易の世界 編:加地伸行 中公文庫

ホーム

人文・社会科学 思想・哲学・社会学

人文・社会科学 宗教・民間信仰

文庫、新書、選書

1994年初版 表紙端折れ跡 ページ端少ヤケ・時代シミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

売り切れました


1994年初版 表紙端折れ跡 ページ端少ヤケ・時代シミ

“「当るも八卦当らぬも八卦」―吉凶を占う手段として専ら利用される易。しかし本来易は自然界と人間社会が変化する根本原理を陽と陰の組合せ=六十四卦によって表した体系的かつ壮大な世界である。人類の英知、易の深遠な宇宙観をさまざまな角度から照射し、わかりやすく紹介する。”(カバー裏紹介文)

目次:
はじめに―易入門(加地伸行)

第一章 易をめぐって
 『易』のイメージとシンボル(山崎みどり)
 易の文章(山川英彦)
 日本人と易(山中浩之)
 中国人と易(余崇生)
 西洋人と易(ジョン・メイカム)
 易と数字(武田時昌)

第二章 易の理論と歴史
 易の理論(山口久和)
 宗教的な卜占―殷周時代を中心に(大川俊雄)
 神秘的な易―漢代を中心に(花崎隆一郎)
 哲学的な易―六朝時代を中心に(塘耕次)
 体系的な易―宋代を中心に(佐藤一好)

第三章 易占い
 易占のしかた 易のことば
 『易』の故事成語
 
〔実占家の易断の例〕
あとがき
文庫版あとがき
執筆者略歴

販売価格

0円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM