ユリイカ 1972年10月 特集:リルケ/ほか 青土社

ホーム

海外文学

国内文学 詩・短歌・俳句ほか

国内文学 文芸誌

雑誌・ムック本 ユリイカ

1972年 14.3×22.1 P262 表紙および小口ヤケ、汚れ、少イタミ ページ少開きグセ 末尾ページ少剥がし跡

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

700円(税込)

●出張のお知らせ●
9月27日(月)の14時以降は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夜または翌28日にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました



1972年 14.3×22.1 P262 表紙および小口ヤケ、汚れ、少イタミ ページ少開きグセ 末尾ページ少剥がし跡

全262ページのうち特集109ページ。

目次:
【薔薇と十字架】ブローク ペテルブルグよりロシアへ(川端香男里)
【現代詩時評】青春への遺書(清水昶)
【わが悪魔祓い】泥土王国(吉増剛造))
【詩】
 時間(鈴村和成)
 動詞(5)(高橋睦郎)
 詩篇(加藤郁乎)
 心血をそそぐ/ふるさと(石垣りん)
 幻の氷の原で(草野心平)
【詩集】
礼節 {礼節/犯罪/正統/信仰と貿易/義務/橋/神話、道}(石原吉郎)
【短篇】
 電話の声(鈴木志郎康)
 ドライバー、その憂鬱(鮎川信夫)
【評論】
 ロレンスとミラー(桶谷秀昭)
 仮構詩論の現在地点(北川透)
 中原中也論(中村稔)

増頁特集 リルケ
【エッセイ】
 リルケとの邂逅(辻邦生)
 朽ちない宝(小川国夫)
 リルケとの一時期(林光)
 リルケからカフカへ(関根弘)
 リルケとサルトル(田木繁)
 破壊する「時」(生野幸吉)
【研究】
 「家常茶飯」についての対話(富士川英郎)
 影響について(高橋英夫)
【共同討議】リルケの栄光と悲参(長谷川四郎、川村二郎、秋山駿)
【研究】
 悲歌の歴史と「ドゥイノの悲歌」(神品芳夫)
 水は飛べない(岡田隆彦)
 リルケとロシア(川端香男里)
 無限の空間への誘惑者(饗庭男)
【研究】
 リルケ(ジョルジュ・プーレ 訳:篠田浩一郎)
 リルケとの幾つかの出逢い(パステルナーク 訳:工藤正広)
 リルケの「ドゥイノの悲歌」(マックス・コメレル 訳:藤川芳郎)
 タクシス侯爵夫人(ルドルフ・カスナー 訳:飯吉光夫)
【資料】
 参考文献案内(神品芳夫)
 年表・リルケとその時代

【現代へ突出する芸術家たち】生と芸術(粟津則雄)
【連載】断章(大岡信)
【交友録】中村光夫(吉田健一)
【古典】放浪幻想―小野小町論(馬場あき子)
【海外通信】テッド・ヒューズ小論(池沢夏樹)
【解放区】
【われ発見せり】発明と発見(柄谷行人)

販売価格

700円(税込)

●出張のお知らせ●
9月27日(月)の14時以降は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夜または翌28日にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM