ユリイカ 1985年8月号 特集:ユダヤのノマドたち/ほか 青土社

ホーム

国内文学 文芸誌

人文・社会科学 思想・哲学・社会学

人文・社会科学 宗教・民間信仰

人文・社会科学 歴史 世界史

雑誌・ムック本 ユリイカ

1985年 14.2×22.1 P262 表紙少汚れ、背少ヤケ 末尾ページ僅剥がし跡

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

1,200円(税込)

購入数



1985年 14.2×22.1 P262 表紙少汚れ、背少ヤケ 末尾ページ僅剥がし跡

全262ページのうち特集205ページ。

目次:
【連載 ぱらふえなりあ 8】世界をクック サブスタンスへの旅(2)(高山宏)
【連載 私のプリニウス 8】畸形人間(澁澤龍彦)
【詩】
 Nile(白石かずこ)
 見えない書物 a Santiago(高橋睦郎)
【連載 えぶりしんぐ 8】十二の食卓のための台本(安野光雅)

特集 ユダヤのノマドたち
【〈ユダヤ〉とはなにか】
 情報技術としてのユダヤ主義(粉川哲夫)
 ユダヤ主義と通訳(青野聡)
 あなたは私のことを「ユダヤ人」と呼べるかもしれない。では私はあなたのことを何と呼べばいいのか?(ジョスコヴィッツ)
【ノマドの言葉 棲家なきゆえに言葉あり】
 インタヴュー ジュダイスムの現代性(B=H・レヴィ 西谷
修)
 インタヴュー 書物としての砂漠(E・ジャベス 訳:川瀬武夫)
 インタヴュー ディアスボーラを生きるユダヤ人(I・シンガー 訳:千葉茂隆)
 インタヴュー 脱ユダヤのユダヤ人(P・ゴルドマン 訳:高橋純)
【アメリカ批評とユダヤ思想 ―エクリチュールに偏在する〈ユダヤ〉】カバラーと批評(H・ブルーム 訳:島弘之)
【レヴィナスと現代 ―ノマドロロジーのアポリア】
 ユダヤ教と他者の倫理(レヴィナス 訳:合田正人)
 出口なき脱出の方位(合田正人)
 脱出する者ととり残される者(内田樹)
 対話 虐殺は誰の責任か(レヴィナス、フィンケルクロート 訳:内田樹)
【ディアスポラの意味 ―言業あるゆえにわれらあり】
 エジプト脱出(中沢新一)
 作家はいかにして〈ユダヤ人〉となるのか ―オーレリア・シュタイナーとの遭遇(西谷修)
 「歴史」の発明(彌永信美)
【ユダヤ的エクリチュール ―われらあるゆえに言葉あり】
 幸福なポジティヴィスト(丹生谷貴志)
 ユダヤのシニフィアン ―H・メショニックによる言語と歴史の理論(石田英敬)
 ショーレム以前以後 ―ユダヤ神秘主義の“真贋”問題(島弘之)
【禁忌としてのノマド ―-あるデマゴギーのイストワール】オフセット構成 ユダヤ人の世界支配陰謀の《神話》(解説・構成:内田樹)

【連載 シルクロード ―ものの文化史8】紙の西漸(長澤和俊)
【連載 もうひとりのわたし8】F子の手紙(岸田今日子)
【今月の作品】(田村隆一)
【われ発見せり】話し言葉に裏切られる(水見稜)

販売価格

1,200円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM