撰集抄 校注:西尾光一 岩波文庫

昭和45年1刷 文庫判 P378 カバーなし旧版 帯ヤケ、僅セロテープ跡 表紙少汚れ 小口からページ端にかけてヤケ、少時代シミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

700円(税込)

購入数

国内文学古典文学(近世以前)

妖怪・幻獣・神話・民間伝承日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

文庫、新書、選書




昭和45年1刷 文庫判 P378 カバーなし旧版 帯ヤケ、僅セロテープ跡 表紙少汚れ 小口からページ端にかけてヤケ、少時代シミ

“漂泊の歌人西行の自著とされ、芭蕉等の文人や、謡曲の西行もの、江戸時代の読本など多くの文芸に影響を与えた鎌倉期の仏教説話集。”(帯文)

“『撰集抄』は、古来西行自著と信じられて広く愛読され、漂泊の歌僧西行の文学像形成に大きく寄与してきている。しかし、現存本の『撰集抄』が西行の自著ではなく、西行自記の体裁に仮托してつくられた書物であることは、明治以降今日までの研究で、ほぼ明らかにされてきた。
〈略〉
このような内容は、今日の常識をもってすれば、偽作もしくは擬作というべきであり、論証が進むにつれ、『撰集抄』の評価は低落してしまいそうなものだが、鎌倉期の主要な仏教説話集の一つとして、古典作品の座を占め続けている。この点、近代の作品の場合と大いに異なり、現存本『撰集抄』が、たとえ西行の自著でなく、仮托の書であるにしても、一三世紀の半ば頃に成立し、鎌倉室町期以来ずっと西行のものとして一般に読まれ続けてきた享受の歴史の持つ重みは動かし得ないものがある。…”(本書巻頭「はじめに」より)

目次:
はじめに
凡例
撰集抄総目録
〔撰集抄序〕
巻一/巻二/巻三/巻四/巻五/巻六/巻七/巻八/巻九
〔撰集抄跋〕
索引
解説
販売価格

700円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM