エブドメロス ジョルジョ・デ・キリコ 訳:笹本孝 思潮社

ホーム

海外文学 小説・物語

幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ その他海外幻想文学・芸術・評論

1980年新装改訂版 四六判 ソフトカバー P210 帯シミ汚れ、端破れ カバー少スレ、端少イタミ 小口ヤケ、汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

1,400円(税込)

購入数



1980年新装改訂版 四六判 ソフトカバー P210 帯シミ汚れ、端破れ カバー少スレ、端少イタミ 小口ヤケ、汚れ

画家として知られるジョルジョ・デ・キリコの小説。
町から町へ、滞在と移動を重ねる主人公エブドメロスの行状と光景を基調としながら、多くの比喩や見立てや哲学的思索、さらに回想や夢想などが継ぎ目なく饒舌に語られ、さまざまなイメージが次々に立ち現れる。

“光りと闇が溶けあう謎と郷愁の空間
20世紀芸術に一大衝撃を与えたキリコの絵画の独創的な幻想と感覚と同質の魔力が、この接続詞なき詩的散文に脈打っている。”(帯文)

“最高の讃辞を捧げていたブルトンが『ナジャ』新版の注でキリコ批判を書いた翌年、この幻想小説『エブドメロス』が出版される。ブルトンはじめシュルレアリストたちは、いっせいに熱狂的な讃辞をおくった。この技法と内容は、彼らの渇望を癒した。
だがキリコは、彼らの熱狂的な求愛行為に本能的な距離を感じた。パリに出て、ブルトンやデスノスが主催する自動記述の実験会に出席したりしながら、キリコはヒステリックな興奮状態で、悪意と敵意にみちた批評を書きなぐる。……キリコの芸術解明上重要な位置を占める出口なき迷路をもつ幻想小説の本邦初訳版。”(カバー裏紹介文)

販売価格

1,400円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM