ユリイカ 2014年4月号 特集:バルテュス ―20世紀最後の画家/ほか 青土社

ホーム

国内文学 文芸誌

美術・建築・デザイン 評論・美術史・図像学ほか

幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ その他海外幻想文学・芸術・評論

雑誌・ムック本 ユリイカ

2014年 14.4×22.1 P269

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

900円(税込)

購入数

※4月1日から送料を改訂します⇒詳細(当店ブログに移動)




2014年 14.4×22.1 P269

全269ページのうち特集154ページ。

目次:
人生に関する断章28 『承元記』・後鳥羽院について(中村稔)
詩 待乳山(大江麻衣)
耳目抄319 書店の歴史 「物語岩波書店百年史」のことなど(竹西寛子)
屋根裏の私の小さな部屋6 となりのカナちゃん(大庭賢哉)

第19回中原中也賞発表 大崎清夏『指さすことができない』
 受賞詩集より {指さすことができない/森がある/らくだは苦もなく砂丘になる/夜が静かで困ってしまう/ハレーションの日に}
 選評:荒川洋治、井坂洋子、佐々木幹郎、高橋源一郎、蜂飼耳

特別掲載 「らしい」建築批判2(飯島洋一)
今月の作品 (八谷直子、青山律子、鈴木風花 選:日和聡子)
われ発見せり 錬金術少年(酉島伝法)

【特別 バルテュス 20世紀最後の画家】
父なるバルテュス
 {真に高貴なるロマン主義者バルテュス(スタニスラス・クロソウスキー・ド・ローラ 訳:松田和也)/メールインタビュー バルテュスのティータイム(春美・クロソフスカ・ド・ローラ)
対談 少女という瞬間 〈ヨーロッパ〉を凝固した絵画(会田誠、平野啓一郎)
神秘を切り分ける
 {《樹木のある大きな風景》を訪ねて(與謝野文子)/バルテュス、魂という具象的な資料について(丹生谷貴志)/「裂け目《クラック》」の画家バルテュス(江澤健一郎)/バルテュスにおける「宗教性」(木俣元一)/バルテュスの素描の変容(石谷治寛)/バルテュスのパサージュ 《街路》から《部屋》へ(桑田光平)/バルテュス絵画の現地調査と立体化による作品考察(近藤達雄)}
インタビュー 絵画の夢、画家の術(松井冬子 聞き手:阿部真弓)
愛着のエチュード
 {受験とバルテュス(原久路)/光 Misou 夢のなかのひとつの部屋(阿部真弓)/〈子どもの眼〉を持ちつづけた画家 「ミツ バルテュスによる四十枚の絵」にはじまる(寺村摩耶子)}
われらとバルテュス
 {バルテュスとリルケ(神品芳夫)/身体への眼差し、あるいは「光の身体」 バルテュスとアルトー(森島章人)/芸術のY字路 クロソウスキーとバルテュス(大森晋輔)/「バルテュスはシュルレアリストではない、だが(副田一穗)/増殖と消費の螺旋の中で(永山薫)/批評の無限後退 バルテュスをめぐる言説から(原田裕規)
古城とアトリエ バルテュス主要作品解題(松野敬文)

販売価格

900円(税込)

購入数

※4月1日から送料を改訂します⇒詳細(当店ブログに移動)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM