雪の区域《パート》 パウル・ツェラン 訳:飯吉光夫 静地社

1985年 A5判 ソフトカバー P132 ビニールカバー少ヤケ、少汚れ ビニールカバー収縮による帯イタミ 小口僅汚れ 裏遊び紙端少ヤケ、時代シミ 扉ページ端少波打

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

2,500円(税込)

購入数

海外文学





1985年 A5判 ソフトカバー P132 ビニールカバー少ヤケ、少汚れ ビニールカバー収縮による帯イタミ 小口僅汚れ 裏遊び紙端少ヤケ、時代シミ 扉ページ端少波打

“戦後ドイツを代表するユダヤ系詩人・パウル・ツェラン。一九七〇年春の自殺。遺稿のなかにひとまとめにされた原稿類が発見された。絶望のうちにも、言葉の光で希望をさがそうとする『雪の区域』である。待望の翻訳刊行。”(帯文)

目次:
I
洗われることなく、色どられることなく/おまえはよこたわっている/藤色の大気/風のなかの井戸掘りたち/明けた年/読みとれなさ/娼婦のような日々/何が縫いついているのだろう/ぼくは聞く、鉞が咲いていたと/野鼠の声をたてながら/蜥蜴の/雪の区域

II
あとから吃りつつなぞられる世界/暗黒の投石器をかまえるあなた/一月をとりこめられて/すこし手を休めておくれ/かけら状貨物/斜め上から/木製の顔をした/ラルゴ/夜の秩序のほうへ/袋小路と/何か夜のようなもの

III
なぜこの思いがけない帰郷/汲まれなかったものの中からなぜ/メイプスベリー・ロード/泥酔の中を通ってくる呼びかけ/暗い所にひきだされて/木屑であるあなたを/ルーネ文字が刻まれた石も軌道を変える/あなたの、あなたの/壁の句/エリックのために/誰が無を鋤き返しているのか/アラセイトウ/あなたは両手をひろげて計測する/エリックのために/おまえのブロンドの影/奈落たちが徘徊する/おまえの鬣のこだま

IV
《補聴器の中》/半ば喰いやぶられた/一枚の葉/遊び時間《プレイ・タイム》/忌まわしい過去から/ひらかれる声門/湿原の大地から/湿原台地/原石の鉱箔/段石/蔓を切るナイフで/黄土からつくられた人形たち

V
鋼鉄の弾丸のように飛ぶ、見る力をもった石/そして力そして苦痛/ともに持ちあげられて/落石/ぼくは歩測する/いくつもの警告灯/読む脳神経分枝/きみの夢を/石灰のクロッカス/はや/降りたつ昇降口《ハッチ》で/そしていま/速射―近日点/わたしたち、深いが上にも深いところに住まう者/きれぎれに砕けちった顳顬のかなたで/取りこむこと/暗い谺/永遠が

訳者あとがき
販売価格

2,500円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM