結社と王権 赤坂憲雄 作品社

1993年初版 四六判 P323 帯およびカバー少シミ汚れ、僅イタミ、背少ヤケ 天時代シミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

700円(税込)

購入数

人文・社会科学宗教・民間信仰

人文・社会科学歴史日本史

人文・社会科学民俗学・文化人類学・考古学その他




1993年初版 四六判 P323 帯およびカバー少シミ汚れ、僅イタミ、背少ヤケ 天時代シミ

“異人、道化、稚児、勧進―
歴史の狭間に見え隠れする異形のものたちの鉱脈を掘り起こし、幻想の共同体=〈結社〉を幻視しつつ国家の始原へと遡る。
〈王権の構造〉と〈国家の起源〉を架橋する、著者の画期をなす評論集”(帯文)

目次:
【第一部 王権から天皇制へ】
第1章 王と天皇のはざまに
 {機[垢垢覦杰佑隆禳垢掘伸供(語としての王権/掘[離する貴種たちの風景/検‘厳舛硫Ω△鬚い燭世中世}

第2章 近代天皇制をめぐって
 {機‐旅/肯定から天皇へ/供[/時を統べる天皇/掘〆怎/つくられた伝統/検.ぅ瓠璽/ひき裂かれた天皇}

第3章 大嘗祭その他
 {機‥傾沈の神話崩し/供‖臂┷廚遼楜繊再考/掘‘酖舅澄△△蕕燭覆訛枡亜伸検仝諺としてのサンカ}


【第二部 結社の基層へ】
第1章 結社の考古学のために
 {国家に抗する社会/ことばの内なる国家/結社の始原へ}

第2章 結社・共同体・国家
 {内なる外部、あるいは〈結社〉の起源/〈結社〉の発生史をめぐって/〈結社〉と異人をめぐるいくつかの問題}

第3章 行基、または結社の挫折
 {結社の始原へ/祝部と巫覡/朋党から院へ/萌芽としての〈無縁〉/もうひとつの国家/知識結の構造}

第4章 勧進/聖論のための覚書
 {勧進と聖/古代の勧進/中世的勧進の成立/肝心聖としての律僧/勧進の体制化/悉皆奉行としての勧進聖/勧進と三昧堂/勧進と境界領域/勧進と地獄冥界譚/勧進の最期―「五木の子守唄」}
販売価格

700円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM