ゲルマン、ケルトの神話 トンヌラ、ロート、ギラン 訳:清水茂 みすず書房

1982年新版8刷 カバークスミ、汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

●出張のお知らせ●
11月9日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

人文・社会科学民俗学・文化人類学・考古学その他

妖怪・幻獣・神話・民間伝承西洋・その他の神話・民間伝承・怪物



1982年新版8刷 カバークスミ、汚れ

「本書はフェリクス・ギランの編集になる定評あるMythologie Ge'ne'raleから、南のギリシア・ローマとともに相対立する世界の二大神話として知られている、北のゲルマンの神話をおさめ、これにケルトの神話を付したものである。
『ゲルマンの神話』(E・トンヌラ執筆)はドイツとスカンディナヴィア諸国の天地創造説話に始まり、ウォーダン=オーディンをはじめ「エッダ」や「ニーベルンゲンの歌」、更にはワグラーの楽劇としても親しまれている物語のかずかずを系統的に述べる。
『ケルトの神話』(G・ロート、F・ギラン執筆)では欧州大陸のゴール=ローマの神々と、アーサー王伝説で名高いブリテンとアイルランドの英雄伝説・神話的叙事詩の発生とその展開を紹介する。」(カバー裏紹介文)

目次:
ゲルマンの神話―ドイツとスカンディナヴィア諸国―
 序章
 世界と神々と人間との誕生
 ゲルマンの大きな神々 {ウォーダン=オーディン/ドナール=トール/ティウツ=ティール/ローキー/ハイムダル/バルデール/ヴァーヌの神々―ニョルドとフレイール/附随的な神々―ヘニール、ブラーギー、ヴィダール、ヴァーリー、ウル/女神たち}
 神々の黄昏、世界の終末とその再生
 精霊、デーモン、妖精、巨人 {精霊/ノルヌとヴァルキュリー/妖精と矮人/巨人}

ケルトの神話
 ケルト以前の神話
 大陸のケルト人、またはゴール人 {序章/自然に基づく多神教/ゴール=ローマの人間の姿の神々}
 島のケルト人、大ブリテンとアイルランド {序章/島の神々/アーサー王伝説/アイルランドの神話的叙事詩、《来寇》の詩群/彼岸についての詩群/ウルスターの英雄詩群/フェニアンたちの、またはオシアンの詩群/結論}

巻末に訳者あとがき、索引を収録
販売価格

0円(税込)

●出張のお知らせ●
11月9日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM