文豪怪談傑作選 柳田國男集 幽冥談 編:東雅夫 ちくま文庫

ホーム

国内文学 評論・エッセイ

人文・社会科学 民俗学・文化人類学・考古学 柳田國男

幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ その他国内幻想文学・芸術・評論

妖怪・幻獣・神話・民間伝承 日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

文庫、新書、選書 ちくま文庫・ちくま学芸文庫

2007年初版 P393 P187〜202にかけて上角僅折れ跡

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

650円(税込)

購入数


2007年初版 P393 P187〜202にかけて上角僅折れ跡

“日本民俗学の開祖・柳田國男は、実作と研究の両面において、近代日本の怪談文学史にも多大な影響を及ぼした巨人であった。霊魂の行方、神隠し、マヨイガ……日本文化の古層に横たわる異界=怪談的なるものの卓越した探究者としての文業の精華を、史上初めて一巻本選集の形で集成。文庫初収録の「怪談の研究」、三島由紀夫や石川淳が絶賛した「遠野物語」「一目小僧」、「耳袋」論、泉鏡花頌まで。”(カバー裏紹介文)

目次:
怪談の研究/山人の研究/遠野物語/幽霊思想の変遷/魂の行くえ

幽冥談

熊谷弥惣左衛門の話/狸とデモノロジー/池袋の石打と飛騨の牛蒡種 『巫女考』より/魚王行乞譚/念仏水由来/一目小僧/妖怪種目

かはたれ時/幻覚の実験/発見と埋没と/故郷七十年(抄){祖先のこと/鈴森神社/ある神秘な暗示/神隠し/「西播怪談実記」など}/『耳袋』とその著者/根岸守信編『耳袋』/鈴村鼓村著『耳の趣味』/岡田蒼溟著『動物界霊異記』/這筒鏡花観

夢がたり/草もみじ

『近世奇談全集』序言

解説 科学と文学と(東雅夫)

販売価格

650円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM