神の実在と仙人の神秘 松井桂陰 普明神社東京連絡所

昭和49年 四六判 P352 裸本 背僅ヤケ 小口僅時代シミ 両見返しヤケ 扉ページ蔵書印研磨消し跡

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

売り切れました

人文・社会科学宗教・民間信仰

人文・社会科学歴史日本史

文化・風俗・サブカルチャー呪術・占術・オカルトサイエンスほか




昭和49年 四六判 P352 裸本 背僅ヤケ 小口僅時代シミ 両見返しヤケ 扉ページ蔵書印研磨消し跡

冒頭34ページまでは仙人全般についての解説、以後は元禄時代の白幽仙人、文政時代の仙童寅吉、明治時代の宮地常磐・堅磐(水位)父子など、近世以降に登場した本邦の「仙人」13人をとりあげ、その生い立ちと生涯を紹介する。

目次:
第一章 仙人は生きてゐる
 一 人間視野の狭少
 二 事實の直觀
 三 仙人は存在す
 四 仙人は何を我等に示すか
  (イ) 内部の装置をへる
  (ロ)心身相互の關係を教へる

第二章 近世日本の仙人
 元祿時代 一 白幽仙人
 天正時代 二 本仙醫
 明和時代 三 義齋仙醫
 明治時代 四 助藤仙醫
 天明時代 五 千三仙人
 文政時代 六 仙童寅吉
 嘉永時代 七 仙界出入 島田幸安青年
 慶應時代 八 仙界出入 澤井琢堂青年
 明治時代 九 大仙人宮地常磐父子
 明治時代 十 至道仙人
 大正時代 十一 國安仙人
 昭和時代 十二 天狗の初さん/十三 各仙人の連絡と關係
販売価格

0円(税込)

売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM