今物語 全訳注:三木紀人 講談社学術文庫

1998年 文庫判 P371 天時代シミ多、小口少汚れ 小口お巻頭・巻末ページ少時代シミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

1,100円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
2月24日(土)の11時〜夜、および25日(日)の終日、店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夜または翌日にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

国内文学古典文学(近世以前)

妖怪・幻獣・神話・民間伝承日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

文庫、新書、選書講談社学術文庫




1998年 文庫判 P371 天時代シミ多、小口少汚れ 小口お巻頭・巻末ページ少時代シミ

“三十六歌仙絵を描いたとも言われる、歌人藤原信実の編んだ『今物語』は、53編からなる中世説話文学の傑作である。 和歌や連歌を話の主軸に据え、女房の深い教養に裏づけされた機知に富んだやりとりなど、王朝時代の雅びの世界を織りなす逸話から、貴族社会の裏話や失敗談などを簡潔な和文で綴る。 豊かで魅力的な風流譚・恋愛譚・滑稽譚の数々は、鳥羽院政期以降の社会と人々の生活の一面を活写する。”(カバー裏紹介文)

目次:
まえがき
凡例

一 弁の姿
二 忠度と扇
三 雪の朧月夜
四 螢火
五 櫛をともす
六 うしろむき
七 降れや雨
八 夏引の糸
九 玉みくり
一〇 やさし蔵人
一一 神無月
一二 葦手書
一三 桐火桶
一四 沓の千鳥
一五 丁字がしら
一六 梅の花笠
一七 花の白河
一八 西行の受難
一九 左馬権頭の連歌
二〇 水に鴛鴦を
二一 聖の家
二二 伏柴の加賀
二三 みそのの尼
二四 亀井の尼
二五 女人死
二六 小式部の夢
二七 ぬかご
二八 糺の中
二九 ゆふしでのきれ
三〇 山王の文
三一 地主の文
三二 若宮の祟り
三三 春日の託宣
三四 木片の名号
三五 蓮花王の往生
三六 蓮花谷の念仏
三七 寂蓮の一面
三八 源氏供養
三九 周防内侍の家
四〇 定家と家隆
四一 花こそ
四二 鴫立つ沢
四三 かきほにはへる
四四 鳩吹く秋
四五 花に物思ふ
四六 住の江殿
四七 松島の上人
四八 文覚の歌
四九 ひきがへる
五〇 弘誓坊
五一 説教と屁
五二 「はこ」の不始末
五三 板風呂

『今物語』と藤原信実について
参考文献目録
販売価格

1,100円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
2月24日(土)の11時〜夜、および25日(日)の終日、店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夜または翌日にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM