日本民俗文化大系5 山民と海人 非平地民の生活と伝承 小学館

昭和58年初版 菊判 P491 函背少ヤケ、キズ、少破れ 本体ビニールカバー・月報付

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

1,650円(税込)

購入数

人文・社会科学民俗学・文化人類学・考古学その他





昭和58年初版 菊判 P491 函背少ヤケ、キズ、少破れ 本体ビニールカバー・月報付

目次:
序章 海と山に生きる人々―その生態・生業と文化―(大林太良)
 一 古代の海人と山民
 二 海人の文化と社会
 三 山民の文化と社会
 四 山の神と竜宮
 五 特許状の集団

第一章 山民・漁民の社会と文化(千葉徳爾)
 一 山島の自然
 二 ものの動きと人の流れ
 三 山島における定着と漂泊

第二章 山民の生業と民俗
 一 山伏と木地屋(橋本鉄男) {一 中世の山民/二 近江甲賀の飯道山/三 山陰の山伏村/四 小椋谷の轆轤師たち/五 抖ソウ《手偏+數》と飛という漂泊}
 二 狩人の生活と伝承(石川純一郎) {一 今日に残る伝統的な狩猟と猟師/二 狩猟専業集団マタギ/三 冬山の狩り―マタギの生態―/四 鷹狩り}
 三 山の民俗(千葉徳爾) {一 山地住民とその性格/二 山の民俗の生活リズム/三 山地の神秘性と山の神/四 山の地形と地名/五 焼畑農耕とその民俗/六 山民の道具と技術/七 金属採取と石工、その他}

第三章 焼畑の文化と生態
 一 生活様式としての焼畑耕作(大林太良) {一 焼畑の分布/二 焼畑の作物/三 住居と親族/四 山姥は死んだ}
 二 焼畑農耕の普遍性と進化―民俗生態学的視点から―(福井勝義) {一 焼畑とはどんな農耕様式/二 焼畑の五つの特徴/三 焼畑農耕の進化}

第四章 河川と湖沼の漁法と伝承(竹内利美)
 一 日本の河川と湖沼―その自然と生業―
 二 さまざまな河川湖沼漁―その歴史・漁法そして伝承― {一 河川湖沼と古代人とのかかわり/二 鵜飼漁/三 原始的手法による漁/四 陥穽漁具による漁/五 網魚と釣魚}

第五章 漁民集団とその活動(伊藤亜人)
 一 漁撈活動
 二 漁民集団
 三 家船漁民

第六章 漁民の生業と民俗
 一 黒潮の海人(河岡武春) {一 海部の姿/二 瀬戸内海の漂泊漁民/三 紀州の漁民/四 漁村の特質と今後の課題}
 二 船霊とエビス(野口武彦) {一 海に生きた人々/二 三浦三崎の海の民俗/三 祀り込める船の霊魂/四 エビス信仰/五 海人の生業とその変化}
 三 東北日本の漁撈と伝承(大林太良) {一 建網とハタハタ漁/二 鮭の漁撈/三 鮭の大助}

第七章 南西諸島の海人(下野敏見)
 一 造船と航海
 二 信仰と儀礼

月報:
座談会 海人の活動と歴史的背景(大林太良、網野善彦、生田滋)
徳島県東祖谷山村小采家住宅の発掘(菅原康夫)
〈連載〉4 冷泉家の年中行事 歌会(その一)(冷泉貴実子)
販売価格

1,650円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM