現代東欧文学全集11 星のある生活・他 恒文社

カテゴリー : ホーム 海外文学 小説・物語


昭和42年 四六判 P451 函カバーヤケ、スレ、汚れ、イタミ 函やや窮屈 本体ビニールカバー時代シミ 目次ページ時代シミ 月報付

“カフカが予言した絶望の世界を、自らの血であがなったチェコ文学の白眉!
暗いプラハの町の片隅で、強制収容所の死への道を日一日と待つユダヤ人。その恐怖を殺された愛人に語りかける「星のある生活」ほか”(函カバー紹介文)

“「星のある生活」はぬらりくらりと生きてきた!ユダヤ人がどのようにして一個の人間を回復するかの物語である……私達はそこに単なるナチス占領下のユダヤ人の受難物語の域を越えて、現在の時点でもそのまま生き得る主題の秀抜さに深く感動せざるを得ない。そこから、時代の不正に立ち向う人間の精神的変貌のあるがままの姿を読みとることができる。
……ヴァイルやルスティクの作品の前に立つ時、いまだ私達は、本当の“戦後文学”を書き得ていないのではないかという本質的な疑問に直面せざるを得なくなるのではなかろうか ―井上光晴《わたしの作品論》より―”(函裏文)

目次:
チェコの抵抗文学とその背景(栗栖継)

星のある生活(ヴァイル 訳:栗栖継)
少女カテジナのための祈り(ルスティク 訳:栗栖継)
闇に影はない(ルスティク 訳:栗栖継)
一口の食べ物(ルスティク 訳:栗栖継)

わたしの作品論(井上光晴)

販売価格

700円(税込)

購入数
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM