竈神と厠神 異界と此の世の境 飯島吉晴 人文書院

ホーム

人文・社会科学 宗教・民間信仰

人文・社会科学 民俗学・文化人類学・考古学 その他

妖怪・幻獣・神話・民間伝承 日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

1991年5刷 四六判 P288 帯およびカバーヤケ、スレ、少イタミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

売り切れました


1991年5刷 四六判 P288 帯およびカバーヤケ、スレ、少イタミ

“家の神をめぐる諸相
エビス・大黒、納戸神、厠神、井戸神など古い家屋の裏側に祀られる神々の象徴的意味を、各地の儀礼・伝承・神話に探り、日本の民俗信仰の特質を明かす。”(帯文)

目次:
はじめに―序にかえて


第一章 竈神の象徴性―生と死の媒介者
 {はじめに/第一節 黄金と酒のイメージ/第二節 竈と異界/第三節 竈、倉、納戸/第四節 雷神と八幡信仰}
第二章 金工と錬金術
 {はじめに/第一節 「炭焼長者譚」の背景/第二節 媒介者としての均衡/第三節 錬金術の救済論}
第三章 家と火―カマド・イロリの火を中心に
第四章 産屋の火―火の媒介機能を中心に
第五章 炉をめぐる習俗―裸回りの深層

II
第一章 厠考―異界としての厠
 {第一節 厠の意味/第二節 昔話における厠/第三節 人生儀礼における厠/第四節 年中行事および建築儀礼における厠 (一)年中行事 (二)建築儀礼/第五節 厠における禁忌および厠神の伝承 (一)厠における禁忌 (二)厠神の伝承/むすび}
第二章 厠と化粧―変身のフォークロア
 {はじめに/第一節 厠と河童―河童家伝薬をめぐって/第二節 厠の禁忌と俗信/第三節 変身空間としての厠}
第三章 黄金と糞便のフォークロア
 {第一節 「大歳の客」―昔話の世界から/第二節 祝い唄と悪口唄―歌謡の世界から/第三節 雪隠参り―糞便としての赤ん坊/おわりに―黄金と糞便との関係}

III
第一章 オタナサマ信仰の周辺―東北地方の家の神信仰を中心に
 {はじめに/第一節 オタナサマ―報告資料の整理と検討/第二節 オタナサマと類似の神々―周辺地域との比較/おわりに}
第二章 オタナサマの性格
 {第一節 オタナサマの境界性/第二節 オタナサマの家霊的性格}
第三章 年徳神と疱瘡神

IV
第一章 庚申信仰試論―転換の論理としての庚申
 {第一節 奄美のカネサル (一)カネサルの事例 (二)カネサルの分析/第二節 庚申の神の境界性 (一)庚申の神の利益と性格 (二)庚申の禁忌と供物/第三節 庚申と他信仰との関連 (一)八日待と庚申 (二)猿田彦(道祖神)と庚申 (三)その他の関連}
第二章 橋の民俗
 {第一節 橋がもつ二つの境界性/第二節 赤子がはじめて橋を渡る儀礼/第二節 異界と此の世をつなぐ境の神/第四節 夢をも提供する情報交換の場}
第三章 柿の民俗
第四章 狐の民俗―「狐に化かされた話」を中心に
第五章 狐火とミカワリ婆さん

あとがき
初出一覧

販売価格

0円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM