言葉と物 ―人文科学の考古学― ミシェル・フーコー 訳:渡辺一民、佐々木明 新潮社

ホーム

人文・社会科学 思想・哲学・社会学

人文・社会科学 言語学・記号学・メディア論

人文・社会科学 歴史 世界史

1984年12刷 四六判 P413+索引P61 帯スレ、少イタミ 函少汚れ 

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

3,800円(税込)

購入数


1984年12刷 四六判 P413+索引P61 帯スレ、少イタミ 函少汚れ

“構造主義とは、現代の知の不安の意識である。
―ルネッサンス以来の西欧思想史を精密に分析批判し、また今日の人間諸科学の冒険的試みを統合して、画期的認識論をうちたてた名著。
サルトルの『存在と無』以来の革命的思想書!”(帯文)

目次:
凡例


【第一部】
第一章 侍女たち

第二章 世界という散文
 {一 四種の相似/二 外徴/三 世界の限界/四 物で書かれたもの/五 言語《ランガージュ》の存在《エートル》}

第三章 表象すること
 {一 ドン・キホーテ/二 秩序/三 記号《シーニュ》の表象作用/四 二重化された表象/五 類似性の想像力/六 「マテシス」と「タクシノミア」}

第四章 語ること
 {一 批評と註釈/二 一般文法/三 動詞の理論/四 分節化/五 指示作用/六 転移/七 言語《ランガージュ》の四辺形}

第五章 分類すること
 {一 歴史家はどう言うか/二 博物学/三 構造/四 特徴《力ラクテール》/五 連続体と天変地異/六 畸型と化石/七 自然の言説《ディスクール》}

第六章 交換すること
 {一 富の分析/二 貨幣と価格/三 重商主義/四 担保と価格/五 価値の形成/六 有用性/七 全体的な表《タブロー》/八 欲望と表象}

【第二部】
第七章 表象の限界
 {一 歴史の時代/二 労働という尺度/三 生物の組織/四 語の屈折/五 観念学と批判哲学/六 客体の側における綜合}

第八章 労働、生命、言語
 {一 新たなる経験的諸領域/二 リカード/三 キュヴィエ/四 ポップ/五 客体となった言語}

第九章 人間とその分身
 {一 言語《ランガージュ》の回帰/二 王の場所/三 有限性の分析論/四 経験的なものと先験的なもの/五 コギトと思考されぬもの/六 起源の後退と回帰/七 言説《ディスクール》と人間の存在/八 人間学的眠り}

第十章 人文諸科学
 {一 知の三面角/二 人文諸科学の形態/三 三つのモデル/四 歴史/五 精神分析、文化人類学}

あとがき
索引

販売価格

3,800円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM