中世への旅 都市と庶民 ハインリヒ・プレティヒャ 訳:関楠生 白水社

1985年4刷 四六判 P256 カバー少ヤケ、少シミ汚れ、端少イタミ 小口シミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

750円(税込)

●出張のお知らせ●
6月16日(日)の朝から昼過ぎにかけて店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

人文・社会科学歴史世界史



1985年4刷 四六判 P256 カバー少ヤケ、少シミ汚れ、端少イタミ 小口シミ

目次:
シャッターがカチリと鳴って落ちるとき
ローマ人の町と野生の根 ―中世都市の生成について
「いささか性悪で冬にはたいそう深く……」 ―都市の道路で
結婚式の披露宴に六皿の料理 ―市民の家における日常と祝祭
囚人のフェルト帽 ―民衆の敬虔さと救護
一ペニヒでソーセージ二本 ―豪商と小売商人について
振り子職人と錫鋳職人 ―手工業者とツンフトについて
皮剝ぎ人のナイフ ―忌まれた職業と賤民について
さらし台と絞首台のあいだ ―中世の司法について
教会のドアの前で大口をあける地獄 ―復活祭劇から職匠歌へ
「菜っ葉はウィトスの日、えんどう豆はグレゴリウスの日に」 ―農民の日常と労働について
王侯の敵手 ―邦方同盟と都市の政策について
ただ一つのほんとうの大都市 ―ヨーロッパの諸都市について

訳者あとがき
販売価格

750円(税込)

●出張のお知らせ●
6月16日(日)の朝から昼過ぎにかけて店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM