宇宙模型としての書物 巌谷國士 青土社

ホーム

国内文学 評論・エッセイ

幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ その他国内幻想文学・芸術・評論

昭和54年 A5変型判(ページ部分14.8×19.5) P251 ビニールカバー少収縮 紙カバー端僅汚れ 小口少汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

1,200円(税込)

購入数



昭和54年 A5変型判(ページ部分14.8×19.5) P251 ビニールカバー少収縮 紙カバー端僅汚れ 小口少汚れ

“読むことの苦痛と快楽
さまざまな世界観が封印された書物の海を彷徨うとき、〈未知との遭遇〉きを期待させる一冊の本とは何か。小説・評論・演劇・漫画・童話など、ジャンルの枠を超えて、その彼方に同時代の表現者たちに通底するテーマを探る、偏愛的読書論。”(帯文)

目次:
【I 書物】
宇宙模型としての書物 稲垣足穂
沙漠のコロンブス 花田清輝
 {書くことの砂/復興期の精神/月とスッポン/寓話のなかの自画像}
岸辺のない海 金井美恵子
 {かがみ・てがみ/夢のジャムの氾濫/書くことの苦痛と快楽}

【II 遠近法】
望遠鏡をもった作家たち 花田清輝と澁澤龍彦
遠近法について 澁澤龍彦
澁澤龍彦とノスタルジア
 {黄金時代/幻をつむぐもの}
凹型の自画像 種村季弘
種村季弘とマニエリスム
 {薔薇十字の魔法/ホッケの近著を読んで}
出口裕弘の『行為と夢』
加藤郁平とハイキング
 {『ニルヴァギナ』讃/イクヤ・ハイカイ}
高橋康也について

【III 鏡】
鈴木忠志と早稲田小劇場
 {利賀村第一回公演/一年後}
私自身をうつす鏡 唐十郎と状況劇場
唐十郎のために
 {奈落の蛇のために/空飛ぶカツ丼のために}
笠井叡と天使館
扇田昭彦の『開かれた劇場』

【IV 幼年期】
手塚治虫論 ひとりの大衆芸術家
火の鳥への期待
幼年期の悪 萩尾望都論
『劇画の歴史』について
古い絵葉書から
オカルティズムと「イメージ」の時代

【V 寓喩】
架空の地図をめぐって
稲垣足穂とコスモロジー
 {『僕のユリーカ』讃/足穂氏宇宙}
おとぎばなしの魔女
氷のメルヘン
夢の記述・記述の夢

あとがき
初出紙誌一覧

販売価格

1,200円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM