昭和住宅物語 藤森照信 新建築社

カテゴリー : ホーム 美術・建築・デザイン 建築


1990年 A5判 P439 帯ヤケ大、シミ汚れ カバー少汚れ、少スレ、背から端にかけてヤケ、上下端イタミ 小口シミ汚れ

副題:“初期モダニズムからポストモダンまで23の住まいと建築家”

“住宅に未来はあるか?
藤森建築探偵が、現代住宅の完成をみた〈昭和〉に焦点を当てて、そこで成された住宅の主要な改革を探偵の目と足で確認し、つぶさに報告し、建築家の果たした役割を明らかにしている。探偵の目は、洋々たる未来を〈住宅〉に見ているようだ。その証とは―。”(帯文)

目次:
【I モダニスムの青春】
生き続ける白い箱 土浦亀城と自邸
ライト使徒伝 遠藤新と加地邸
北の地のライト式 田上義也と坂邸・坂牛邸
日本最初の住宅作家 山本拙郎と和田邸
巨匠も若い頃は 堀口捨己と小出邸・岡田邸
現実からの分離派 山田守と自邸
コルビュジエとの一本勝負 レーモンドと夏の家

【II 立ちつくす戦前】
職業婦人の館 同潤会と女子アパート
数寄屋はいかに発見されたか 藤井厚二と扇葉荘
新興数寄屋の開 吉田五十八と杵屋別邸
“縄文的なるもの”のそのまた原型 白井晟一と歓帰荘
アメリカ建築を生きる 松ノ井覚治と数江邸
戦時下の哀しき愉しみ 村野藤吾と自邸
満蒙に開いたカラカサの家 満蒙開拓青少年義勇軍と日輪舎

【III 戦後モダニズム】
焼け跡のプレハブ住宅 前川國男とプレモス
3DK誕生記 計画学者とダイニング・キッチン
ステンレス流し台の生い立ち 公団とナス流し台
住まいの工業化とは 池辺陽とVAN石津邸
板張りのモダニズム 吉村順三と自邸
日本におけるミース的なもの(清家清と斎藤邸)
コルビュジエの大いなる影の下で(吉阪隆正と浦邸)

【IV 血煙りポストモダン】
コルゲート男の冒険 石山修武と開拓者の家
奇蹟のようなエイズのような 石井和紘とジャイロ・ルーフ
鼎談 時代はゴミかプッツンか(建築史家と建築家)

あとがき

販売価格

2,150円(税込)

購入数
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM