詩のある日々―京都 河野仁昭 京都新聞社

ホーム

国内文学 評論・エッセイ

国内文学 詩・短歌・俳句ほか

1988年 四六判 P347 天僅汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

800円(税込)

購入数



1988年 四六判 P347 天僅汚れ

目次:
詩への架橋 ―私の現代詩入門
 {天野忠/黒田三郎/石垣りん/吉野弘/鮎川信夫/中桐雅夫/茨木のり子/田村隆一/谷川俊太郎/川崎洋/永瀬清子/高田敏子/会田綱雄/黒田喜夫/吉原幸子/中江俊夫/北村太郎/富岡多恵子/安水稔和/三木卓/大野新/井上俊夫/青木はるみ/角田清文}

詩人たらの肖像
 開花期をもちえずに ―倉橋顕吉
 安藤真澄さん追懐
 山前実治さんの思い出
 毅然たる静けさ ―荒木文雄
 恥部を見てしまう眼 ―天野忠
 湖北のひと ―武田豊
 天野陸一さんの近作
 ユリカモメのうた ―児玉実用
 詩によるバランス ―杉山平一
 原あいという老詩人
 おんなの再生 ―角田清文
 牛飼いのうた ―竹内正企
 大野新の受賞
 不屈の詩魂 ―引野收歌集『白檮館遺文』を読む
 黒瀬勝巳を悼む
 馬鈴薯の花
 清水哲男の『東京』
 谷川俊太郎の位相
 芝田幸子さんのこと

詩のある日々
 自己告発の文学 ―『荒地』断章
 詩の拠点
 内なる故郷
 短歌の未来
 結社への希望
 津村信夫のことなど
 詩歌と自然
 歴史・死・詩
 詩の新しさ
 詩による救い
 酒れた井戸
 名づける
 素顔の美
 手料理と詩
 無駄の効用
 レッスン
 「写生」ということ
 詩誌「すてっぷ」のこと
 詩と散文
 詩が書きたくなるとき
 趣味としての詩

あとがき

販売価格

800円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM