酒の神 ディオニュソス 放浪・秘儀・陶酔 楠見千鶴子 講談社学術文庫

2003年 文庫判 P318 カバー上端僅イタミ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

650円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
6月16日(日)の朝から昼過ぎにかけて店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

人文・社会科学宗教・民間信仰

妖怪・幻獣・神話・民間伝承西洋・その他の神話・民間伝承・怪物

文庫、新書、選書講談社学術文庫



2003年 文庫判 P318 カバー上端僅イタミ

“過酷な迫害と死の体験者、ディオニュソス。
理智・端正・青春と明るい光のイメージのアポロンに対し、反理性・激情・狂乱と人間の内奥深く闇の中に棲む神、ディオニュソスとは一体どんな神なのか。
雪の北ギリシアから青いエーゲ海の島々へ。謎深き神との内なる対話を交わしつつ、情念の根源から女性の心を解放した神の本質を探るギリシア神話紀行。”(カバー裏紹介文)

目次:
学術文庫版まえがき

酒 ―人の苦悩を癒すもの
秘儀 ―熱狂と解放
ディオニュソスとアポロン ―オルフェウスをめぐる二つの顔
結婚 ―両性具有者の愛
迫害 ―相容れざるものの風土
演劇 ―仮面とディーテュランボス

あとがき
販売価格

650円(税込)

購入数
●出張のお知らせ●
6月16日(日)の朝から昼過ぎにかけて店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM