悪徳の栄え 正続2冊 マルキ・ド・サド 訳:澁澤龍彦 現代思潮社

カテゴリー : ホーム 海外文学 小説・物語

カテゴリー : ホーム 幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ 澁澤龍彦


1985年新装版49刷、1983年22刷 四六判 P366、343 各巻全体に経年によるヤケ、汚れ、時代シミ カバースレ、少イタミ 続巻のみ帯付

1954年に刊行されたジャン・ジャック・ポォヴェール版6巻本を底本として抄訳したもの。

“サド文学の金字塔的代表作
残忍な肉欲の描写の展開を通じて、人間性を抑圧する権力・神・道徳を痛烈に批判する自由思想の先駆とうたわれる大暗黒小説。”(続巻帯文)

目次:
【正巻】
パンテモンの修道院ならびに院長デベーヌ 夫人のこと
デュヴェルジェ夫人の妓樓のこと
大泥棒ドルヴァルのこと
遊蕩児ノアルスイユのこと
モンドオル老人ならびに最初の盗みのこと
濡衣を着せられた小間使のこと
サン・フォン氏のこと
ノアルスイユ夫人殺害のこと
老公爵ならびに乞食女のこと
クレアウィル夫人のこと
街頭殺人のこと
サン・フォンの政治学

サン・フォンとクレアウィルの大論争
栄華の極みジュリエットのこと
犯罪友の会のこと
カルメル会修道士クロオド神父のこと
ジュリエットの父親ベルノオルのこと
魔術師ラ・デュランのこと
失寵ならびにロルサンジュ氏のこと
イタリア旅行のこと
アペニンの隠者ミンスキイのこと

【続巻】
フィレンツェのレオポルド大公
ドニ夫人のこと
ポルゲエズ夫人のこと
ロオマの大饗宴
法王ピオ六世のこと
ブリザ・テスタの少年時代
オランダ王妃ソフィーのこと
北欧秘密結社のこと
カタリナ女帝のこと
シベリアにて
ナポリの名所めぐり
ナポリの豊年祭のこと
ヴェスヴィオ見物のこと
デュランとの再会
パリに帰りて
フォンタンジュのこと
ジュスチイヌの死ならびに大団円

販売価格

1,350円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
3月25日の午前中は店主外出のため、在庫確認・お手続きのご案内等、午後にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM