丸善ブックス 大江戸異人往来 タイモン・スクリーチ 訳:高山宏 解題:田中優子

ホーム

人文・社会科学 言語学・記号学・メディア論

人文・社会科学 歴史 日本史

江戸の文化・風俗

平成7年初版 四六判 ソフトカバー P223 カバー少スレ、僅クスミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

750円(税込)

売り切れました


平成7年初版 四六判 ソフトカバー P223 カバー少スレ、僅クスミ

“鎖国の壁を越え幻想の国々の彼方からやってきたヨーロッパ人の身体と衣食習俗の好奇心が日本人の自己成型を促した。図像学・博物学・技術史から読本・見世物研究まで自由自在の「青い目」が今、黒船のように江戸学を驚かせる。”(カバー紹介文)

“長崎出島のオランダ商館長がみな異様に太っていたのはなぜか。シーボルトの肖像の空中に浮く目は何を表わそうとしていたのか。人の「心」が測りにくくなった世相に「心臓」を見せる解剖術が大流行したのはなぜか。好事家趣味に堕した旧套美術史を越え、未曾有に広大な視野を開き始めた欧米「新美術史」学の若きホープが江戸に目を向けた時、次々と見えてくる鎖国下の江戸の異貌に呆然たらしめられぬ日本人はいないだろう。「他者」との出会いによる「自己成型」というハードな問題を抱腹絶倒のエピソードを連ねて語る第一級の啓蒙書。”(カバー袖紹介文)

目次:
第一章 さまざまな異人たち
 1 日本のなかの土着的なもの、異なるもの/2 異なる人々、異なる場所/3 「異」族と共存する/4 世界が一枚岩になっていく/5 半魚人、絵、理解/6 異人たちがやって来る
第二章 身体ヴィジョン
 1 「夷」と「蛮」と/2 見られる身体/3 身体の大きさと体型/4 異人を見る―江戸参府/5 身体各部位のこと/6 女性の身体/7 死せる身体
第三章 身体外部をめぐるさまざまな関係
 1 衣服/2 阿蘭陀「風俗」/3 ひそかな関係/4 江戸の「ハーフ」/5 ホモソーシャル
第四章 身体内部
 1 食と文化/2 飲む文化/3 会食のこと/4 食卓道具/5 解剖術と外科術/6 解剖というレトリック
第五章 身体のメタファー
 1 万人向け解剖学/2 江戸のマダム・タッソー/3 紙上解剖/4 解剖術と表/裏 /5 機械のメタファー/6 ハートが見たい

あとがき(タイモン・スクリーチ)
解題―分野を超えた野に遊ぶ江戸学者(田中優子)
訳者あとがき―江戸の「新美術史」(高山宏)

販売価格

750円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM