小泉八雲 西洋脱出の夢 平川裕弘 新潮社

1981年初版 四六判 P327 カバーヤケ大、汚れ、上端イタミ 小口ヤケ 遊び紙上角少剥がし跡

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

600円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
6月13日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

国内文学評論・エッセイ

幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・国内幻想文学・芸術・評論

妖怪・幻獣・神話・民間伝承日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪




1981年初版 四六判 P327 カバーヤケ大、汚れ、上端イタミ 小口ヤケ 遊び紙上角少剥がし跡

“ラフカディオ・ハーン、小泉八雲の著作には、懐しい明治の姿が、くっきりと描かれている。明治23年に日本へ渡ってきたハーンは、日本の民間伝承、歌謡などに強く魅かれ、それを美しい文章で作品化していった。これほどまでに日本がハーンをとらえたのは、何故か―多くの資料を渉猟し、ハーンの隠された内的動機に迫る論考。”(宣伝文)

目次:
第一章 小泉八雲の心の眼
 ニューオーリーンズの朝/松江の朝/家庭のない人、ある人/「ヘルンさん言葉」/小泉八雲の家庭生活/ハーンとロティ/お地蔵様の微笑/恩に感ずる心/イヴトーの寄宿学校/君子の「無言の愛」/「コノ魚泣ク」

第二章 子供を捨てた父―ハーンの民話と漱石の『夢十夜』―
 二人の英文学教授/出雲の民話/『夢十夜』の第三夜/共通性と異質性/親の因果が子に報ゆ/子供を捨てたラフカディオの父/子供を捨てた金之助の父/あとがき

第三章 泉の乙女―ハーンの再話文学の秘密―
 帰って来た宣教師/ポリネシアの神話/『異文学異聞』/民俗の伝承から文学の短篇へ/約束を守った女/夏の日の夢/ハーン文学論講義/神話に感じる心

第四章 稲むらの火
 日本国民の文化遺産/稲むら火/ジャーナリズムへの関心/詩と真実/広村堤防/恩に感ずる心/激越なる感動

第五章 一異端児の霊の世界―来日以前と以後のハーン―
 ミシシッピー河の昼/ミシシッピー河の夜/波止場の牧歌/異人種に共感する心/God, Ghost そしてghost/のっぺらぼう/自己の内なる恐怖/語り手と聞き手の主観/雪女/俗信への興味/最後のヴードゥー教徒/蟹売りの言葉/護国の霊/万物流転/『停車場にて』/詩と真実/父と子の関係/境界を越えること

第六章 草ひばりの歌―ハーンにおける民俗学と文学―
 日本行の計画書/民俗学と文学の間/ひどい宿、幸ふかい宿/民俗採訪の旅/旧世代を尊ぶ気持/人柱の噂/人形の墓/達磨の眼、ハーンの眼/チェンバレン、柳田、ハーン/暗々裡の感化/一身二生/草ひばり

あとがき
販売価格

600円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
6月13日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM