呂氏春秋 摘録・注釈:町田三郎 講談社学術文庫

2005年 文庫判 P333 帯背少ヤケ、端少イタミ 天・小口および巻頭・巻末ページ少時代シミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

800円(税込)

●出張のお知らせ●
4月21日(日)の午前中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、午後以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

人文・社会科学歴史世界史

妖怪・幻獣・神話・民間伝承日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

文庫、新書、選書講談社学術文庫




2005年 文庫判 P333 帯背少ヤケ、端少イタミ 天・小口および巻頭・巻末ページ少時代シミ

“始皇帝の宰相・呂不韋による古代中国の英知と教訓集”(帯文)

“戦国末期、若き始皇帝の宰相として秦の百官を統率し、全国から三千の賓客を招集した呂不韋。彼が諸国に対抗し、秦の国力と文化の向上をめざし秀れた上客と編集した「呂氏春秋」は、「天下万物古今の事」を備えたいわば百科全書だった。長寿の秘訣、人物の見分け方から殷の湯王、周の武王の故事によった王者への道など、古代中国の英知の結晶を読み解く。”(カバー裏紹介文)

『呂氏春秋』三部門(百六十篇)のうち、「十二記」の諸篇から主として説話を摘録。現代語訳・書き下し文・原文・語注を記載する。

目次:
まえがき

【I 春の節】
 一 立春/二 天子の職務/三 大切なものは何か/四 生を全うする道
/五 全徳の人/六 富貴の三患/七 わが身こそ大事/八 長生きの秘訣/九 奢侈は身の毒/一〇 政治の原則は公正/一一 天下は一人の天下に非ず/一二 宰相の条件/一三 若いころは単純で愚か/一四 だれを推薦するか/一五 墨者の法/一六 王覇の君/一七 貴生の術/一八 天下よりわが生命/一九 逃げ出した王子/二〇 顔闔は得道の人/二一 道の真髄/二二 目的と手段/二三 全生を上となす/二四 死生存亡の分かれ目/二五 節度を欠く者:/二六 長生きの秘密/二七 孫叔敖の功績/二八 墨子は糸を染める者を見ていった/二九 孔子と墨子の感化/三〇 功名を得て当然/三一 施策のかなめ/三二 賢と不肖を分別すること/三三 目的は天寿を全うすること/三四 精気はものに集中する/三五 流水は腐らず/三六 食事の作法/三七 ト筮禱祠に頼るのは末/三八 身を治めることが根本/三九 わが身を正して天下に及ぶ/四〇 伯啓の戦い/四一 門戸を出でずして/四二 君主の道は簡約/四三 人物の見分け方/四四 天道は円、地道は方/四五 四五官吏は方正のこと

【II 夏の節】
 四六 立夏/四七 学問する者の心得/四八 師のつとめ/四九 師は智をつくして教える/五〇 聖人たちの師/五一 善く学ぶとは何か/五二 こんなふうに学べ/五三 弟子のつとめ/五四 教えることと学ぶこと/五五 教育法 その一/五六 教育法 その二/五七 教育法 その三/五八 環境の重要さ/五九 大衆こそ君主の宝/六○ 音楽の生まれるところ/六一 音楽は自然の調和/六二 乱世の音楽は騒々しいだけ/六三 亡国の音楽/六四 音楽は心のゆとり/六五 舜の音楽/六六 禹の音楽/六七 殷の音楽/六八 周の音楽/六九 四季の音楽/七〇 月ごとの約束/七一 東の国ぐにの音楽/七二 南の国ぐにの音楽/七三 西の国ぐにの音楽/七四 北の国ぐにの音楽/七五 災害への対応/七六 災害への対応/七七 聖人と凡庸の君主/七八 積習の結果

【III 秋の節】
 七九 立秋/八〇 軍備は廃止できない/八一 愛の鞭はなくせない/八二 義兵は天下の良薬/八三 世濁れること嬉し/八四 実態をよく知ること/八五 救守の説は禍のもと/八六 正義こそ万事の基準/八七 武力行使もやむをえない/八八 義兵は人を生かす/八九 兵は天下の凶器/九○ 用兵の急務/九一 良卒と利器と能将/九二 王者への道 ―殷の湯王/九三 王者への道 ―周の武王/九四 気力こそ勝敗のもと/九五 相手の力を利用すること/九六 秦の穆公の徳/九七 らばの肝/九八 政治は民心を得ること ―殷の湯王/九九 政治は民心を得ること ―周の文王/一〇〇 静郭君よく人を知る/一〇一 なぜ的にあたるのか/一〇二 信念は曲げられない/一〇三 公玉丹の不忠/一〇四 誠実さの力/一〇五 骨肉の親

【IV 冬の節】
 一〇六 立冬/一〇七 死は人の免れざるところ/一〇八 だれのための葬式か/一〇九 墓をつくる心がまえ/一一〇 大墓は必ず盗掘される/一一一 孔子、往きて弔う/一一二 賢者の遺言/一一三 受け取らないのが宝/一一四 器量のちがい/一一五 物ごとへの対応 ―殷の湯王/一一六 物ごとへの対応 ―周の文王/一一七 生命がけの忠/一一八 名医の死/一一九 身を殺しての忠/一二〇 弘演の絢死/一二一 泥棒にも道あり/一二二 楚に直躬なる者あり/一二三 勇気の行きつくところ/一二四 師曠は後世のために/一二五 斉と魯の将来について/一二六 呉起の歎き/一二七 せっかくの先見の明も//一二八 北郭子、 節に死す/一二九 介子推の固い節操/一三〇 愛旌目の潔癖さ/一三一 伯夷・叔斉、周政を批判する/一三二 復讐の論理/ 一三三 序

解説―「呂氏春秋」の世界
 一 秦の始皇帝と呂不韋
 二 『呂氏春秋』の内容
 三 「不二篇」のことなど
販売価格

800円(税込)

●出張のお知らせ●
4月21日(日)の午前中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、午後以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM