塚本邦雄論 ―逆信仰の歌 笠原芳光 審美社

昭和49年 B6判 P157 帯背ヤケ、角僅キレ 函僅シミ汚れ 本体背僅ヤケ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

800円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
6月16日(日)の朝から昼過ぎにかけて店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

国内文学評論・エッセイ

国内文学詩・短歌・俳句ほか短歌・俳句

幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・国内幻想文学・芸術・評論塚本邦雄




昭和49年 B6判 P157 帯背ヤケ、角僅キレ 函僅シミ汚れ 本体背僅ヤケ

“塚本のニヒリズムを洗いだし、その独特の神学、独創的キリスト論に〈逆信仰〉を見ようとする著者の論考は、この反世界の詩人の世界を解く、ひとつの、しかし重要な鍵となるものだろう。”(帯文)

目次:
序説 逆信仰とはなにか

第一章 夭折者への鎮魂曲 ―『水葬物語』―
第二章 内部の悪の自覚 ―『装飾楽句』―
第三章 復活に関する疑問 ―『驟雨修辞学』『日本人霊歌』―
第四章 父母・生誕・婚姻への呪い ―『水銀伝説』―
第五章 「神はわが櫓」か ―『緑色研究』―
第六章 カナンの不条理 ―『感幻楽』―
第七章 煉獄に生きる ―『星餐図』―
第八章 異端と邪悪の必要 ―『蒼鬱境』―
第九章 祈りならざる祈り ―『青き菊の主題』―
第十章 イエスとキリストの相違 ―『青き菊の主題』以後―
結語 逆信仰のゆくえ

販売価格

800円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
6月16日(日)の朝から昼過ぎにかけて店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM