病の文化史 上下2巻揃 マルセル・サンドライユほか 訳:中川米造、村上陽一郎 リブロポート

ホーム

人文・社会科学 歴史 世界史

自然科学 自然科学史

1984年 A5判 P222、181 各巻帯およびカバー僅スレ、背僅ヤケ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

2,400円(税込)

購入数


1984年 A5判 P222、181 各巻帯およびカバー僅スレ、背僅ヤケ

【上巻】
“病気と文明
文明は独自の芸術、制度を生みだすように、その習俗、法律、思想の諸原則によって、文明固有の病気をもっている。世界史的レベルで詳述された、初の病気の文化史。”(帯文)
目次:
序文
第1章 病気の誕生(マルセル・サンドライユ)
第2章 イシュタルの手のもとに(マルセル・サンドライユ)
第3章 アモン=ラーの黒い太陽の下で(マルセル・サンドライユ)
第4章 嫉む神、救う神(マルセル・サンドライユ)
第5章 トロイの野からエピダウロスの扉へ(マルセル・サンドライユ)
第6章 コス、あるいは理性の幻影(マルセル・サンドライユ)
第7章 帝国とその病の運命(マルセル・サンドライユ)
第8章 よい羊飼(マルセル・サンドライユ)
第9章 コーラン信仰とギリシアの遺産
第10章 ペストの時代(マルセル・サンドライユ)

【下巻】
“病気の運命
従来の医学史は病気に対する私たちの認識の発展を重視しており、認識対象の病気そのものの発展を記録することがなかった。本書は〈病気の運命〉に視点をあてた画期的通史である。”(帯文)
目次:
第11章 コ ロ ン ブ ス以前のアメリカにおける病気と医学(ジョルジュ・ボード)
第12章 インド社会における病苦(グュイ・マザール)
第13章 中国社会における病苦(ピエール・ユアール、ジャ ン・ボシィ)
第14章 伝染病の世紀
第15章 偉大な世紀と啓蒙の世紀における病気と医学(ピェール・イル マン、エミール・ジルブラン)
第16章 口マン主義の熱病(ピェール・イル マン、エミール・ジルブラン)
第17章 伝統的な病気の衰退(エミール・アロン)
第18章 現代の健康と病気(ポール・フルール)

図版解説
あとがき

販売価格

2,400円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM