感覚のモダン 朔太郎・潤一郎・賢治・乱歩 高橋世織 せりか書房

2003年 四六判 P273 帯背端破れ、イタミ カバー僅汚れ、背上端僅イタミ 天少時代シミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

0円(税込)

●出張のお知らせ●
5月18日(土)の午前11時頃から夕方まで店主所用のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夜以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

国内文学評論・エッセイ

幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・国内幻想文学・芸術・評論




2003年 四六判 P273 帯背端破れ、イタミ カバー僅汚れ、背上端僅イタミ 天少時代シミ

“朔太郎の写真 潤一郎の映画 賢治の黒板 乱歩のレンズ
自然主義的リアリズムに抗い、様々なメディアを媒介に感覚の錯乱を創造の武器として世界を幻視した四人の表現者に一九二〇年代モダニズム文学の真髄を探る。”(帯文)

目次:
プロローグ 水際の身体

1 「夜汽車」からの眺め ―朔太郎の身体空間
2 〈視〉の錬金術 ―『猫町』序説
3 「廻転」のイコノグラフィー ―『氷島』試論
4 萩原朔太郎の立体写真
5 めまいとエロティシズム ―谷崎と朔太郎
6 〈耳〉の物語 ―『細雪』論
7 賢治と黒板 ―《「消す」行為》のアルケオロジー
8 賢治におけるインプロヴィゼーション、あるいは吃音的身体
9 ビオメハニカと賢治演劇
10 乱歩文学における《触覚=映像》の世界
11 「謎」の系譜 ―ミステリー・ゾーンとしての団子坂

エピローグ 『人間椅子』のモダン文学史

あとがき
販売価格

0円(税込)

●出張のお知らせ●
5月18日(土)の午前11時頃から夕方まで店主所用のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夜以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM