國文學 解釈と教材の研究 第43巻8号 特集:横断するラフカディオ・ハーン 小泉八雲 學燈社

ホーム

国内文学 文芸誌

妖怪・幻獣・神話・民間伝承 日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

雑誌・ムック本 國文学 解釈と教材の研究

1998年7月号 A5判 P188 角僅イタミ 表紙僅汚れ 目次ページ、P60、96、118、178上角折れ跡

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

800円(税込)

購入数



1998年7月号 A5判 P188 角僅イタミ 表紙僅汚れ 目次ページ、P60、96、118、178上角折れ跡

目次:
【特集:横断するラフカディオハーン 小泉八雲】
横断するハーン、西洋キリスト教文明を越えて
 ギリシャ人の母は日本研究者ハーンにとって何を意味したか(平川祐弘)
 フェミニストな夢/「女の記憶」という名の図書館(西成彦)
 心情の人 ラフカディオ・ハーン(仙北谷晃一)
 ハーンと音楽 ―ケーベル、チェンバレンとの比較において(中村洪介)

「ヘルンな外人」という翻訳現象(池田香代子)
「百年後」の能舞台 ―『漱石とヘルン』の背(坂手洋二)
小さな魂の小さな怪談(高橋英夫)

クレオール、バラッド、そのほか
 ハーンが採集したクレオール民話について(ルイ・ソロ・マルティネル 訳:平川祐弘)
 ハーンと英国のバラッド ―ハーンが取り上げなかったバラッドの傑作(高橋宣勝)
 ハーンと料理 ―ニューオーリーンズ時代(河島弘美)
 小泉八雲と武士の娘たち(遠田勝)

近代日本とハーン
 坪内逍遥と小泉八雲 ―新資料からみて(関田かおる)
 柳田国男とハーン(岩本由輝)
 夏目漱石とハーン(平岡敏夫)
 田山花袋とハーン(宮内俊介)
 萩原朔太郎とハーン(林浩平)
 佐藤春夫とハーン(中村三代司)
 ハーンとカール・フローレンツ ―日本の神々との対峙をめぐって(佐藤マサ子)

作品を読み込む
 『日本 ―ある解釈の試み』 ハーンの「難しさ」―モラエスからのある視点(竹内信夫)
 『心』ラフカディオ・ハーンの(藤沢全)
 『怪談』「耳なし芳一」について(牧野陽子)

小泉八雲年譜 ハーンの足跡図(小泉凡)
小泉八雲参考文献目録一( 同 )

【追悼:郡司正勝先生を悼む(鳥越文蔵)】

名篇の新しい評釈
 秋の野に誰が脱ぎ掛けし藤袴ぞも 古今和歌集評釈186(小町谷照彦)
 逢はでやみにし憂さを思ひ 徒然草評釈(久保田淳)

連載86 近代小説新考 明治の青春 島崎藤村「水彩画家」(その八)(野山嘉正)

・・・ほか

販売価格

800円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM