二十一世紀のカフカ 井上勉 鳥影社

1997年初版 四六判 P384 帯背ヤケ カバー上部僅イタミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

800円(税込)

購入数

海外文学評論・エッセイ

人文・社会科学思想・哲学・社会学

幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・海外幻想文学・芸術・評論




1997年初版 四六判 P384 帯背ヤケ カバー上部僅イタミ

副題:―深層と別世界

“カフカ文学と精神世界
トランスパーソナル、ユング心理学、アンリ・ミショー、カスタネダのドン・ファンなどの相のもとにカフカを読む。”(帯文)

目次:
序説
第1章 ヴァーチュアル・リアリティ―意識のフロンティア
 {1 ヴァーチュアル・リアリティ技術の発達/2 インターフェイスの生体接合/3 偏在/4 心的世界との類似/5 ヴァーチュアル時代に備えて}
第2章 二十一世紀へ向かって
 {1 ディスコミュニケーション/2 パラダイムシフト/3 意識のシフト/4 コミュニケーション研究の拡張}
第3章 カフカの変成意識経験
 {1 変成意識/2 ことばとリアリティ/3 アストラル的偏在}
第4章 「肉体と魂の完全な解放」―『判決』執筆までの歩み
 {1 ポラクとの交友と別れ/2 『ある戦いの描写』第一稿から第二稿にかけて/3 能動的想像の試み/4 『判決』成立}
第5章 能動的想像による未知とのコミュニケーション―ユング心理学とカフカ
 {1 能動的想像 (1.1 あるクライアントの場合/1.2 カフカの場合)/2 未知とのコミュニケーション (2.1 あるクライアントの場合/2.2 カフカの場合)}
第6章 荒れ騒ぐカフカの内界
 {1 ミショーとカフカの対照/2 神秘学からの説明 (2.1 神智学/2.2 魔法)}
第7章 夢見《むけん》・別世界・精霊―カスタネダとの比較
 {1 「見る者」が見た存在の真相/2 夢見/3 別世界 (3.1 アストラル界/3.2 メンタル界への入場)/4 精霊}
第8章 『城』その他瞥見
 {1 『訴訟』(『審判』)/2 『失踪者』(『アメリカ』)/3 『支那の長城が築かれたとき』/4 『城』}


文献
あとがき
索引
販売価格

800円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM