サド全集 第八・九巻 アリーヌとヴァルクールあるいは哲学的物語 上下2巻揃 マルキ・ド・サド 訳:原好男 水声社

カテゴリー : ホーム 海外文学 小説・物語

カテゴリー : ホーム 幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ その他海外幻想文学・芸術・評論

カテゴリー : ホーム 全集・セット本


1998年 A5判 P403、498 各巻帯・函付 上巻帯端僅イタミ

【上巻】
“牢獄のファンタスム
若き恋人アリーヌとヴァルクールの愛の運命を待ち受けるのは、エゴイズムの魔物=悪徳法院長ブラモンの毒牙。恐るべき食人国ビュテュアからカリスマ的指導者ザメが統治する南の島タモエへと思索の大航海を試みながら、独創的なユートピア論を生き生きと繰り広げる、〈自由思想の巨人〉サド。異色の書簡体大長篇物語。”(帯文)

目次:
第一の手紙 デテルヴィルからヴァルクールへ/第二の手紙 アリーヌからヴァルクールへ/第三の手紙 ヴァルクールからアリーヌへ/第四の手紙 アリーヌからヴァルクールへ/第五の手紙 ヴァルクールからアリーヌへ/ヴァルクールの身の上話
第六の手紙アリーヌからヴァルクールへ/
・・・〈略〉・・・
手紙三十一 ヴァルクールからブラモン夫人へ/手紙三十二 ヴァルクールからへ/手紙三十三 ブラモン夫人からヴァルクールへ/手紙三十四 デテルヴィルからヴァルクールへ/第三十五の手紙 デテルヴィルからヴァルクールへ/サンヴィルとレオノールの身の上話/ザメの身の上話
訳注

【下巻】
“異端者のアフォリズム
身を挺して娘アリーヌの純愛を援護する美徳の化身=ブラモン夫人と悪徳法院長ブラモンの抗争の結末は―。
バスティーユ監獄にて、革命前後の虚栄と腐敗にまみれたフランス社会の冷酷な合わせ鏡とすべく多年の徹宵の末に綴りあげられた、時代の〈危険思想家〉サドの強靭な想像力の発露たる大長篇。”(帯文)

目次:
第三十六の手紙 デテルヴィルからヴァルクールへ/第三十七の手紙 ブラモン法院長からドルブールへ/
第三十八の手紙 デテルヴィルからヴァルクールへ/サンヴィルとレオノールの身の上話の続き/レオノールの身の上話/感情の罪もしくは恋の狂乱/第三十九の手紙 デテルヴィルからヴァルクールへ
・・・〈略〉・・・
手紙六十六 アリーヌからヴァルクールへ/手紙六十七 デテルヴィルからヴァルクールへ/手紙六十八 ジュリからデテルヴィルへ/手紙六十九 アリーヌからデテルヴィルへ/手紙七十 アリーヌから母の御霊へ/手紙七十一 アリーヌからヴァルクールへ/最後の手紙七十二 ヴァルクールからデテルヴィルへ
編集者の注記
資料 物語『アリーヌとヴァルクール』についてのサド夫人の意見
訳注
解説

販売価格

6,000円(税込)

購入数
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM