江戸怪奇標本箱 藤巻一保 挿画:花輪和一 柏書房

カテゴリー : ホーム 国内文学 古典文学(近世以前)

カテゴリー : ホーム 妖怪・幻獣・神話・民間伝承 日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

カテゴリー : ホーム 江戸の文化・風俗



2008年 四六判 ソフトカバー P206 帯付

“命を吹き込まれたモノ
のたうちまわる髪、子どもを鋳込んだ鐘、地獄の亡者の乗り物、成仏マシーンなど。
江戸期の随筆・雑録・物語に登場する“いわくつき”の奇物や妖物。それらが巻き起こした不思議な話を現代に甦らせる。”(帯文)

江戸の書物にみられる奇談をテーマ毎に紹介しつつ、現代的な視点による解説を加える。挿絵として花輪和一のイラストを付す。

目次:


一章 霊界の乗り物の怪
 {過去を容れておける壺/地獄の亡者の乗り物/この世とあの世を行き来する船/“UFO”との遭遇/時空を超える沓/江戸版“幽霊タクシー”の怪}

二章 因果はめぐる
 {江戸の幽霊好み/子どもが鋳込まれた鐘/妖刀村正の祟り/呪いの書物の怪/妄執が籠った妖枕}

三章 体に生えた異物
 {“悪いタマ”の恐怖/しゃべる腫れ物/ものまで食べはじめる/のたうちまわる妖髪/血の怪異/血のケガレ/増える骨、減る骨/信心深い少女の奇跡}

四章 神聖なフェチ
 {タマを宿す物神/生きている石の怪/石を生んだ女の実話/霊魂を石に籠める秘法/天から降る奇物/樹木のなかのフェティッシュ/十字架出現の奇跡}

五章 顔の奥
 {映るはずのないもの/過去を映しこんだ鏡/キリシタンの秘儀/三世鏡の奇跡/耶蘇の水盤}

六章 魂をもった生人形
 {幕末の生人形/未来を予言する外法人形/人形に生命を与える妖術/人を殺して人形をつくる/遊女白梅の生人形/江戸川乱歩の性癖/死体と神、そして人形}

七章 成仏マシーン
 {身代わりと交った仏/狐や狸の妖力/哀れな犠牲者/蓮華往生はあったのか/「人はばけもの、世にない物はなし」}

あとがき

販売価格

1,000円(税込)

●出張のお知らせ●
3月26日(火)は終日店主外出のため、在庫確認・お手続きのご案内等、翌27日(水)にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM