケ大

“人体の視知覚形式を、「見る」に徹する「目の視覚」と、共通感覚に訴える「脳の視覚」の二種類に分け、写真・映画・マンガ・美術作品など、古今東西の視覚作品を解剖してみると……。さまざまな視覚作品を、5万年前から変わらない人体による視覚レポートとしてとらえ、科学から美学へアプローチしたまったく新しい視座を提示する。”(カバー裏紹介文)

目次:
序章 「目の視覚」と「脳の視覚」

第1章 脳の中の美術館
 1 「現代人」の美術
 2 美術と脳
 3 ヒトの視知覚形式 {脳について/大脳の機能局在/視覚の脳内機構/ヒトの視知覚形式}

第2章 写真
 1 「目の視覚」の写真 {クローズ アップ/厳格なピント/「瞬間」をとらえる/リアリズム/「目の視覚」写真の典型、この一枚}
 2 「脳の視覚」の写真 {絵画主義的写真/コンストラクティッド・フォト/マン・レイのソラリゼーション/ホックニーのフォト・モンタージュ/藤原新也の写真にみる「あの世」/ウィリアム・ハーベイと血液循環の発見}

第3章 映画
 1 「目の視覚」の映画 {リアリズム/モンタージュ/クローズ・アップ/他の「目の視覚」的要素}
 2 「脳の視覚」の映画 {『旅芸人の記録』/『ノスタルジア』}
 3 「脳の視覚」の映像 ―ビデオ・アートから現代美術まで {ズピッグ・リプチンスキーの『ステップス』/森村泰昌のハイパー活人画/『9つの顔』/電子的変身}

第4章 マンガ
 1 「脳の視覚」
 2 「目の視覚」 {テレビを壊す/『武器よさらば』の画像実験/「目の視覚」と「脳の視覚」/『AKIRA』の視覚/近未来都市の光景}

第5章 アニメーション
 1 「脳の視覚」 ―ウォルト・ディズニー
 2 「目の視覚」 ―手塚治虫のアニメ

第6章 絵画
 1 「脳の視覚」 {エジプト絵画/中世の絵画/ルネサンス初期/セザンヌの絵画/名画とはどういうものか/ピカソ/デュシャン/クリスト/東洋の線画/光琳の絵画/ナム・ジュン・パイクの『テレビ山水画』/テレビモニターの光とチベット仏教の光}
 2 「目の視覚」 ―写真以前の「写真」「現代人」の美術 {ローマ絵画/カラバッジョ/レンブラント/近代絵画と写真}
 3 「網膜の視覚」 {「網膜の視覚」としてのモネの絵画/裸の目/そこに脳はない/網膜のスパーク}
 4 「目の視覚」と「脳の視覚」の間に

文庫版あとがき
解説(中村桂子)

販売価格

450円(税込)

購入数
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM