悪魔の事典 フレッド・ゲディングス 訳:大瀧啓裕 青土社

ホーム

人文・社会科学 宗教・民間信仰

妖怪・幻獣・神話・民間伝承 西洋・その他の神話・民間伝承・怪物

1993年6刷 四六判 P462+索引P50 カバー少クスミ、上端イタミ、下部に1センチ程の破れ P228シミ汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

売り切れました


1993年6刷 四六判 P462+索引P50 カバー少クスミ、上端イタミ、下部に1センチ程の破れ P228シミ汚れ

“本事典はオカルトや魔術やデーモン学(悪魔学)の分野で遭遇する、デーモンの名前、組織、専門用語を簡単に調べられるよう目論まれたものである。わたしはこの目的のためにグリモア(魔道書)と呼ばれるデーモン学の主要な伝統とともに、ダンテ、ミルトン、ブレイクの著作といった、デーモンがおびただしく登場する偉大な文学を中心に、およそ三千のデーモンの名前を集めた。こうした名前をいささかなりとも明らかなものにするため、エノクのデーモンといったデーモン学の主要な文献の伝統についての項目や、ボダンからブラヴァツキーにいたる重要なデーモン論者や専門家についての項目もふくめている。”(序文より)

“三千という数字にはおびただしい異称等もふくまれており、そのすべてが本書にとりこまれているわけではないが、項目としてあげられたデーモンの名前だけでも七百におよび、これを中核として、人名、書名、地名、専門用語の項目に補強されているのだから、この種の事典としては最大級のものといってさしつかえあるまい。
 〈略〉
 たとえば個々のデーモンについては、古代オリエントの神話を飾りながら後代にデーモン化された神々から、現代にいたって生みだされたグレムリンや神秘主義をいろどるデーモンまで、落ちこぼれたものがないといえるほどに、きわめて幅広く収録されている。主要なデーモンは素性や背景の考察がおこなわれ、デーモン誕生の経緯さえもうかがえて興味深い。”(訳者あとがきより)

目次:
序文
悪魔の事典
参考文献
訳者あとがき
欧文索引
索引

販売価格

0円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM