響鬼探究 編:加門七海、東雅夫 国書刊行会

2007年初版 A5判 P318 帯折れ跡 カバー上端少イタミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

2,200円(税込)

購入数

文化・風俗・サブカルチャー芸能・音楽

妖怪・幻獣・神話・民間伝承日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪



2007年初版 A5判 P318 帯折れ跡 カバー上端少イタミ

“いまでも、鍛えてます! 伝説のTVドラマ『仮面ライダー響鬼』
ジャパネスクな伝奇と怪異の魅力あふれる作品世界を国文学、歴史学、民俗学、宗教学、生物学、神秘学など多彩な分野のエキスパートと作家、アーティストが一丸となって響き交わし、極め尽くす!”(帯文)

目次:
【巻頭口絵】
偽物ムカシバナシ(京極夏彦)
新種妖怪大百科(日本物怪観光〔天野行雄〕)

【ドキュメンタリー】
われらが響鬼の日々《マジカル・デイズ》―「まえがき」にかえて(東雅夫)

【論考/エッセイ】
変はる夢―『仮面ライダー響鬼』に寄せて(高遠弘美)
力と変身の空間―修験道の視点から(安藤礼二)
響鬼的聖地を巡る幻想(加門七海)
忘れられた「化け物」イメージと仮面ライダー響鬼(榎村寛之)
魔化魍考―生物としての怪異(木場貴俊)
生物学的魔化魍論(島田尚幸)
鬼譚の系譜(東雅夫)

【小説】
浅茅生の鬼(五代ゆう)

【インタビュー】
鬼の神楽と音撃と―民俗芸能の視点から(神崎宣武)
山で鍛えるということ―山岳修験の視点から(朝日則安)
「縛り」を楽しんで―モノづくりの視点から(天野行雄)

【ブックガイド】
響鬼から[拡げる/深める」読書案内(東雅夫)

【公募エッセイ】
私の心に響いた響鬼

あとがき(加門七海)
販売価格

2,200円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM